鹿男これでよし

明治図書 授業づくりサポートBOOKS
成功する!『学び合い』授業の作り方 詳しくは…こちら


第13回『学び合い』を共に学び合うセミナーin 群馬
日 時 2020年2月8日(土) 13時~17時
会 場 ニューサンピア(高崎市島野町1333番地)
詳しくは……coming soon



群馬『学び合い』学習会「木曜セミナー」
次回は・・・👇です。

2009-07-10

Y小へ

00:32

Y小の校内研に参加させていただきました。

学校を出る前、クラスでもめごとがありました。「どうしたの?」と聞いてみても「私たちで解決します。」との返事。給食の準備の時間から給食をはさんで昼休み…「先生が出張に出かけるまでになんとかします。」と、仲裁している子。昼休みが終わる頃(出発時間ギリギリ)当事者が二人でVサイン。「早く行かないと遅刻するよ」「は~い」と言って学校を出ました。

せっかく子ども達がうまくやってくれたにもかかわらず、渋滞。10分遅刻してしまいした。

Y小では、M先生の授業を参観。流石。子ども達はよくやっている。話し合っている会話を聞いているのがおもしろい。「みんな」の意識も高い。表現力をつける(表現力がつく)新しい発見。参観者を使うとは…子ども対子どもの時と子ども対大人の時では、確かに子ども達の言葉遣いが変わる。早速次の授業参観でトライします。

続いてM先生の講演。流石。うなずくことばかり。『学び合い』を知ったY小で

是非とも初心忘るべからず

時々の初心忘るべからず 

老後の・・・(まだ?)と、慣れによって生まれる慢心を戒めることができました。

M先生、Y小の皆様、クラスの子ども達、ありがとうございました。

OB1989OB19892009/07/11 07:12昨日は最後までありがとうございました。take1_No12さんの笑顔にどれだけ救われることか。私のお助けマンです。

take1_No12take1_No122009/07/17 23:45コメントありがとうございます。1週間も経ってしまいましたが、先生にお会いするといつも「これでいいんだ。間違っていない。」と、自分の中のブレが戻ります。いつも勝手にお世話になっております。ありがとうございます。