鹿男これでよし

明治図書 授業づくりサポートBOOKS
成功する!『学び合い』授業の作り方 詳しくは…こちら


第13回『学び合い』を共に学び合うセミナーin 群馬
日 時 2020年2月8日(土) 13時~17時
会 場 ニューサンピア(高崎市島野町1333番地)
詳しくは……coming soon



群馬『学び合い』学習会「木曜セミナー」
次回は・・・👇です。

2009-06-09

初耳?

22:47

本校に赴任して1年2か月、今日初めて知りました。

本校の児童は、ボールペン、サインペン、マーカーペンなどを持ってきてはいけないことを。

筆箱の中身は、鉛筆5本(華美でないもの)、けしごむ1個(直方体でにおいのないもの)、赤鉛筆1本、定規1本(キャラクターの描いていないもの)のみで、筆箱は落としても音の小さいもの(箱でなくケース)だそうです。(明文化はされていません)

すぐ、忘れそうなのでメモします。(なんで、ここに?)

「大変だ~」

22:38

総合学習で前期の中間発表の資料を作成しています。パソコン室である子が撮影してきた地域の写真を印刷していると、クラスのAが「先生!大変だ。風で絵が落ちて針金が外れた。」と走りこんできました。

その後すぐ、隣の教室の先生がやってきました。

「今、廊下を走っていたのは誰?」それから数分間お説教をしていただきました。

「みんなは『学び合い』やってるのに何で廊下を走るの?静かに集中してお勉強をしている教室の前を走る、それが『学び合い』なの?・・・」子ども達はシュンとしていました。(ちなみに、子ども達には『学び合い』という言葉を使っていません。)

放課後、職員室では『学び合い』がいかに子どもをダメにするか教えていただきました。最後に「もう『学び合い』には協力できません。」ということでした。逆に「今までは協力していただいてたんだ。」と初めてわかりました。

これで、水泳の異学年での『学び合い』はなくなりました。残念!

風で掲示してあった絵が落ちて、針金が外れ、危ない状態でも動じず、自分たちで解決できるクラスにしなくては…

motoryoumotoryou2009/06/09 22:57なんか,ずいぶんと窮屈な学校に勤務していらっしゃるのですね…。あ,心の声が…。

tontan2tontan22009/06/09 23:00めちゃめちゃ笑っちゃいました。
全校集会に、並ばないで勝手に集まってるうちのクラスもダメな子ども揃いだ!(笑)

mana-mama5mana-mama52009/06/09 23:31公開授業の日とかあれば、その先生の授業を見に行きたいです。本気!

motoryoumotoryou2009/06/09 23:37わたしのクラスも,結構
「体育館に○分に集合ね~」
の口ですね。へへ。
それにしても学○ってなんか?な、「決まり」が多いと思いません?

ima-kiyima-kiy2009/06/10 00:17初めまして。埼玉の会にいた者です。
うちは自由を看板に掲げた私学ですが、うちの子どもたちなら、全員が毎秒、大目玉ですね。極刑かもしれません(笑)

sumi-chansumi-chan2009/06/10 01:42お察しします・・・

bunbun-hbunbun-h2009/06/10 12:54鹿男さんの日記と、それに続くみなさんのコメントを読みながら笑ってしまいました。
なんだか、すごく良いですね。
(学校では大変だったでしょうが・・・)

janglejapjanglejap2009/06/10 20:12「今まで協力していただいてたんだ」と初めてわかりました。
に声を出して笑ってしまいました。
隣のクラスはさぞすばらしいのでしょうね~~。

歌2009/06/10 20:38郵送ありがとうございました。QーU入門書も買いましたので、クラスづくりに生かしていこうと思います。
私の勤務校も、窮屈な決まりがたくさん。ときどき、廊下を走っている子を大きな声で叱る教員の声が廊下に響きます・・・走ったら危ないこともあるけれど、危なくないように走ったら、叱られないのでしょうかね?

take1_No12take1_No122009/06/11 00:15たくさんのみなさん、あたたかいコメントありがとうございます。

motoryouさん、対職員は少々窮屈ですが、クラスではある程度好きにやらせてもらえるので、とっても楽しい日々を送っております。

tontan2さん、昨年並ばないで朝礼に行き、一番に整列していても、厳重注意です。今は子ども達が責められるので、郷に従っております。

mana-mama5さん、ぜひぜひ、保護者のふりしておいでください。とっても静かなので、すり足で…

motoryouさん、確かに、決まりが多すぎです。しかも、明文化されたものはなく、ほとんどが口伝なので、2年目になっても知らなかったことがたくさんあります。

ima-kiyさん、本校も学校教育目標には「~自主性に満ちた児童の育成に努める」とあるんです。自主性って何?って聞いてみたくなります。

sumi-chanさん、昨年は凹んだ時期もありましたが、もう最近では楽しくてしょうがありません。何を言われても何も言わせない結果を出し続けていればいいんです。さて、次はどんなことがあるのかな~ウキウキです。

bunbun-hさん、ここの皆さんは本当にあたたかいです。感謝です。笑っていただけるだけで励みになります。

janglejapさん、そうなんです。協力していたらしいんです。前後の文脈から推測するとつまり、「文句を言わなかった」と推測されます。隣のクラスは素晴らしいです。子ども達が沈黙している時間では全く敵いません。

歌さん、「廊下を走らない」というコピーがおかしいと、児童会の子ども達が気付いてくれました。(今年担当なもので、)今年は「廊下は歩こう」に変えていくそうです。