鹿男これでよし

明治図書 授業づくりサポートBOOKS
成功する!『学び合い』授業の作り方 詳しくは…こちら


第13回『学び合い』を共に学び合うセミナーin 群馬
日 時 2020年2月8日(土) 13時~17時
会 場 ニューサンピア(高崎市島野町1333番地)
詳しくは……coming soon



群馬『学び合い』学習会「木曜セミナー」
次回は・・・👇です。

2009-03-13

発表会と…

01:42

総合的な学習の時間で学習したことの発表会をしました。前期は遠慮して子ども達同士でやりましたが、後期は保護者を呼ぶことに成功しました。

本校の雰囲気からすると、授業参観でもない普通の日に、保護者に参観してもらうことは他の学年の先生方との関係から難しいことです。「〇年生だけ…」とか、「他の学年の保護者が…」とか、いろいろな声があります。

今回は思い切って社長と副社長にお願いしてみました。インフルエンザのため授業参観がつぶれたこともあってか、予想外に笑顔でOKが出ました。さらに、いろいろな話も聞いていただきました。

で、来年度本校では、『毎日が自由参観日!』(要事前連絡)ということになりました。『学び合い』の普及はまだまだですが、とりあえず一歩前進です。

発表会のほうもなかなかで、見ごたえのあるポスターセッションでした。保護者の方も10名くらいですが、来ていただきました。ありがたいことです。もちろん「群馬の会」にいらしてくれた方々もです。「普通の日にフラッと授業が見られるっていいですね。PTAで学校に来ていても授業は見せてもらえませんからね。」だそうです。

参観していただいた先生方からは「発表も内容も素晴らしかったです。子ども達をここまでにする今までの先生方の指導の大変さがわかりました。」だそうです。

感想を読んで、「大変って感じたことあった?」「大変っていうより、毎回楽しかったです。」「だよね。子ども達をここまでにしたんじゃなくて、子ども達がなったんだから…」と、同学年の先生と話しました。

『毎日が自由参観日!』さて、どうなるのか!本当に実現できるのか!

つづく

sumi-chansumi-chan2009/03/14 23:55S県で、私が知っている限りでは、「毎日が学校公開日」ということに、一応なってるみたいです。(といっても、やはり「学校公開日」として、授業参観・懇談会とは別に、年に数日日程を組んでいますが。)

地域や職場によって意識の違い、文化の違いはあるでしょうね。

take1_No12take1_No122009/03/18 00:03コメントありがとうございます。
sumi-chanさん、意識です。意識。授業を観られるということに過敏な反応が見られます。ゆえに、何かあるとうちのクラスに回ってくるんです。そんな中でも、ちょっとは前進かな~と思っています。
本日より、プチ病から復帰です。