鹿男これでよし

明治図書 授業づくりサポートBOOKS
成功する!『学び合い』授業の作り方 詳しくは…こちら


第13回『学び合い』を共に学び合うセミナーin 群馬
日 時 2020年2月8日(土) 13時~17時
会 場 ニューサンピア(高崎市島野町1333番地)
詳しくは……coming soon



群馬『学び合い』学習会「木曜セミナー」
次回は・・・👇です。

2009-02-18

相談…

00:04

先日、友人から相談を受けました。

3年生の息子さんのことで、学校から呼び出しを受けたと。

結論から言うと、校長に呼び出されて、「おたくの子は自閉症のようだから、病院へ行って診断書を書いてもらってきてください。そうでなければ、学校としても来年度への引き継ぎができなくなり、十分な指導ができません。」と言われたそうです。

親としてはびっくりです。私も何度もそのお子さんに会って話をしたことがありますが、まったくその根拠がわかりません。確かに、自分の思い通りにならないと、大声で泣くことはありました。3年生ですから声を出して泣くことはあります。校長は、それが異常であると。それも毎日というわけでもなく、週1回、月に数回だそうです。ほとんどの原因は体のことを数人の子にからかわれていることにあるようです。(腕の関節が悪く5歳の時手術をして、日常生活には異常はありませんが、鉄棒や跳び箱が難しい)からかわれた時も「そんなことで泣くことはないだろう。」的な対応なのだそうです。1年生の時は担任の先生によくしてもらってからかわれることもなく、泣くこともなく楽しく過ごせたのが、2年の時の担任と合わず、抗議に行っても「泣くほどのことはされていない。泣くほうが悪い」と担任・校長から逆に「勉強ができても生活面に欠陥がある」「過保護だ」「学校に協力的ではない」と言われたそうです。現在の担任は初任の方で、今年度になってからは担任ではなく、校長が対応しているとのこと。どう考えてもおかしすぎます。

まず、いつ・どんな原因で泣いたのか。そのとき担任や学校がどう対応したのか、一つひとつ事実の確認をするように言いました。

で、とうとう「病院へ…」と言われたと。さらに、どのように対応したのかは「言えない。」と。

隣の市の小学校のことですが、信じられません。親は精神的にまいっています。なんとか助けてあげなければ。

jun24kawajun24kawa2009/02/19 06:45切ない・・・
救う方法は分かっているのに、何も出来ない。

OB1989OB19892009/02/19 06:51いたたまれない気持ちです。

szeidzsiszeidzsi2009/02/19 21:33信じられません。

take1_No12take1_No122009/02/19 22:47コメントありがとうございます。
jun24kawa先生、OB1989先生、szeidzsiさん
私はその子をよく知っているので、切なくて、やりきれなくて、悔しくて、悲しみでいっぱいです。何もできない自分の非力さ、相談を受けてから毎日何ができるのか考えていて、頭から離れません。