鹿男これでよし

明治図書 授業づくりサポートBOOKS
成功する!『学び合い』授業の作り方 詳しくは…こちら


第13回『学び合い』を共に学び合うセミナーin 群馬
日 時 2020年2月8日(土) 13時~17時
会 場 ニューサンピア(高崎市島野町1333番地)
詳しくは……coming soon



群馬『学び合い』学習会「木曜セミナー」
次回は・・・👇です。

2009-01-21

クラスで算数

23:25

インフルエンザの影響で少人数指導ができない状態になっています。そのため、クラスで、単元の学習を進めずに、教科書の最後にある復習の問題をクラスでやっています。主に計算問題が多いのですが、みんなでできるわかることを課題にして集中して取り組んでいます。子ども達の中では多少の差があるので、早く終わってしまう子、わからない問題に悩む子などいろいろです。今までならば早くできた子達がわからず悩んでいる子を数人がかりで教えている場面が多かったのですが、今回は教えるのは1人に対して1~2人、他の早くできた子達は集まってなんやらボソボソおしゃべりをしています。おもしろそうなのでちょっと聞き耳を立ててみると「小数点を移動するって言葉はよくないんじゃないか?わる数とわられる数を10倍すると結果的に移動したように見えるけど…」とか、「上から2けたというのは、どこが上なのかわからないんだと思うけど…」など、わかりやすい教え方の会議をしていました。「今回変わったね」とたずねると、「人数が多いとみんなが教えちゃうから逆にわかりづらくなると思って…」「ふ~ん」よく観ていると教えている子がちょくちょく替わっていました。ここにきて、子ども達のちょっと新しい動きが観られました。

さて、明日は「木セミ」です。今回の話題提供はムーミンです。ムーミン谷の文化・風土と『学び合い』の文化・風土について、なるほどです。たくさんのご参加お待ちしております。