鹿男これでよし

明治図書 授業づくりサポートBOOKS
成功する!『学び合い』授業の作り方 詳しくは…こちら


第13回『学び合い』を共に学び合うセミナーin 群馬
日 時 2020年2月8日(土) 13時~17時
会 場 ニューサンピア(高崎市島野町1333番地)
詳しくは……coming soon



群馬『学び合い』学習会「木曜セミナー」
次回は・・・👇です。

2008-11-04

レッテル?

00:02

明日、市内の小中学校で行われる音楽祭が、市のホールで行われます。うちの学校は4・5年生がそこで歌います。練習も今日まで毎日で、いよいよ明日が本番です。

練習の時ある先生に言われました。「○○がまじめにしっかり歌ってるよね。昨年までのことを思うと信じられない。どんな指導したの?」「別に、何も」担任の私からするとごく当たり前のことです。自分たちが音楽祭に出ること、みんなで歌を歌うことの目的がわかっているからです。彼は昨年までみんなで歌を歌ったり、協力したりすることができなかったそうです。

過去に一度でも失敗したり、悪いことをすると、一方的・断定的にレッテルを貼られ、それがいつまでたっても付いてまわるようです。どんなにいいことをしても、「2年前にこんな悪いことしたから信用できない。」とか、「以前、失敗してるからまた同じことするよ。」とか、まるで犯罪者扱いです。悲しいことです。

そんなレッテル全部はがして、丸めてぶちゃってやります。(上州弁=捨ててやります。)

明日は、子ども達の歌声で感動させていただきます。

o4dao4da2008/11/06 19:51基本を思い出させていただくアップですね。

take1_No12take1_No122008/11/08 23:23コメントありがとうございます。
o4daさん、そうなんです。基本なんです。暖かく、長~い目で見ていきましょう。