鹿男これでよし

明治図書 授業づくりサポートBOOKS
成功する!『学び合い』授業の作り方 詳しくは…こちら


第13回『学び合い』を共に学び合うセミナーin 群馬
日 時 2020年2月8日(土) 13時~17時
会 場 ニューサンピア(高崎市島野町1333番地)
詳しくは……coming soon



群馬『学び合い』学習会「木曜セミナー」
次回は・・・👇です。

2008-10-31

後期の目標

22:47

クラスに特別支援学級の子がいます。少し重いので、給食と体育と音楽の時間だけクラスに合流します。話はわかるようですが、会話はほとんど成り立ちません。子ども達はクラスの仲間として、特別扱いすることもなく、ごく自然に接しています。つばをかけられても、けられても、物を投げられても仲間として接しています。

学期の目標として、クラス全員の顔写真と学習面・生活面の目標を書いて教室に貼っています。前期は彼は何も書いてくれませんでした。後期も「書いてね」と、紙を渡しました。昨日やっとその紙が返ってきました。

後期の目標:「たいいくおんがく」

目標を達成するために:「みんなといっしょ」

ひらがなで、水色で、大きく、やっと読めるような字でそう書かれていました。

ある子がいいました。「Kちゃん、みんなといっしょがいいんだね。」

とっても暖かくなりました。

mitaka2mitaka22008/10/31 23:06素敵なお話、ありがとうございます。
涙が出てきました。

take1_No12take1_No122008/11/04 23:33コメントありがとうございます。
mitaka2さん、子ども達ってとても暖かいです。表情には表れなくても、特別支援が必要な子も、やっぱりみんなといることが好きなんだなあ~と思いました。