鹿男これでよし

明治図書 授業づくりサポートBOOKS
成功する!『学び合い』授業の作り方 詳しくは…こちら


第13回『学び合い』を共に学び合うセミナーin 群馬
日 時 2020年2月8日(土) 13時~17時
会 場 ニューサンピア(高崎市島野町1333番地)
詳しくは……coming soon



群馬『学び合い』学習会「木曜セミナー」
次回は・・・👇です。

2008-10-31

後期の目標

22:47

クラスに特別支援学級の子がいます。少し重いので、給食と体育と音楽の時間だけクラスに合流します。話はわかるようですが、会話はほとんど成り立ちません。子ども達はクラスの仲間として、特別扱いすることもなく、ごく自然に接しています。つばをかけられても、けられても、物を投げられても仲間として接しています。

学期の目標として、クラス全員の顔写真と学習面・生活面の目標を書いて教室に貼っています。前期は彼は何も書いてくれませんでした。後期も「書いてね」と、紙を渡しました。昨日やっとその紙が返ってきました。

後期の目標:「たいいくおんがく」

目標を達成するために:「みんなといっしょ」

ひらがなで、水色で、大きく、やっと読めるような字でそう書かれていました。

ある子がいいました。「Kちゃん、みんなといっしょがいいんだね。」

とっても暖かくなりました。

mitaka2mitaka22008/10/31 23:06素敵なお話、ありがとうございます。
涙が出てきました。

take1_No12take1_No122008/11/04 23:33コメントありがとうございます。
mitaka2さん、子ども達ってとても暖かいです。表情には表れなくても、特別支援が必要な子も、やっぱりみんなといることが好きなんだなあ~と思いました。

2008-10-30

第7回「木セミ」

23:59

ただいま戻りました。

本日は3ヶ月に一度の食事付きの会だったので、いつもより小ぢんまりした会でした。4時間話しっぱなし、聞きっぱなしのフリートークはとても楽しく有意義なものでした。職員室ではできない話も、わかってくれる人がいるということの心強さ。解決策をみんなで話し、明日から早速実践できます。話せる場があることのありがたさ、しみてます。今はここが「ホーム」です。

1月31日(土)のセミナーin群馬の計画もじっくり相談できました。改めてA先生の作戦には「なるほど!!!」です。もし、実現できれば、とってもおもしろいことが起こりそうです。「被害者の会」のみなさん、きっと立場が逆転しますよ!。ぜひ、1月31日は予定を空けておいて下さい。詳しい内容につきましては、決定次第UPします。

2008-10-25

グーとパー?

23:36

うちの4歳の子が悩んでいる。じゃんけんで何が一番強いのか。彼はグーだと言っているが、保育園ではグーはパーより弱いと言われたらしい。今日は石と紙(新聞こう広告)で実験していた。「小さい石は紙に食べられちゃうけど、大きい石は紙が切れちゃうんだ。どっちが強いんだろう。」彼もハサミで紙が切れることと、石が切れないことは知っている。グーとパーのどっちが強いのか…もう少し考えさせてあげよう。

子どもは大人が当たり前だと思っていることを悩んでいることが意外と多い。だだ、大人はそれをわかってなくて、つい結果を教えてしまう。反省。教員という生物は教えるのが大好きだからなあ。

そういえば、クラスの子ども達が言っていた。ある先生が「わからないことがあったら言ってください。先生が教えますから。」と言ったので、質問してみたら、「何でそんなこともわからないの。4年生に戻りなさい。」と言って怒られたそうだ。まだいたんだこんな先生。

30年前、いたずらをして「どうしてやったのか理由を言ってごらん。」と優しく言われ、訳を話したら「言い訳するんじゃない。」と言ってゲンコツくれたI先生以来だ。

あっ。どうでもいい話でした。反省(2回目)。

D902iD902i2008/10/28 23:46先日の「宿題屋」のお話,おもしろいですね!ぜひ,後日談を。
じゃんけんで,なぜパーはグーに勝つのか。僕も昔,疑問に思ったことがあります。今では,「どうしても!」というような理屈で片付けてしまっている感じがします。寂しいことですね・・

take1_No12take1_No122008/10/30 23:38コメントありがとうございます。
宿題屋は超細々と営業中です。
子どもってとっても小さなことで悩んだりして、大人がチョット教えてやればすぐ解決するんだけど、教えずに待ってやることも大切なことだなあと思います。最近は授業でも平気で待てるようになりましたけど…

2008-10-23

雨の日塾!

22:43

「教えてぇ~(教えたい)」ある子がつぶやきました。

「なんで?」

「わからない奴がわかるようになるのってうれしいんだよね」

「へ~」

「それにさあ、なんか自分もなんかすげーわかるようになる気がするんだよね」

「そうなんだ…」

「授業だけじゃあ、なんか足らないんだよね~」

「ふ~ん」

「4年とかわからないことないのかなあ~教えてやるのに…」

「4年ね~」

「休み時間とかならできそうだよね」

「でもO小は、晴れた日は外で遊べ!ってことらしいよ!」

「そっかあ~。じゃあ雨の日ならできるんじゃない?」

「そうだねえ~」

「雨の日なら教室で塾やっていい?4年とか3年とかわからないことがある奴呼んでさあ」

そいえば…これって、長野でRXさんが企んでいるという「宿題屋」だ!

休み時間なら子ども達同士で勉強するのは自由だし、批判も出ないような気がします。ひょんなことから異学年が始まりそうな予感がしてきました。

「おもしろいね、応援するよ!」

「じゃあ、早速兄弟達から始めようぜ!」と言って教室を飛び出して行きました。

rx178gmk2rx178gmk22008/10/27 23:37また一人、小さな『同志』を見つけましたね。
小学生だって、われらと同じ発想をするよい例です。(というか、わたしが小学生と同じレベル??)
とにかく、『学び合い』が多くの子どもたちに学習の機会を作っているのは確かなようです。

take1_No12take1_No122008/10/28 22:13コメントありがとうございます。
rxさん、長野で教えていただいたことが現実になりそうです。まだ大々的にはできないようですが、休み時間、図書室の片隅でごちゃごちゃやり始めたようです。ちょっと、期待しちゃってま~す。

2008-10-22

宣伝!再び!

23:37

宣伝は、群馬会広報部長としてのお仕事です。最近広報副部長(赤いダイヤさん)もUPしています。そちらもよろしくお願いします。

鹿男と赤いダイヤさん。もうおわかりでしょうか、いつもは仲のよい二人ですが、一年に数回一触即発状態になる日があります。今年はもうなさそうですが…ああ、天皇杯があるかな~ということで、

月に一度の『学び合い』浸けの日まで、あと1週間です。

第7回群馬『学び合い』学習会「木曜セミナー」

   ※3ヶ月に1回の懇親会の日

日時:10月30日(木)18:30~ 

会場:高崎駅西口周辺の飲食店

集合:高崎駅西口マツモトキヨシ前 18:30

今回は、食べながら、飲みながら、たっぷりのフリートークです。

nome2733nome27332008/10/23 20:22可視化しすぎじゃないですか?笑
昨日は負けるべくして負けました…。
まさにリスタート。
もう一度やり直していきたいと思います。

『学び合い』はこのまま進みたいと思います。。。

take1_No12take1_No122008/10/23 22:24コメントありがとうございます。
nome2733さん、昨年過密日程の中勝ち進んでいくチームを見て、敵ながら天晴れ!と感動をいただきました。今年は…と思っていましたが、お互い残念な結果となってしました。後はリーグ戦・天皇杯ですね。『学び合い』ぶれずにやっていきましょう!ブログでのエピソード楽しみにしています。可視化と掃除にやり過ぎはありませんから…んん。可視化はあるか。

2008-10-21

らしくないな~

23:06

算数の単元を一つとばすことになりました。理由は、前学年の学習内容が身に付いていない子が多そうだということです。(何の根拠もありません)前学年のプリントが山のように印刷されてきました。朝自習・宿題と毎日復習させています。(不本意ながら…)

今まで授業の中で、子ども達でその子に応じたさかのぼり学習を同時に行っている姿をたくさん見てきました。分数がわからなかった子が、比の学習をすることで分かるようになった時もありました。学力テストの結果から出される対策も、うちの学年以外は、全てさかのぼり学習です。

今日も宿題としてプリントを配りました。(不本意ながら…)

ある子がつぶやきました。

「またそのプリント!?先生らしくないな~俺達できるのになあ~」

「何ができるの?」

「みんながわかること!」

「だよね~」

たったこれだけですが、とってもとってもうれしくなりました。

D902iD902i2008/10/21 23:15先日の記事に書いていらっしゃる,「うちのクラスは窓もドアもいつでも全開で、学校内では一番開放的だと思っていたんですけど・・・」というお言葉に,思わず笑ってしまいました。(失礼)
本日の記事にある,子どもの発言にはトリハダでした。ありがとうございます。

take1_No12take1_No122008/10/22 23:34コメントありがとうございます。
D902iさん、笑っていただけましたか?これはどうも。これからは、嫌なことは笑い飛ばすことにしました。乞うご期待!
毎日、子ども達に元気をもらってま~す。考えてみれば、今年は毎日、子ども達のいる教室にいられるのですから、昨年のことを考えるとそれだけで幸せだと思うようになりました。

2008-10-20

学級王国かあ~

22:56

後期の委員会を決めました。(子ども達が)1人の女の子が自分の希望の委員会に入ることができず涙を流しました。我慢してだまって見ていました。たくさんの子が協力して調整を行い、休み時間が終わった時にはみんなが笑顔で席に座っていました。自分達で考え、自分達で判断し、自分達で行動できるようになってきました。家に帰れば至れり尽くせりの子どもが多い地域で、よくぞここまで成長してくれました。納得のいかないことには自分たちが納得するまで話し合ったり、聞きまわったりして解決することができるようになってきました。なかなかいいクラスになってきたと思います。

今日、学級王国と言われました。子ども達が生意気で、担任の言う事しか聞かないということらしいです。担任を頂点とした人間関係により、強いまとまりを持ち、学級外からの干渉を許さない閉鎖的な学級ということです。子どもはどんな時にも教師に従順で、疑いを持たず、素直に文句を言わず、教師の意思通りに行動することができなければならないそうです。ありがたいご指導です。そのお方の指示には目的が感じられません。また、目的を語りません。でも、本校ではそれが正義です。権力によって保護されています。正攻法では落ちません。逆に囲まれます。結果も出しました。言い訳は子どものせい、単元のせいです。話になりません。子ども達が折り合いをつけなければならないのは子ども同士だけでなく、先生とも折り合いをつけなければならないようです。

学級王国かあ~

うちのクラスは窓もドアもいつでも全開で、学校内では一番開放的だと思っていたんですけど・・・

iku-nakaiku-naka2008/10/21 00:21私は今日、自分の授業のことを「子供の手遊びみたいだ」と言われました。それも管理職(トップではありませんが)がです。何をもって「子供の手遊び」と言われたのかは分かりませんが、その発言を聞いた他の先生方の反応を見るにつけ、所詮そんな認識なんだなあ~と思いました。ですので、エネルギーを向ける方向を校内から別の所へ向けたいと思います。無駄なことにいくら時間を費やしても無駄ですから。

take1_No12take1_No122008/10/21 00:29コメントありがとうございます。
iku-nakaさんもご苦労なさっているようですね。エネルギーを別のところへ…その通り!です。私は、明るく開放的な学級王国を作ります。もちろん王様は私ではありません。

初めまして初めまして2010/08/05 12:02小学校教員15年目の者です。自分も若い頃から自分の学級を「学級王国」と言われています。初任の頃は(あんたは学級王国すら創れないだろうが!)と若気のいたりってました。今では(確かにそれじゃいかんなあ。)と思う部分も出てきましたが、どこまでいっても「自分の学級に責任を持ち、最高の集団としてプロデュースしていくべき」との考えで毎日を送っています。巷にあふれる学級王国への批判はきちんと受け止めた上で、がんばっていきます。うちの学級も開放性じゃ負けませんよ~。(笑)それでは失礼しました。

2008-10-19

赤は?

22:47

「信号を守らない児童がいる。」地域の方からのお電話です。安全主任として、早速全校集会で話しました。(させられました。)

「青は?」「進め!」

「黄色は?」「注意!」

「注意して…何?」「注意して進め!」「え~???」

みんなこんな認識でした。

先日、息子が保育園から『よいこのめんきょしょ』をもらってきました。おまわりさんからもらったと言っていたので、試しました。

「青は?」「進め!」  よしよし・・

「黄色は?」「バナナ!」  え~なんでそこでバナナかな~

「じゃあ、赤は?」「アントラーズ!」  んんん。

うちは教育が行き届いています。(笑)

ただいま、鹿男養成中・・・

2008-10-18

長野の会より…

02:02

 長野の会より帰還しました。皆さんからたくさんのパワーをいただきました。

N先生の講演を聞きながら、自分たちが『学び合い』を始めた頃のことが走馬燈のように頭に浮かび上がってきました。あの時の子ども達…あそこから始まったんだよなあ~と。たった1校の校内研修のために遠いところから講演に来てくださったN先生。大学とは全く関係のなかった私達を快く受け入れてくださった研究室の皆さん。全てに感謝です。これからも、子ども達の未来のために自分にできることをやるだけです。

 凹み仲間のiku-nakaさん、sumimonさん、群馬会顧問?のRXさん…『学び合い』に出会ったから知り合えた。遠くで奮闘している仲間がいる。本当に心強い。誰がなんと言おうが、子ども達が味方である限り凹んでなんかいられません。潜水艦(RXさん曰く)でもなんでも、前に進むのみです。

※「木セミ」からもう一つブログが立ち上がります。「赤いダイヤの独り言」(仮題)です。皆さんよろしくお願いします。

A目先生、一応可視化しておきました。

nome2733nome27332008/10/19 07:15謹んでお受けいたしますm(__)m

自分もとてもたくさんのパワーをいただきました!
ありがとうございました!!!

iku-nakaiku-naka2008/10/19 15:30昨日はご苦労様でした。
話しをさせて頂くと、みなさん同じなんなだあ~とつくづく思いました。
私も自分のペースで頑張ろうと思います!!。

D902iD902i2008/10/19 15:32前回の『学び合い』ツアーから間もなくでしたが,やはりお会いできて嬉しく思いました。
今回は,ゆっくりとお話しすることはできませんでしたが,take1先生から力をパワーをいただいたことには間違いありません!
ありがとうございました!

janglejapjanglejap2008/10/19 20:46G県の先生方とご一緒できて、とてもうれしかったです!
Y小の実践をうらやましく思っていましたが、今、孤軍奮闘なのは一緒なんですね・・。
私もがんばりますっ。

take1_No12take1_No122008/10/19 22:27コメントありがとうございます。
nome2733さん、今、新ブログにコメント入れてきました。これからもよろしく!我らがHOME学校の話題提供たのしみにしています。
iku-nakaさん、相変わらずキレのあるお話勉強になりました。自分のペースが大事ですね。まあ、お互い、がんばらないようにがんばりましょう!んん?
D902iさん、またゆっくりお話したいですね。たいへんそうですけど、今しかできないことを、今のうちにたくさんやっちゃってくださいね。
janglejapさん、今は孤軍奮闘っぽいですが、近くにも遠くにも仲間がたくさんいるということは孤軍ではないなあ~と感じることができました。ありがとうございました。

2008-10-15

明日から後期!

00:30

 秋休みが終わり、明日から後期です。

後期になっても、やることは同じ。

ただ、禁止令が出ないように、折り合いをつけてやっていかなければ…

北斗神拳次兄トキのように!「北斗有情拳!」

ラオウの「剛の拳」に勝てるのは、トキの「柔の拳」。

(一人の世界に入ってしまいました。スミマセン)

sumimonsumimon2008/10/18 23:01今日はありがとうございました。RXさんとの会話に聞き耳を立てていましたが、大きなパワーをもらいました。自分も明るく、へこたれず頑張ります。それにしても、TDLの豆知識(?)すごいですね。

o4dao4da2008/10/18 23:34会いたかったのですが、勤務でしたもので、・・・
また、アップ楽しみにしています。

take1_No12take1_No122008/10/19 01:28 コメントありがとうございます。
sumimonさん、今日(昨日)はありがとうございました。こちらこそパワーをたくさんいただきました。今は潜水艦(RXさん曰く)でも、そのうち浮上する時が来るまで前に進み続けましょう!
o4daさん、お会いできるかと思って楽しみにしていたのですが、土曜勤務おつかれさまでした。また、お会いしたいですね。

2008-10-14

ストップウォッチ100円也

01:19

 計算ドリルの各ページには、目標の時間が書いてあります。計算の量と難易度によって10分であったり、8分であったり、ラジバンダリ。(ふざけました。スミマセン)それを意識して計算できるといいよね~と振ったところ、子ども達はゲーム感覚でドリルを始めました。それが最近、数人がストップウォッチを購入し、学校に持ってきています。それがなんと100円也、便利な世の中になったものです。計算のタイムを計ったり、掃除の時間を計ったり、給食の時間を計ったり、ラジバンダリ。(また、ふざけました。スミマセン)私が、「先生に見つかったら取り上げられるぞ~」と言うと、「大丈夫。うまくやってますから!」だそうです。さらに、朝の会や帰りの会での「先生の話」の時間も計り始めました。どうやら私に与えられている時間は1分ということらしく、先日ちょうど1分で終わり拍手をいただきました。授業の前の語りは、5分を越えると「長い。」とか、「修行が足りないです!」とか言われてしまいます。

ただ、100円のものは結構こわれやすいそうです。

jun24kawajun24kawa2008/10/15 07:49私の場合は27秒です。http://manabiai.g.hatena.ne.jp/jun24kawa/20060831/1156980768

camel921camel9212008/10/15 13:53初めまして、信州大学の牧島です。九月には授業を参観させて頂きありがとうございました。
今回は、群馬での『学び合い』セミナーの宣伝に関してお願いがあり連絡いたしました。(ブログから失礼します)
群馬での『学び合い』セミナーの簡単な宣伝文を長野セミナーでの資料に掲載したいのですが、よろしいでしょうか?

take1_No12take1_No122008/10/15 23:28 コメントありがとうございます。
jun24kawa先生、私は先生より33秒も余計に時間を頂いているので、十分に話すことができます。時間が短いと話す方も聴く方も真剣ですので、連絡はしっかり伝わります。聞き返す子は全くいなくなりました。
camel921さん、ツアーと「木セミ」ではお世話になりました。宣伝ありがとうございます。どんどんやってください。派手に!まだ、内容は決まっていませんが…

2008-10-13

4週連続…

23:21

 4週連続でした。運動会。

まず1週目、勤務校の運動会。昔は○○がどうしたとか、個別に気になる児童が見えたものでしたが、不思議に今年は全体を見られたような気がします。でも、規律というか、全体主義というか…練習しすぎ!という感じでした。

2週目、娘の小学校の運動会。ビデオを撮っていたせいか、全体は全く見ていませんでした。http://manabiai.g.hatena.ne.jp/take1_No12/20080927(初リンク貼ってみました。)単純に楽しめました。

3週目、息子の保育園の運動会。最高でした。家で見ている限り絶対踊るはずのない息子が、ボンボン持ってお尻を振って踊っている姿に涙ものでした。さらに、園長先生のマイクパフォーマンスが最高でした。「○○組のかけっこです。練習したんですけど、走ってないんです。歩いてるんですよ。でも、かわいいからOKで~す。」とか、「○○組のダンスです。練習でもみんな音楽聞いてませ~ん。だから、バラバラです。でも、そこがかわいいんです。」大爆笑でした。ほのぼのとしていい運動会でした。

4週目、勤務校の地区運動会。これはお祭りです。学校の運動会より参加人数が多いのでは…と思えるほどの盛り上がりでした。休みの日なので、児童も任意参加ですが、社会体育の試合等がない限りほぼ100%の参加率です。種目も楽しめるものばかりで、子ども達もとっても楽しそうでした。明らかに学校の運動会の時と違う、本来の子ども達の姿を見ました。中でも5・6年生は、学校の運動会でやった表現(ダンス)をもう一度やったのですが、リラックスして、とっても楽しそうでした。踊りはこうでなくちゃと思っていた時、「ちゃんと踊りなさい!」との大声が…見に来ていたある先生でした。「どう見ても弛んでるよね。来年は、運動会が終わっても緊張が切れないように踊らないとダメだよ。」と有り難いアドバイスをいただきました。心の中で「絶対やらないよ~ん!」と思いながら「引き継ぎます。」と言っておきました。

5週目(18日)は、運動会ではありませんが、長野に行きます。

iku-nakaiku-naka2008/10/13 23:45遠いところをありがとうございます。当日はゆっくりお話をさせて頂ければと思います。お互いにいろいろとありましたからね・・・(大汗)。

take1_No12take1_No122008/10/15 00:18 コメントありがとうございます。
iku-nakaさん、お話できることを楽しみにしております。いろいろあったこととか…こちらは相変わらずですが…。「オラに元気を分けてくれ~」という感じです。

2008-10-11

密談:意識改造計画!

01:28

 前期納会2次会にて、2人の先生と密談しました。2人とも学校を変えたいと思っていながら無理だと諦めてしまったそうです。私も最近無理だと諦めかけていただけに熱く(暑く)語り合いました。その結果、その元凶と考えていることが全て一致しました。権力も絡んでくるので、そこを変えるためには2:8理論では難しそうです。ただ、4:6ぐらいなら絶対ひっくり返ります。変えたいと思っている方は、数えてみると既に2割は超えてるはずなのですが、強大な力に押さえつけられているので、なかなか難しい現状のようです。

 クラスの子ども達の自慢が堂々とできる職員室にしていかなければ…

2008-10-09

「木セミ」第7回木曜セミナー

00:41

第7回群馬『学び合い』学習会「木曜セミナー」※3ヶ月に1回の懇親会の日

日時:10月30日(木)18:30~ 

会場:高崎駅西口周辺の飲食店

集合:高崎駅西口マツモトキヨシ前 18:30

今回は、食べながら、飲みながら、たっぷりのフリートークです。

jun24kawajun24kawa2008/10/10 05:49昔のアニメにありましたよね。
「エネルギー充填120%!ワープ!」てね。
エネルギー充填して下さいね。

take1_No12take1_No122008/10/12 00:56 コメントありがとうございます。
jun24kawa先生、たっぷり充填します。今では教室と、月1回の「木セミ」がエネルギー源です。一昨年は職員室でもエネルギーが充填できたのですが…今年は…まだまだです。