鹿男これでよし

明治図書 授業づくりサポートBOOKS
成功する!『学び合い』授業の作り方 詳しくは…こちら


第13回『学び合い』を共に学び合うセミナーin 群馬
日 時 2020年2月8日(土) 13時~17時
会 場 ニューサンピア(高崎市島野町1333番地)
詳しくは……coming soon



群馬『学び合い』学習会「木曜セミナー」
次回は・・・👇です。

2008-09-27

見る運動会!

01:03

 行ってきました。運動会。教員をしていると日程が重なることが多く、今まで子どもの運動会に行けませんでした。今年は1週間のずれがあったので、開会式からしっかり見てきました。

が、何かが違いました。それは、「仕事」という意識がないので、全体を見ていないということです。

入場行進から開会式…勤務校なら「横をそろえろ!」とか、「もっと手をふれ!」「そこ曲がってる」とか、全体で散々指導さていたところです。

親バカメラマンとしてビデオを撮っていることもあるかもしれませんが、結局自分の子どもしか見ていませんでした。行進がそろっていたかとか、まっすぐ並べていたかとか全く分かりません。そろらく他の保護者の皆様も同じだと思います。

ということは、そういうところに時間をかけて、大声張り上げて指導する意味は?と考えてしまいました。

さらに、表現などの演技でも自分の子を探し、そこしか見ませんでした。もちろんビデオではズームアップ!です。他の親バカメラマンのモニターを覗いてもすべてアップ・アップ・アップでした。

行進や整列、表現にあれほどの時間をかけ、子ども達にストレスがたまるほど徹底指導するのは、教員自己満足なのかなあ~と感じました。

それにしても運動会は、子どもの成長を見られるという点では、親からすると楽しみな行事であることは確かです。

よくぞ、ここまで成長してくれました。と、うれしくもちょっぴり悲しい一日でした。心の充電完了です。

janglejapjanglejap2008/09/28 08:45まったく同感です。結局わが子しか見ていません。
うちの子はダンスなど苦手で、一生けん命にやって間違えている。それがかわいい~!と思ってみています。

take1_No12take1_No122008/09/28 10:55コメントありがとうございます。
janglejapさん、うちは徒競走で4位になっても笑顔でハイタッチができました。順位とか、タイム順とかなんかどうでもいいんじゃないかなあ~一生懸命やってれば…という感じです。