鹿男これでよし

明治図書 授業づくりサポートBOOKS
成功する!『学び合い』授業の作り方 詳しくは…こちら


第13回『学び合い』を共に学び合うセミナーin 群馬
日 時 2020年2月8日(土) 13時~17時
会 場 ニューサンピア(高崎市島野町1333番地)
詳しくは……coming soon



群馬『学び合い』学習会「木曜セミナー」
次回は・・・👇です。

2008-08-31

ウルトラマンメビウス♪

23:53

 土・日の朝のテレビは子ども向けの番組が多い。最近になっていろいろ見はじめた。戦隊もの、仮面ライダーなど懐かしく見ているのだが、少し違和感が…技術の進歩に伴い特撮からCGへ変わるの当然だと思うが、そのCGも明らかにやりすぎ。さらに機器や武器などのアイテムが多すぎる。商品化を狙っての作戦かもしれないが、おもちゃメーカーの影響力が強いのか?案の定、間のCMではたくさんのアイテムが広告されている。子どもはあれが欲しいとか、これ買って!とか、CMまで夢中で見ている。もっとキャラクターとストーリー重視で作ってほしいものです。

 スカパーではウルトラマンシリーズを再放送している。自分がウルトラセブンと同じ歳で、ウルトラマンとともに育ってきたので、うれしいような不思議な感じで子どもと一緒にみている。DVDを借りるのも、最近はウルトラシリーズばかりになってしまった。今日はメビウスを2人で観賞。その中の名言、「ウルトラマンも人間も、仲間がいる限り、どんな強敵とでも戦うことができ、そして勝つことができる。」さすがモロボシダンである。

ウルトラマンフェスティバルに行って以来、メビウスの主題歌が耳から離れない。最近の鼻歌ベストテンの1位である。「今すぐできることはなんだろう。…ほんとに大事なものは何だろう…」作詞は、あの6人目の安全地帯こと、松井五郎さんだった。

※今回は、かなり偏った内容になってしまいました。申し訳ございません。

rx178gmk2rx178gmk22008/09/01 18:27私も”ウルトラ”のファンです。スカパーの『メビウス』最終回しっかり見ました。(子どもたち(といっても娘ですが)と一緒に・・・というより私が率先してみました。メビウスは、第1期のウルトラ時代の大人には、たまらないと思います。なんといってもかつての俳優さんがその役で出てきますから・・・。でもそれ以上に設定やストーリーもよくできています。(全部は、見ていませんが)
なお、ウルトラセブンXもお勧めです。製作費用の割には、よくできていると思います。こんなとことでウルトラネタがかけるとは思いませんでした。(ガンダムよりも好きなんですよ・・・)

take1_No12take1_No122008/09/01 23:16 コメントありがとうございます。
rx178gmk2さん、「ウルトラセブンX」ぜひ観させていただきます。最近は子どもをネタにソフビにも手を出し始めてしまいました。

2008-08-30

授業再開??

23:08

 夏休みが終わり元気な子ども達が教室に戻ってきました。休みの後は宿題の整理が大変でした。隣クラスの先生もそれを心配して「時間がかかるんですよね。」なんて言っていました。そこで前日に、「おはようございます。登校した人から宿題と提出物を集めやすいように、工夫して出しておきましょう。」と黒板に書いておくことにしました。朝教室に行ってみると、どちらのクラスもポスターや作文、夏休み帳等の宿題だけでなく、ぞうきんやビニル袋など見事に整理されて出してありました。おかげで課後の宿題整理はあっという間に終了です。このことを職員室で二人で自慢しました。

 本市は2学期制のため、始業式はなく即授業です。いつものように課題を出して「さあどうぞ!」が、休み前とは明らかに雰囲気が違います。もしや…

本校の保護者は学校にとても協力的です。すばらしいことだと思います。忘れ物しないように、勉強がわからなくならないように…とってもよく子どもの面倒をみてくれます。

きっと夏休みの約40日、上げ膳据え膳、至れり尽くせりだったんだろうなあ。

ということで、語り直しです。

でも、休みが終わって、子ども達が帰ってきて、やっと自分の居場所が戻ってきたという感じです。

sumimonsumimon2008/08/31 08:47>いつものように課題を出して「さあどうぞ!」が、休み前とは明らかに雰囲気が違います。


自分のクラスの子たちもそうでした。ノリが悪いとでも言えばいいのか、不思議に思いました。ちょっとした笑いをとったり、クイズを出したりして、違和感がなくなるまで1週間もかかってしまいました。

take1_No12take1_No122008/08/31 23:19コメントありがとうございます。
sumimonさん、やっぱりそうですよね。さらにこれから運動会の練習で、一斉指導・指示ばかりの毎日になると…Y小の時もやはりそうでした。今年はそこのところを少し変えていってみようと思っています。

2008-08-28

多様…

23:59

 昨日のことですが、「木セミ」は開放的組織だと思っています。活性化するためにも、総体的参加も部分的参加もOkです。折り合いのつく範囲で参加していただいております。

 『学び合い』初心者の方は、数年間実践していらっしゃる方の話は難しいようです。いわゆる「自動化」してることがはっきりと認識できました。まだ5回目ですが、処方箋が必要だと思い始めました。

証拠?

23:39

 昨日のことですが、『学び合い』?の方が話をしてくれました。「『学び合い』で子どもが変わるといわれますが、どんな授業で、どんなことをして、どのように変わるのか実際みてみたい。」

 ?の方が1時間の授業をみて、子ども達の変わり様を見取ることができるかなあ~。一般的な参観(教室の壁に張り付いて全体を見る)では、『学び合い』の考え方に触れていなければ、おそらく「これが?」を思われてしまうだろう。私も今年それで失敗しました。

同じ授業で、その方の見る視点によって「いいとこ探し」も「悪いとこ探し」もできますから。

熱血!

23:23

 昨日のことですが、若い先生が話をしてくれました。「『学び合い』では、教師が課題を出し、子ども達が「みんなで」解決していく。教師はできるだけ関わらないで子ども達に任せる。でも、子どもと一緒にもっと熱くなりたいと思うときがあるんです。」

 んん。確かに若いときは熱くなっていたなあと思い出しました。でも今では熱くなること、なりかたが昔と変わってきています。

jun24kawajun24kawa2008/08/29 06:42熱血の先生にお伝え下さい。
右という漢字の書き順を教えるレベルのことをやめて、人の道を教えましょう。
なお、低レベルのことを教えるのを控えるのであって、関わることはいいのです。
からかったり、じゃれたりしてもいいです。
禁煙パイポみたいに使ってください。
ただし、限界がありますが(http://manabiai.g.hatena.ne.jp/jun24kawa/20030930)。
もし、教えようとしたら、子どもが「じゃまだから、静かにして」といわれるほど、子どもが育ったら、安心して教えてください。それまでは、がまん、がまん。

nomenome2008/08/30 08:18はじめまして。
その若い先生です。
木ゼミではしょうもない話をしてしまいすいませんでした…しかしながら,やはりあの場は自分にとって貴重な場です!

昨日,「良かったこと」と「アウェイを感じたこと」がありました。
「良かったこと」はマットの授業を最初に課題を出して,それ以外ぜーんぶ任せたらかれらはものすごい姿をみせてくれました。感動しました。

「アウェイを感じたこと」はT・TでT1でやっている先生に「やっていない子に注意しないのは放っておいている!」って怒られました。自分は職場内の地位も低いし,そういう考えでこれまできた先生にその場で自分の気持ちを伝えるのは無理でした…終わりに「みんなでできてない」って評価する方が,次かれらはやれる気がするのですが…。残念でした↓また今度お話させてください。

徒競争は例の作戦で,子どもに任せていきたいと思います(笑)

take1_No12take1_No122008/08/30 08:56コメントありがとうございます。
jun24kawa先生、「禁煙パイポ」わかりやすい表現です。私も使っていました。若い先生の情熱を冷めさせずにもっと熱くなれるよう、確かに伝えます。
weareR?Sさん(仮名)、私は昨年からずーとアウェイです。アウェーではまず負けないこと、最悪引き分けでもOKの戦術です。しっかり守ってカウンターという感じです。そのためには自分がぶれないこと。より子ども達を信じることだと思います。凹んだらここのブログでの皆さんの言葉を読みます。ということで、ブログの開設しましょうね。

2008-08-27

戻りました。

01:48

 「木セミ(水セミ)」から戻りました。今回はN県のiku-nakaさんが遠路はるばる参加してくださいました。貴重でキレのあるお話ありがとうございました。m(_ _)m

そういえば今更ながら群馬の会のメンバーに中学校の方がいないことに気づきました。

たくさんしゃべって頭が整理できていないので、内容は後日UPします。

ただこれだけは・・・

第6回群馬『学び合い』学習会「木曜セミナー」

日時:9月25日(木)19:00~21:00(少し早まるかもしれません) 

  (事務局は30分前には会場にいます)

会場:高崎市青年センター 2階第1研修室

   高崎市台新田町314番地

   駐車場:104台

テーマ:『学び合い』を、みんなで学び合おう!

    - レッドカーペット並のプチ発表の後、発表者(4~5名)とフリートーク -

※申し込み等手続きはありません。どなたでも当日会場へお越しください。

 お待ちしております。

※当日はNa県とNi県から、たくさんの方が参加予定です。\(^○^)/

iku-nakaiku-naka2008/08/28 02:05本日(昨日?)はありがとうございました。たくさんのエネルギーを頂きました。また寄らせて頂きます!!。

take1_No12take1_No122008/08/28 02:26 コメントありがとうございます。遠いところありがとうございました。またお越しください。近々長野にもおじゃましますから。

歌2008/08/28 21:58昨日は行けなくて、残念でした。
一日間違えて、今日、高崎に行こうとしていました。
おっちょこちょいです・・・。
来月は、間違えないようにします・・・。

take1_No12take1_No122008/08/28 22:20 コメントありがとうございます。高崎は明日から授業再開です。「木セミ」が前日だと集まらないかなあ~ということで「水セミ」にしてしました。来月は「木セミ」です。少し早く始まるかもしれません。お待ちしております。

sumi-chansumi-chan2008/09/06 23:51こんばんは。
次号の『学び合い』メールマガジンで、木セミのお知らせをさせて頂こうと思ってきました。上記のご案内では「9月25日(水)」となっていますが、9月25日(木)でよろしいのでしょうか。

take1_No12take1_No122008/09/07 07:06 コメントありがとうございます。
sumi-chanさん、その通りでございます。次回「木セミ」は9月25日(木)でございます。しかも、OB1989先生と研究室の皆さん参加予定です。ということで、開始時刻が少し早まるかもしれません。毎度PRありがとうございます。

sumi-chansumi-chan2008/09/07 14:36了解です!

2008-08-26

運動会練習作戦!

00:24

 夏休みが終わるとすぐに運動会の練習が始まります。運動会の練習はとかく指導という名の下に指示が多くなりがちです。指示が多くなると子ども達は教師に依存し、自分達で考え判断することをやめます。そうならないためにも今年は少し作戦を考えました。

 本校ではほとんどの競技が低・中・高学年にわかれて行われます。したがって練習も5・6年合同になります。団はすでに4つに分かれて、団別にたて割り班として何度かゲーム等で交流しています。表現は早くもプールの裏番組で何度か練習しました。ここでも指導をやめ、団別に6年生が5年生に教えるということにしました。

 夏休み後はまず、運動会の目的について語る時間を作ってもらいました。徒競走も遊競技もリレーも、全てのレースを子ども達に決めてもらおうと思っています。もちろん練習メニューも団別の5・6年生でやってもらうつもりです。

 はたして先生方がどこまで黙っていられるか!にかかっています。

子ども達はきっとよい結果を出してくれることでしょう。

でも、きっと指導や指示しちゃうんだろうなあ~○○先生!

あしたは「木セミ(水セミ)」。久しぶりにたくさん話ができそうです。

o4dao4da2008/08/27 12:06復活したo--4です。うらやましいです。あれから1か月ですね。ぜひアップしてください。

take1_No12take1_No122008/08/28 01:53 コメントありがとうございます。明日UPします。今回もおもしろかったですよ~

2008-08-25

もう一度…明日です。「木セミ(水セミ)」

00:02

第5回群馬『学び合い』学習会「木曜(水曜)セミナー」

日時:8月27日(水)19:00~21:00 

  (事務局は18:30には会場にいます)

会場:高崎市青年センター 2階第1研修室

   高崎市台新田町314番地

   駐車場:104台

テーマ:「算数」&『学び合い』お悩み発表会!

    -『学び合い』の実践でお悩みのあなた!

             みんなで悩みを解決しましょう。ー

※申し込み等手続きはありません。どなたでも当日会場へお越しください。

 お待ちしております。

2週連続!

23:59

 2週連続で、鹿島スタジアム参戦してきました。東京V戦では4-1と快勝でしたが、名古屋Gにはホームで初黒星となってしまいました。片道300Kmの道のりも負けた試合の後はとっても遠く感じます。

 1人で参戦してスタジアムで大騒ぎしたい気持ちもあるのですが、平和な家族経営のために家族全員で行くことにしています。そのため、娘とカミ様を説得するために翌日はTDRに寄ることがお約束になっています。

 ということでTDRにも2週連続で行ったことになります。そこで感じたのは、C国の方が異常に多いということです。C国の方はアトラクションに並んでいるときも、食事をしているときもほとんどの時間しゃべっているのですぐにわかります。オリンピックでもマナーのことをいろいろ報道されていますが、かなりです。全ての方ではではないと思いますが、並ぶ順番はどんどん抜かすし、ごみはその辺に捨てるし、割れ窓理論も通用しないかのようです。これが10億人以上が生きていくための「生きる力」か「生き残る力」なのかと思いました。やっぱり切実感があると達成するためのモチベーションが高いんだろうなあ。授業ではそういう課題を設定しなければ…

iku-nakaiku-naka2008/08/26 10:02明日はよろしくお願いします(深々と礼)。
教育課程の指導案作成でやや「不健康」ですが(笑)、いろいろなことを吸収させていただこうと思います。

take1_No12take1_No122008/08/26 23:33 コメントありがとうございます。
iku-nakaさん、気を付けておいでください。お待ちしております。

2008-08-19

プール当番で…それは誤解です。

22:25

 夏休みに3回プール当番があります。3回目の当番が終わった日、「また指導してしまった…」と反省しました。4・5・6年生が一緒で1時間の夏休みのプールなので、つい一斉に指導してしまいます。(『学び合い』の考えは根底にはあるつもりですが、)

 休み中のプールには、当番で保護者がプールカードの整理や監視のお手伝いに来てくれます。3回目、うちのクラスの保護者が当番で来ていて一斉指導を見てくれました。終わって一言「先生も教えられるんですね。うちの子は先生に平泳ぎを教わってできるようになったと喜んでいるんですよ。…」

その後の話をよ~く聞いてまとめるとこんな感じです。「先生は授業で教えられないので、昨年度、不適格教員として1年間学校の外に研修に出された。教えられないから、子ども達に「先生は、教えないよ。」と言った。と思ってたんですよ。」 そうだったのか・・・。

以前、1年間週1日の研修に行っていた時も、ある親御さんから家庭訪問で、「研修大変ですね、県内に何人くらいいるんですか?そういう先生が…。」と言われたことがあります。

 妙な誤解をされたのは2回目です。んんん…そういう雰囲気を持ってるのかなあ~

o--4o--42008/08/20 08:26うーん。なんだかとてもせつない内容です。

take1_No12take1_No122008/08/25 23:34 コメントありがとうございます。
こんな誤解は予想通りです。やっぱり…という感じです。
o--4さんのブログ復活を心待ちにしております。

2008-08-11

××協議会?

01:48

 みなさんが新潟で盛り上がっている真最中。T市の教職員は××協議会に参加していました。小学校と中学校の連携を深めることをが目的らしいのですが、何度出てもその意義が感じられない不思議な会議です。やはり、今年も然りで、36℃の教室で、各学校の学力向上と生徒指導、安全指導などの取り組みを発表し合って終わりました。私も教務が作った資料の通り、少人数指導とか、ボランティアの活用とか本校の取り組みを5分しゃべりました。他の会場はわかりませんが、もう少し工夫の余地があると思います。

そんな中、指導講評で参加されていた某校長先生の最後の発言より…

「これは、指導でも講評でもありません。私的な意見として指導講評に代えます。私は、少人数指導で成績が上がった実践を見たことがない。外部講師が来たことで成績が上がった実践を見たことがない。ということは、そんなことはしなくてもいいんじゃないか。時代の流れかなんか知らないけど、そんなことのためにたくさんの打ち合わせや調整の時間をとっても無駄なだけだ。この辺で、そんなの全部やめて一斉指導だろうがなんだろうが担任が授業を全力でやる。その結果どうしても必要なら外部講師を入れたり、少人数にすればいい。加配の関係で少人数にしなければならないからとか、外部講師を入れなければならないからそのためにそういう授業を組み立てるのは本末転倒じゃないのか…」

最後にスッキリしました。

決定!!第5回「木セミ」

00:14

第5回群馬『学び合い』学習会「木曜(水曜)セミナー」

日時:8月27日(水)19:00~21:00 

  (事務局は18:30には会場にいます)

会場:高崎市青年センター 2階第1研修室

   高崎市台新田町314番地

   駐車場:104台

テーマ:「算数」&『学び合い』お悩み発表会!

    -『学び合い』の実践でお悩みのあなた!

             みんなで悩みを解決しましょう。ー

※申し込み等手続きはありません。どなたでも当日会場へお越しください。

 お待ちしております。

so-riso-ri2008/08/12 07:39私も、政治的配慮不足から、管理職に「支援員をちゃんと活用して」と指導されましたが、先に何がありきなのか?と本当に思います。少人数指導のためにいらぬ手間やいらぬ軋轢、いらぬ苦情処理が生まれます。そんなことはわかっているはずなのに。でも、公の場でそう明言される校長さんもいらっしゃるのですね。

take1_No12take1_No122008/08/12 22:26 コメントありがとうございます。
so-riさんお久しぶりです。そうなんです。私も「支援員をちゃんと活用して」と指導されています。なんか納得できないまま今まできましたが、スッキリした感じでした。が、その校長の学校でも少人数や無言清掃をやってるんです。んんん…です。

MizuochiMizuochi2008/08/18 21:41某校長先生に会ってみたいですね!
私もスカッとしました。

take1_No12take1_No122008/08/19 01:04 コメントありがとうございます。
Mizuochi先生、私も会ってもう少しお話したいのですが、全くチャンスがありません。それと、Y小の研修会行きたかったです。

iku-nakaiku-naka2008/08/25 12:34あの~、27日の木ゼミ(水ゼミ)は持ち物などはありますか?。
今のところ行く気でいるのですが・・・。

take1_No12take1_No122008/08/25 23:38 コメントありがとうございます。
iku-nakaさん、ぜひ、お待ちしております。持ち物は健康な身体のみです。(少しくらい不健康でも全く問題ありません。)

2008-08-03

お祭り…

23:44

 この2日間、地域のお祭りでした。神様がいるわけではないので、民俗学的な祭りではなく、いわゆるまちづくりのお祭りです。我が町内からも山車が出て、2日間市内を巡行しました。山車の巡行は町内会で行われますが、町内の中にも○○会など、いくつかの団体があり、横のつながりが希薄なので、連れまわされる者としては結構たいへんでした。私は育成会の子ども係として参加しましたが、やるべきことがあいまいではっきりしない係でした。事故防止のための誘導やけんかの仲裁ぐらいで、だらだらとした時間を過ごしました。こんなスケジュールで学校で行事を行ったら、おそらく保護者からの大ブーイングは免れないでしょう。町内の行事なら許される。太鼓の練習もそうです。お祭りまで毎日2時間、その日の目標もなくいわれた曲を延々叩き続け、おしゃべりしたら怒鳴られる。授業参観の授業だったらたいへんです。その練習に参加しないと当日山車に乗れないので、だれも文句は言いません。おそらく文句を言っても変わらないことがわかっているのだと思います。指導・運営している団体が閉鎖的で、同じ町内であっても長年祭りに関わった人でないと関わりづらいということが考えられます。

このお祭りも今年で34回だそうです。町内の子ども達、青年、中年、老人、婦人等様々な世代の人を巻き込む形はできているので、参加することで人間関係や社会規範、我が町意識を学ぶ場として、もう少しコミュニティが開かれれば…と思ってはいるものの自分は何をするわけでもない他力本願なのですが。

このお祭りも地域のコミュニティを活性化しながらまだまだ続いていくんだろうと感じた2日間でした。