鹿男これでよし

明治図書 授業づくりサポートBOOKS
成功する!『学び合い』授業の作り方 詳しくは…こちら


第13回『学び合い』を共に学び合うセミナーin 群馬
日 時 2020年2月8日(土) 13時~17時
会 場 ニューサンピア(高崎市島野町1333番地)
詳しくは……coming soon



群馬『学び合い』学習会「木曜セミナー」
次回は・・・👇です。

2008-07-29

発見!

23:59

 夏休みになって、子ども達のいない学校はやっぱりさみしいものです。職員室が苦手な私は今日も教室で掃除(整理)をしていました。発見…やばいもの…採点していない理科のテストでした。そういえば休みに入る前にやってそのままだったものです。(反省)そこで、暑さにも負けず○つけをしました。

最低点75点が1名でした。まあまあかなあ~もっとできるなあ~とか思いながらふと気づきました。

問題:たまごからメダカが生まれたらどうしますか。答え:違う水槽にうつす。ですが、子ども達はほとんど、「親が食べてしまうかもしれないので、違う水槽にうつす」とか、「水流が強いので使う水槽にうつす」とか、「○○だから水槽からうつす」と書いてありました。そういえば、社会でも、水産業で働く人は?…○○だから減ってきている。とか、一言理由が入っていることが多かったことを思い出しました。今までたくさんのテストを○つけしてきましたが、今年はなんか違うように感じます。授業で説明できるようになることを求めることが多いからかなあ~と思っています。

D902iD902i2008/07/31 20:14いわゆる「PISA型の力」がついていると言えるような回答ですよね!
すごいですね!!

take1_No12take1_No122008/07/31 23:40コメントありがとうございます。
そのPISAの活用力が校内研修テーマなのです。夏休みの職員室で地道に布教活動中です。はたしてどうなることやら。