鹿男これでよし

明治図書 授業づくりサポートBOOKS
成功する!『学び合い』授業の作り方 詳しくは…こちら


第13回『学び合い』を共に学び合うセミナーin 群馬
日 時 2020年2月8日(土) 13時~17時
会 場 ニューサンピア(高崎市島野町1333番地)
詳しくは……coming soon



群馬『学び合い』学習会「木曜セミナー」
次回は・・・👇です。

2008-06-28

鹿:2位浮上!

22:50

 中断明けの2連勝。首位に勝ち点1差。今日は4得点。ダニーの動きがいい。もともと世界チャンプサンパウロの10番、このくらいは当然なのかもしれない。キャプテンオガサの無言の闘志が全選手を鼓舞している。口で言うより態度で示す。しびれます。

 でも、EUROをみてJをみると、スローモーションに見えてしまう。世界との差はまだまだ大きい。そろそろ、夏の鹿島参戦予定を立てなければ…まずは、7月5日VSジュビロを予定していたのですが、鹿島より長野のセミナーを選択しました。

 長野といえばS大のM先生が近くのS小学校で出前授業をやってくださるとのことで、「これは凄いことなんだ!」と管理職と研修主任に暑く(熱く)話しました。クラスを自習にしなければならないのですが、出張OKいただきました。しかも、「学び合い」は一応校内研修に関係してますが、『学び合い』には無関心の研修主任を一緒に連れ出すことに成功しました。ここが変われば学校の流れが大きく変わるはずです。M先生よろしくお願いします。

 ちなみにこのことをクラスの子ども達に話したら、「俺も行きたい。」とか「私も観てみたい。」と大騒ぎでした。そうなればおもしろいのですが…

 今日はこれからスポーツニュースのはしごです。

2008-06-27

面談…んんん

00:52

 自己申告書に関する管理職との面談がありました。いろいろ言われるんだろうなあと思っていたのですが、そうでもありませんでした。子ども達が変わってきているから、おおむね今の考え方でこれからもやって欲しいとのことでした。改善点は3点。子ども達に規律を徹底すること。上位群の児童を伸ばす工夫をすること。後輩の教員をしっかりサポートして育てほしい。とのことでした。言いたいこともありましたが、反論もせずに「わかりました。」と答えました。最後に、「一緒に学校を変えて欲しい。3人(校長、教頭、私)いれば、学校は変えられるから。」と言われました。どう受け取ってよいものか…甘言か、本心か、読めません。

 

jun24kawajun24kawa2008/06/28 10:53そこまで言われるのだったら本心だと思います。
特に、周りに広げよう、という一言は甘言では言わないと思います。
信じましょう!
例え甘言だとしても、それを本心にしましょう。結果を出せば、そうなります。あははは

take1_No12take1_No122008/06/28 22:14 コメントありがとうございます。信じて、急がず、着実に、粛々とやっていきたいと思います。職員室では、子どもや保護者の悪口が多い中、うちの学年だけは毎日子ども達の自慢を大きな声でしゃべるようにしています。すこ~しですが、職員室の雰囲気も変わってきたように感じます。

2008-06-26

第3回「木セミ」~第4回は…

01:31

 「国語」-『学び合い』で楽しい国語の授業

・学習するのは「文」ではなく「人」。

・「文」を置いて作者と児童の対話を大切にする。

・物語文では主人公の気持ちを読み取るだけではなく、

 主人公の気持ちを通して作者が何を伝えたいのかを読み取る。

・説明文では、柱の文と支えの文を読み取らせることで、筆者が伝えたいことにせまる。

・教材は、細かいところを見るのではなく、鳥瞰するイメージで見ると

 作者の伝えたいことが見えてくる。

・そこから見えてきたことで、学ばせたいことを課題にすればいい。

…A先生の実践から。今回も「なるほど!」でした。

 今回で3回目になる「木セミ」。今回は20名、県外からも、学生さんも、初めての方も参加してくださいました。椅子と机が足りなくなり急遽追加しました。次回は机と椅子がたくさんある部屋をおさえました。ということで…

第4回群馬『学び合い』学習会「木曜(金曜)セミナー」

日時:7月25日(金)17:30~19:00 

  (事務局は17:00には会場にいます)

会場:高崎市青年センター 2階第1研修室

   高崎市台新田町314番地

   駐車場:104台

テーマ:「社会」-『学び合い』で楽しい社会の授業ー

※申し込み等手続きはありません。どなたでも当日会場へお越しください。

 お待ちしております。

>>>続きまして、日程が重なりますが…<<<

第4.5回群馬『学び合い』学習会「木曜(金曜)セミナー」

日時:7月25日(金)19:00頃~ 

会場:高崎市内の某飲食店(決定次第お知らせいたします。)

テーマ:私の自慢、私の悩みを聞いて!!!

※申し込み等手続きはありません。どなたでも当日会場へお越しください。

 お待ちしております。なお、少しだけ現金をご用意ください。

2008-06-21

花粉症も悪くない!?

22:45

 花粉は屋外だけでなく屋内にもたくさんあるようです。5月から授業中にハナが痒くなりくしゃみをすることが多く、子ども達から「うるさい!」とか「品がない!」とか「オヤジのくしゃみ!」とか散々言われてきました。特に掃除の時間になるとたいへんです。ところが、最近掃除の時間になると「先生は出て行って!」と教室から追い出されます。先日教室掃除を覗いてみると「ちゃんと拭かないとまた先生がくしゃみするぜ!」などと言いながらみんなで一所懸命掃除をしていました。床、ロッカーの上、教卓の上など隅々まで水拭きしています。掃除の目的は「時間いっぱいかけてきれいにする」だけです。ほうきやぞうきんなど担当も決めていません。初めは結構もめごとも(ほうきばかりでずるい。とか、昨日もぞうきんだからほうきがしたい。とか)ありましたが、担任の花粉症のおかげで変な形ですが当番が団結してみんなで掃除をすることができるようになったようです。

2008-06-20

雨乞い!

22:33

 毎年この時期になると目が痒くなり、鼻水が止まらなくなります。花粉症という奴です。梅雨に入り雨が降り始まると少し回復するのですが、今年は天気がいい。現在、目と鼻の下が真っ赤で、薬のせいか思考停止状態です。困ったものです。天気予報によると明日は雨らしい。雨様、どうか花粉を洗い流してください。お願いします。

2008-06-17

第3回「木セミ」テーマ決定!

00:03

残り10日をきって、第3回「木セミ」のテーマが決まりました。

今回のテーマは「国語」です。『学び合い』で取り組みにくいと言われている「国語」についてたくさんの方と語り合いたいと思います。

そこで、再び宣伝させていただきます。

第3回群馬『学び合い』学習会「木曜セミナー」

日時:6月26日(木)19:00~ 

  (事務局は18:30には会場にいます)

会場:高崎市青年センター 2階大集会室

   高崎市台新田町314番地

   駐車場:104台

テーマ:「国語」-『学び合い』で楽しい国語の授業ー

※申し込み等手続きはありません。どなたでも当日会場へお越しください。

 お待ちしております。

oshidaoshida2008/06/21 17:57富山から行きたいのですが・・・
結果どんどんアップしてください

take1_No12take1_No122008/06/21 22:29 コメントありがとうございます。群馬の会広報担当として、アップしていきたいと思います。よろしくお願いします。

2008-06-10

個別指導?

23:03

 「どうしたらいいですか?A君の教育相談?」隣の先生から聞かれた。A君の指導資料にはADHDという記載がある。A君に関わった先生は皆、親に個別指導を勧めてきたという。その記載も診療を受けた上での診断なのかさえ疑問だ。A君は休み時間や放課後などは友達とごく普通に遊んだり楽しんだりしている。ただ、昨年度までは、勉強となると机に突っ伏してしまうことが多かったらしい。今年度、算数のじっくりコースではADHDであることなど全く感じなかった。みんなと学び合い、70点とることができた。本人はみんなと勉強することが楽しくなってきたと、最近は机に突っ伏すこともなくなってきたそうだ。ところが、以前A君と関わった先生達が、親に「このままではだめです。個別指導を受けるように…」と担任の知らないところで話を進めているらしい。(親が拒んでいることを不思議に思っているらしい。)隣の先生は今『学び合い』の考えを凄い勢いで吸収している真っ最中。「で、担任の方針は?」と聞くと「個別指導ではA君は変わりません。みんなの中でこそ変わっていけると思います。今まさに変わりつつあります。」安心しました。教育相談については「A君の現在の状況と担任の方針を語ればいいんだよ。応援するよ。」と伝えました。あとは、担任が安心できるように、A君についての学年の方針を、まわりの先生方に誠意を持って説明することが私の仕事です。

さて、どこから…いきましょう!?

jun24kawajun24kawa2008/06/11 06:29そりゃ、結果を出すことです。そして、その子、周りの子のつぶやきと姿をライブで見てもらうことです。期待しています。

take1_No12take1_No122008/06/11 23:20 コメントありがとうございます。今日、教育相談で方針を語り、親御さんも賛成してくれたそうです。親としては、学力より個別指導で隔離されることでの人間関係を心配しているようです。私は算数でしか関われませんが、結果を出すことを担任とも確認し合いました。

2008-06-08

ごちゃまぜ授業参観!

22:15

 日曜参観終わりました。一言で言うと、とってもおもしろいことになりました。

1時間目国語:作文を読み合う。いつもやっていることですが、みんなが作文を書き終わると子ども達同士でまわし読みをさせてます。読むポイントとコメントを書く枠を表紙にして。今日は授業参観でしたが、ちょうどその時間に当たってしまったので普段どおり始めました。が、欠席1名。ということは1部作文が余ります。「先生読めば?」「え~」「先生がやるわけないよ!」…子ども達がとった行動は「誰かこの作文読んでください。」なんと、後に立って見ている保護者にお願いに行きました。初めは保護者も驚いていたようですが、結局快く読んでコメントを書いてくれました。5回繰り返したので1人の作文に5人分のコメントが書かれました。もちろん保護者のコメントも5人の子どもに書いていただきました。

2時間目社会:課題は教科書通りシンプルにしました。いつものように課題を確認して始まりました。子ども達は保護者がいようがお構いなしです。後や廊下で見ている保護者の方々に「どうぞ子ども達の近くに行ってください。そして、話していることを聞いて、ノートに書いてあることを見てください。」と勧めました。一人二人だんだん移動し始め、ほとんどの親がグループの中に入っていきました。…んん?本校の先生が参観されたときはすぐに壁際に戻ってしまったのですが、今日は子ども達のグループの中で学習に参加しているようでした。よく話していることを聞いてみると、子ども達と一緒になって課題のことを話しています。教室はもうごちゃまぜ状態です。自分の子がいるグループにいる親は「ここに書いてあるでしょ!」とか「もっと丁寧に書きなさい!」とか結構きつい口調で話をしていました。が、自分の子どもがいないグループにいる親は「へ~資料集って結構くわしいんだね。」とか、「社会の教科書は難しいね~」なんて話をしています。結局そのまま時間切れという感じでした。「こんな授業参観初めてでした。」とか「私のほうが勉強しちゃいました。」という感想をいただきました。子ども達からも「今日は濃かった。」とか、「○○のとうちゃん、けっこう物知りだった。」という声が返ってきました。異学年ならぬ異年齢というのも結構おもしろいということがわかった一日でした。

 否定的な意見は聞こえてきませんでしたが、面と向っては言いづらい思うので、これからの反応も楽しみです。

以上、授業参観で『学び合い』やってみたらこんなんなりましたという実践レポートでした。

2008-06-07

埼玉の会

00:55

 埼玉の会から帰ってきました。期待通り充実した会でした。N大先生の話もスッキリです。うちのクラスにもいつの間にか子ども達が校内のどこからか集めてきた国語辞典が10冊くらいになってます。

 また、たくさんの方と話ができたことも、とても元気をもらいました。こんな話が勤務校でも普通にできるように戦略を練り直します。

 『学び合い』がどんどん大きくなっていることも確信できました。群馬もがんばっていきます。

 明日(本日)は日曜参観、保護者に『学び合い』を公開します。どんな反響があるのか楽しみです。

D902iD902i2008/06/08 01:01今回も,お世話になりました!
また,G大教職大学院の学生さんとの繋がる機会をいただき感謝です!
次にお会いできることを楽しみにしています☆

take1_No12take1_No122008/06/08 01:17 本日(昨日)はお久しぶりでした。今日はD902iさんが少し大きく見えました。(オーラかな?)G大のHさんよろしくお願いします。実践はこちらでたくさん観てもらいますので…。それと、「木セミ」へのご参加お待ちしております。かなり遠いですけど。

jun24kawajun24kawa2008/06/08 07:15これからは保護者の同志を育てましょう!

歌2008/06/08 07:19take1先生、保護者からどんな反響があったか、次回会ったときにお話下さい。楽しみにしております。

OB1989OB19892008/06/08 10:00昨日はありがとうございました。お話しできて嬉しかったです。保護者の方とご一緒の『学び合い』を期待してます。長野でそんなお話しを聞かせてください。

sumimonsumimon2008/06/08 20:56長野のsumimonです、昨日はありがとうございました。
子どもたちがぐんぐん育っている話を直に聞けて、とても楽しかったです。

sumi-chansumi-chan2008/06/08 20:59昨日はありがとうございました。
保護者の方はどのような反応でしたか・・・?
take1さんが、保護者の方に『学び合い』についてどのようにお話しされているのか等も是非教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

take1_No12take1_No122008/06/08 21:42 皆さんたくさんのコメントありがとうございます。
jun24kawa先生職場の同志より保護者の同志の方が先にできるかもしれません。がんばります。
歌さん、また話を聞いてください。聞かせてください。
OB1989先生、たいへんお世話になりました。長野の会に参加させていただきます。また、S小学校の出前授業も見に行けるようにします。
sumimomさん、長野でまたお話できたらと思います。よろしくお願いします。
sumi-chanさん、保護者の反応おもしろかったです。結局子どもが幸せなら親も幸せだということだと思います。

2008-06-04

インゲンマメが…

22:22

 理科でインゲンマメを育てています。日光と肥料の比較実験を仕組み本日結果を観察しました。ほとんどの班が日光あたり、肥料を与えたインゲンマメが一番成長していました。が、一つの班では、肥料を与えたものより肥料を与えなかったものの方がよく成長していました。もちろんその班の結論は「肥料は与えない方が成長する。」でした。他の班の子ども達が説得に動きました。「家でも学校でも植物を育てたときは肥料をやった。」と経験を語る子、「教科書や本などの資料からも肥料を与えた方が育つと書いてある」という子、「他の班の結果は肥料をやった方が成長した」という子…結局、納得したのは「そのインゲンマメの種には肥料を越える凄い力があったのではないか。きっとスーパーインゲンマメだったのだ!」という説でした。妙なところで落ち着いたので、笑ってしまいました。ん~子どもの考えは深い?こんなんでいいのかなあ?

2008-06-03

静かに!

22:09

 怒られました。朝礼で。本校では、朝礼や集会活動のとき、クラス全員が2列に並んで体育館まで教師引率で静かに移動するという約束があります。体育館に入っても静かに整列して朝礼や集会が始まるまで待つのです。約束に倣い私もそのようにしていましたが、子ども達から疑問の声が上がるようになりました。クラスの子ども達には、「時間に間に合うように移動して、体育館では進行の先生が「前へならえ!」を言ったときに、一歩も動かなくていいように整列しよう。」と言っておきました。本日の朝礼でもよくできていたと思います。子ども達は体育館に着くとすぐに「もっと右だよ。」とか、「もう少し後ろに行って」とか、声をかけながら列の調整をしていました。それがいけなかったようです。朝礼が始まって、進行の先生が最初に言ったことは「3年生が静かに待っているのに、5年生が入ってきたとき、おしゃべりをしている人がたくさんいて、体育館がとてもうるさくなりました。次からはこういうことがないようにしてください。」です。子ども達は時間に遅れたわけでもありません。整列ができてなかったわけでもありません。「前へならえ!」の時には誰一人動くことがないくらいよく並べていました。教室に戻って褒めました。悔しがる子ども達は、次は「声を出さないで、「前へならえ!」の号令がかかったとき、一歩も動かなくていいように整列しよう。」という課題をつくりました。ある子がつぶやきました。「そんなルールなんかクリヤしてやろうぜ!」ん~頼もしくなってきました。

 静かにさせられ、無表情で、2列に並んで、先生に引率され体育館に入ってくる子ども達を見ていると、まるで映画に出てくる収容所のようです。恐~

 スミマセン。愚痴になってしまいました。反省。

jun24kawajun24kawa2008/06/03 22:19どんな社会でも、その社会のルールをクリアーしてから、そのルールを云々出来ます。ファイト!

D902iD902i2008/06/03 22:47自分が小学生の頃,子どもたちから「みんなが驚くような整列をしてやろうぜ!」なんてことを考えたこともありませんでした。
子どもたちのモチベーションの高さ,すごいですね!

take1_No12take1_No122008/06/04 22:08 コメントありがとうございます。
 学校には「何で?」と思うようなルールがたくさんあります。それを簡単にクリヤーして、涼しい顔がしていられるようにしようと、話をしました。子ども達のモチベーションを保てるように日々精進です。