Hatena::Groupmanabiai

相互依存を追いかける このページをアンテナに追加 RSSフィード

 ハンガリー・カーロリ・ガーシュパール大学の若井誠二(わかいせいじ)です。日本語教師です。10以上年前より学習者自律に関心を持ち、現在は学習者自律を支える「相互依存」を追いかけています。そして『学び合い』が相互依存の1つの形かなと思っています。(ご連絡等はszeidzsiアットマークfreemail.huまでお願いします。)

2011-12-09

今週の授業(まだ授業はあるけれど・・・)

| 07:09 | 今週の授業(まだ授業はあるけれど・・・) - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 今週の授業(まだ授業はあるけれど・・・) - 相互依存を追いかける 今週の授業(まだ授業はあるけれど・・・) - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

最近の授業の様子を・・・・・

前期が来週で終わることもあり、文法・作文関係の授業(2つあります)では既に試験に入っています。テストを採点すると反省することしきりです。「わかっているつもり」にさせるのと「わかっている」の違いや、「わかっている」を目指すための教育観も持っているつもりですが、まだまだうまく折り合えない感じです。反省。

議論の授業では、インタビュー調査などに必要な傾聴を課題にしていますが、インタビューのきっかけとなる方法も少しずつ入れています。今週はハンガリーの私のお師匠さんがすすめているメタファー分析をつかいました。外国語学習における「教室」「外国語」「教師」「学習者」「クラスメート」「学習」などのメタファーを書いてもらい、それを元に対話をし、そこで出てきたメタファーやキーワードをメモしてシンプルマップをつくるというものです。そしてメタファー分析・対話・シンプルマップを題材に作文(宿題)を書いてもらいました。シンプルマップの中心には、上にあげた「教室」から「学習」までの好きなものを選んでねとお願いしたのですが、実は、このシンプルマップの真ん中に何を置くのかという点が気になっていました。今日書いてきてくれた学生は「教室」を中心にまとめたようです。その理由が「だって、人の役割はその場で決まるでしょ。」でした。ちょっと嬉しかったです。

論文の授業では、アンケートの結果を書き込む段階で、すでに第一稿を追え、今週はみんなでお互いの論文を査読しあう作業をしました。学生たちがデータをもとに学科改善のアイデアを出し、それに教員が答える。今年で3年目ですが、今年も斬新なアイデアが期待できそうです。

会話の授業。今週は試験のリハーサルです。あたり前ですが、ズバズバ言ったので学生がいなくなった教室のホワイトボードにムチを持った私が「しっかりやれ!」学生を攻撃している絵が描いてありました。攻撃されている学生の噴出しは「くそ!せいじの嫌いな○○を食べさせてやる!」でした。(もちろん冗談です。絶句する私を見て教室に戻ってきた学生たちが笑っていました。)

教授法の授業。「みんな頭やわらかくね~」と細かい場面を設定して、どんな教材つくるの?どんな教え方するの?と質問していきます。先週、プライベートで授業をしている学生から「カタカナなんて読めればいいじゃん。なぜ書く必要あるの?ひらがなだけ書ければいいじゃないと言われたけど言い返せなかった。」とあったので、どうするの?とそれも課題に出しました。「カタカナいらないんだったら漢字もいらないよね。」なんてぶつぶつ言っていて、結局「言葉をコミュニケーションの道具と考えたらカタカナが書けた方がいい」という結論になりました。「お~、そうだよね~。」と「うらにわにわにはにわにわにはにわとりがいる」「すももももももももももすもももももももものうち」「はははがははははのははははははとわらう」と板書して「確かにひらがなだけじゃわかんないや」と意味のある文にしてもらいました。

0年生。水曜日は日本からゲストの方がいらっしゃいました。ゲストの方には教室に入る前に「0年生はちょっとはずかしがりやなんですよ。」と伝えて心の準備をしていただいて、0年生に「ゲストの方がいらしたので少しお話しておいてくださいね。授業でやったこの資料を使えば15分ぐらい話せるでしょ。」とお願いしてちょっと事務作業をしていました。案の定、0年生ははずかしくて、ちょっと話しただけで後は今学習している項目について自分たちで議論を始めました。それで、(学習項目についての議論はよいことなのですが)「みんなは何のために日本語勉強しているのさ。日本から来てくださったお客さんを一人ぼっちにして文法について議論するため?」と怒りました。それから0年生はゲストの方と悪戦苦闘しながら話をしていたようで、私は「使おうとすると何ができて何ができないかよく見えるよね。」と言いながら授業に入りました。

授業以外は相変わらず苦戦しています。来週は高等教育の認定委員も来るので大学全体もピリピリしています・・・・

2011-11-30

授業はいいなあ~

| 03:34 | 授業はいいなあ~ - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 授業はいいなあ~ - 相互依存を追いかける 授業はいいなあ~ - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

(明日からですし、ハンガリーではそんなことは言いませんが)まさに師走って感じです。授業をしているときだけがホッとできる時間みたいになっています。

議論の授業・・・・授業は今回を入れてあと3回しかありませんが、自分への反省をしつつ、再度授業の目標について語りました。

教授法の授業は今日はコミュニティ・ランゲージ・ラーニングについてやりました。学習のための共同体づくり、共同体としての目標をみなが理解することで学習を妨げる心理的負担に対し自分自身、そして周りの環境が働きかける・・という点では自分が目指す授業に似ているところもあります。ただ、大人数ではできないという制約があるのがちょっと・・・です。

0年生。今日は服装についてやりました。衣服について1人が説明し、その似顔絵を書くという単純な活動でしたが、楽しそうにやっていました。ニコニコとそれを見ていたら、「一人ぼっちでさびしそう・・・」とうつったのか1人の学生が「これ食べててください。」とチョコレートをくれました。

会話の授業・・・・試験はトリオで受けるので再来週からの試験に向けて今日はグループを構成しました。あとはお任せです。もう試験の手順も内容も教えているし、グループも決まりましたから、あとは相談しながら練習を進めていくのみです・・・ということでほったらかしにしておきました。最初のころ気になっていた学生(Aさん)ですが・・・・・

病気で長く休んでいた学生(Bさん)が久しぶりに授業に来ました。私はもう試験も受けないものと思っていたので、果たして試験に合格できるのか不安に思っていることをBさんに伝えました。すると、「Aさんからヘルプをもらいたい。試験も一緒のグループがいい」と言ってきたので、Aさんに事情を説明し、なんとか2週間後までに試験ができるところまで一緒に準備してほしいとお願いしました。(試験には3人で行うロールプレイもあるので一緒に練習することが欠かせません。)Aさんは問題なく引き受けてくれて後は一緒に練習を行っていました。

さて・・授業も終わったので、次の授業時間まで「ホッと」する時間はお預けです。

2011-11-23

今日の授業(の一部)

| 03:42 | 今日の授業(の一部) - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 今日の授業(の一部) - 相互依存を追いかける 今日の授業(の一部) - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

0年生。会議が始まってから1時間15分。0年生の90分の授業の半分が過ぎました。ちょっと心配になったので中座して教室をのぞきに行きましたが・・・・みんな真剣に課題に取り組んでいて「まだ終わっていないので中断しないで・・・」という雰囲気でした。それで仕事に戻り、なんだかんだで教室に戻れたのは授業終了10分前。みんな相変わらず議論を続けていて、最後にどうしてもわからないところ(まだ勉強していない文法項目が入っている部分)を質問してきたのでそこだけ説明しました。そこで授業時間終了・・・みんな「あれ、もう終わりか。ありがとうございました。」と帰っていきました。圧倒されました・・・

会話の授業。ロールプレイで「好きな人がいるんだけど、恋人がいるかどうかわからないので告白しようかどうか迷っている」・・・という状況となったときに「Facebook見ればいいんだよ。みんな自分の恋人の名前を書いているんだからさ。」という話を(ロールプレイで)していてびっくりしました。おもわず授業後に「本当なの?」と確認してしまいましたが、学生には「何でそんな当たり前のこと聞くの?」と笑われてしまいました。

知らなかった・・・・

2011-11-19

先生いなくても大丈夫ですよ

| 15:18 | 先生いなくても大丈夫ですよ - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 先生いなくても大丈夫ですよ - 相互依存を追いかける 先生いなくても大丈夫ですよ - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

0年生。来週水曜日に緊急全教員会議があって授業に大幅に遅れる可能性が高いので、「休講にして別の日に授業をする」「私が来るまで自分達で勉強する」のどちらがいい?と聞いたところ、みんなニコニコしながら「自分達でやる」と答えていました。

0年生の場合、高い授業料を払い、クラスの6割の人が片道2時間半~3時間半かけてこの90分の授業のためだけに来ますから、自分達だけでやって!というのはちょっと・・・と思ったのですが、クラスメートと勉強するのが楽しくてしかたないみたいです。

嬉しいような寂しいような・・・

2011-11-17

今日の授業・・・

| 07:03 | 今日の授業・・・ - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 今日の授業・・・ - 相互依存を追いかける 今日の授業・・・ - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

0年生。いつものように授業の始まる前から「語彙確認+動詞・形容詞のて形確認」を楽しそうにやっています。

今日扱う課では普通形(いわゆる常体)」についての導入がちょこっとだけなされているのですが、どうせ後からやるのだしと、常体全部を資料にまとめ、悪いけど15分ぐらいで読んで・・・とお願いしました。私に質問してくる人もいましたが、基本的にはちょっと読んでは(他の人の邪魔にならないように)ヒソヒソ話をしながら資料の内容を理解しようとしていました。

その後、0年生からOKが出たので、今日授業で使った会話文を普通形に変えてもらって(同時に「わたし」とか「あなた」とか「~さん」とかの部分も変えて)演技をしてもらって遊びました。会話文に出てくる「はをみがきましたか」と「はをみがいた?」なんてところも上手に変えて(もちろん声も変えて)話していました。今後しばらくは資料とにらめっこしながらになると思いますが、普通形がわかれば複文も使えるので、(教科書を無視して)どんどん複文を授業で扱おうと思います。


教授法の授業。今日はサイレント・ウエイについてやりました。口で説明してもわからないでしょうから、Youtubeに上がっているサイレント・ウエイの授業をカテゴリー化し、それを一緒に見ながら雑談しました。面白かったです。

サイレント・ウエイというのは教師が不要な発言や介入をしないで学習者が自分で気づくのを黙って待つ・・・というもので(学習者が気づくために他者の動きや発話を見る点を利用して)グループダイナミクスの考えも取り入れていると言われているのですが、実際には学習者の声や動きに対して、それが正しいかどうかの判断を教師が出し続けているのが印象的でした。

会話授業。皆、一生懸命やっているんだけど、自分が考えているようなダイナミックさが見えませんでした・・・以前はこんなときイライラ我慢しながらも我慢して待ち続けたのですが、今ではこんなときは「今日はここまで。私の負け。また仕切りなおし」と活動が(無理やり)ダイナミックになるように活動を変えます。

今日は先週同様、話せる時間を短めに設定し目標を与えてペアかトリオでそれを達成させ、時間が来ると座る位置をずらすことでペア、トリオのメンバーが変わるというCLLでよく使われるものの1つを使いました。短い時間にたまたま一緒になったメンバーととにかく目標を達成しなければならない(目標は授業目標・学期の目標と同じです)ため、馬が合うとか合わないとか、気分が乗るとか乗らないとかぶつぶつ言っている暇がなく、とにかくやらなければならない状況になります。やっていれば(皆一生懸命なのですから)自然に議論も生まれ活動がダイナミックになっていきます。でも・・・来週は負けたくないな~。