Hatena::Groupmanabiai

相互依存を追いかける このページをアンテナに追加 RSSフィード

 ハンガリー・カーロリ・ガーシュパール大学の若井誠二(わかいせいじ)です。日本語教師です。10以上年前より学習者自律に関心を持ち、現在は学習者自律を支える「相互依存」を追いかけています。そして『学び合い』が相互依存の1つの形かなと思っています。(ご連絡等はszeidzsiアットマークfreemail.huまでお願いします。)

2017-11-23

世の流れ

| 23:25 | 世の流れ - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 世の流れ - 相互依存を追いかける 世の流れ - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

日本は外国人にとって魅力的な職場ではないようです。

https://www.japantimes.co.jp/news/2017/11/21/business/japan-ranks-dead-last-asia-top-foreign-talent/#.WhVHJ9Jl9dp

ここに書いてある・・

the language barrier and rigid business practices are widely seen as obstacles to hiring top foreign talent in Japan.

私が勤めている日本学科の学生は上記のうち「日本語」にあたる部分は何とかなりそうですが「働き方」については、ネガティブなイメージを持っている者もやはりいます。

言葉についてはAIが進めば(日本語を教えている私が言うのもなんですが)そのうち何とかなるでしょう。(別に日本語も英語もできなくても働けるようになるはずです。)

なので「日本が世界で孤立せず生き残り発展していくために外国人の力『も』上手に活かすにはどうすべきか」ということを考える必要がどうしても出てくるのだろうと思います。(もちろんやっていると思いますが)