Hatena::Groupmanabiai

教師になりたい! このページをアンテナに追加

小さい頃からの夢である教師を目指し日々勉強中。現在大学院1年生。 たくさんの方々と繋がり、多くのことを学ばせて頂けたら嬉しく思います。prismic.st☆gmail.com(☆を@に変えてください)

2014-03-07

スタートライン

13:00

一ヶ月ほど前に、

「宗教じみている」

と、ある人に言われました。

とてもショックを受けました。

でも、最近そのことの意味をようやく自覚しました。

自分の中の勉強に対するスタンスを変えるべきだと気づいて、新しいスタートラインに立ったような感覚があります。


極端に生きてるから、続かない。楽しめなくなる。

もっとバランス良く、視野を広く、そして自分自身で軸を作らなくちゃいけない。


私は『学び合い』をはじめ、何かに答えを求めて、すがっていました。

いろんな知識と、これからの経験を合わせて、私に出来ることを探そうと思いました。


今の私に答えは見つからない、だから肩肘張って正解を追い求めるよりも、自分の中にたくさんの引き出しを作っていこうと思いました。

学ぶことを楽しんでいこうと思います。

jun24kawajun24kawa 2014/03/07 14:37 それで良いと思います。引き出しは多い方がいい。でも、目指すべき子どもの姿ははっきりと持たないと、ぶれます。その場その場の答えは、その場その場で考えるしかないのですから。

nishinaonishinao 2014/03/07 20:36 悩めるのもまた楽しいよね。
おれもたくさん悩むしきつくなったりもするけど、その分世界が広く違う色に見えてきたりするよ。
だから、焦らずわけわかんないままに自分の芯を見つけていけばいいさ。

やっぱりswprismさんの日記を読むと元気でるな~^^これからもお互い頑張っていこうね!

swprismswprism 2014/03/08 02:33 jun24kawaさん
はい、引き出しをたくさん増やしていきたいです!
目指すべき子どもの姿、これが描けていなければ、引き出しを活用することも出来ないですものね。今それを手にしようとして、出来るものなのでしょうか…。早く手にしたい気持ちもありつつ、じゃあそのためにどうすればいいんだろうという気持ちがあります。また答えを求めて突っ走ってしまいそうだ、という不安があるのです。
引き出しを増やしながら、現場での経験を積み重ねていけば、自然と手に出来るものなのですかね。。

swprismswprism 2014/03/08 02:40 nishinaoさん
楽しいって思えるの、やっぱり大事だよね。そして、辛くてもがいたりしたとしても、自分の軸をつくっていくことは諦めちゃだめなんだって、nishinaoさんを見てると感じるよ。いつも勇気付けてくれて本当にありがとう。
私も、ここからまた頑張っていきたいな。nishinaoさんの日記を読んで元気を貰いながら、一歩ずつ踏み出していこうって思うよ。ありがとう。

jun24kawajun24kawa 2014/03/08 05:35 若い頃から小さくまとまる必要は無いですよ。いずれはまとまりますから。
10年以上前から一貫して言っていることです。
ちなみに『学び合い』は科学です。そして科学自体も宗教の一種です。
以下をご覧下さい。
http://manabiai.g.hatena.ne.jp/jun24kawa/20031021/1172926774
http://manabiai.g.hatena.ne.jp/jun24kawa/20130908/1378592028
http://manabiai.g.hatena.ne.jp/jun24kawa/20110305/1299332923
http://manabiai.g.hatena.ne.jp/jun24kawa/20071010/1191998247
あと、大事なのは自身の職能形成があり、それに合わせた教育ではありません。
現状の子どもの苦しみ、それを改善するための職能形成です。
だから、現状を正しく認識し、自らの目指す姿を明らかにし、それを繋ぐのです。

FlipperKFlipperK 2014/03/08 06:03  あまり参考になりませんが、「何かのために学ぶ」よりは、「学んでみたいから学ぶ」と言うのがあってもいいかもしれません。何となく楽しいから、でもいいのではないでしょうか。

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima 2014/03/09 13:44 目指す姿や仮説を立ててトライ&エラーを繰り返す。この毎日です。いつになってもこのループから抜けられないし抜ける気もありません。それにしても西川先生のコメントはいちいち納得できます。にやっとしてしまいました。春から楽しみだね!

swprismswprism 2014/03/15 13:36 jun24kawaさん
>大事なのは自身の職能形成があり、それに合わせた教育ではありません。現状の子どもの苦しみ、それを改善するための職能形成です。だから、現状を正しく認識し、自らの目指す姿を明らかにし、それを繋ぐのです。

という部分が、とても響きました。わたしは、子どものことを見ているようで自分のことしか見えていなかったのかな、と思いました。
何かを学ぶことを、自分の中でどう整理づけていけばいいのか、考えています。科学が宗教の一種であるならば、ニヒリズムのような感覚を少し覚えます。。
勉強しながら、人と交わりながら、自分を見つめながら、一歩ずつ進んでいこうと思います。
コメント本当にありがとうございます。考えるきっかけになりました。

swprismswprism 2014/03/15 13:39 FlipperKさん
「何となく楽しいから」という部分、とても共感できます。今のわたしの目標としているスタンスです。肩肘張って必死に学ぶよりも、ゆったり構えたほうが吸収しやすく、持続可能なのではないかと感じました。
極端な性格なので中々むずかしいのですが…「学びたいから学ぶ」というスタンスで進んでいきたいです!

swprismswprism 2014/03/15 13:53 i-Kawa-nakajimaさん
トライ&エラーの繰り返し、私もそうやって進み続けていきたいと思います。エラーになった後トライに踏み出す時、そこが一番難しいです。「このループを抜ける気もない」という意志がi-Kawa-nakajimaと接している時にとてもよく伝わってきます。色々なことにアンテナを張り、柔軟に物事を考えられる姿勢、本当に尊敬しています。
春から、このループにますます浸りながら楽しんでいこうと思います。

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/swprism/20140307