山陰からも『学び合い』 このページをアンテナに追加 RSSフィード

島根県の西端の公立小学校で『学び合い』の実践をしています。授業はいつでも公開しています。いつでもメールをください。一緒に『学び合い』ましょう。メールアドレスはma.navi.loveとgmail.comを「@」で繋げてください。
「みんなが幸せになるために・・・・」(個人目標)
 

2016-02-01

[]自分が先生④ 21:32 自分が先生④ - 山陰からも『学び合い』 を含むブックマーク はてなブックマーク - 自分が先生④ - 山陰からも『学び合い』 自分が先生④ - 山陰からも『学び合い』 のブックマークコメント

本日,自分が先生の算数がありました。

東京書籍の「6年のまとめ」の数のしくみについての学習です。

先生になった2人は,とてもスムーズに授業を進めていました。

教科書の問題を出し,それに対し,指名をして答えを言わせていました。

さらに,教科書の問題だけでなく,自分たちのオリジナル問題も出題していました。


6724=1200×□+100×□+40×□+1×□


答えがひとつではない問題で,子どもたちも盛り上がっていました。


そして,授業の最後には,自分たちの作った宿題プリントを渡していました。

宿題までも考えていた2人に拍手です。

o4dao4da2016/02/02 21:49いいですね。これのよさって子供がつくる雰囲気なんでしょうか?説明をがんばってする」、全体を意識する、先生役の子は算数を題材とした学級集会の司会のような感じでしょうか。

sun-in_00sun-in_002016/02/03 23:31o4daさん,コメントありがとうございます。
とてもよい雰囲気で学習をしていますよ。
確かに,先生役の子は司会者のような感じですね。