山陰からも『学び合い』 このページをアンテナに追加 RSSフィード

島根県の西端の公立小学校で『学び合い』の実践をしています。授業はいつでも公開しています。いつでもメールをください。一緒に『学び合い』ましょう。メールアドレスはma.navi.loveとgmail.comを「@」で繋げてください。
「みんなが幸せになるために・・・・」(個人目標)
 

2015-08-20

[]教材研究 20:56 教材研究 - 山陰からも『学び合い』 を含むブックマーク はてなブックマーク - 教材研究 - 山陰からも『学び合い』 教材研究 - 山陰からも『学び合い』 のブックマークコメント

本日は7月28日に実施した教材研究の続きをしました。

教材は国語の「海のいのち」です。

この単元において,付けたい力は何か,どのようにその力を付けるのか,そのための単元を貫く言語活動は何をするのか等を具体的に決めました。

話し合った結果,1学期に実践した単元を貫く言語活動を活用しながら,新たな活動として,ブックレポートを書くことになりました。

話合いでは,とても建設的な意見が数多く出てきました。


やはり,教員も『学び合い』です。

o4dao4da2015/08/25 22:10単元を貫く言語活動は何を基に決めましたか。既習経験ですか、教材ですか、子供の実態ですか?

sun-in_00sun-in_002015/08/25 22:15o4daさん,コメントありがとうございます。
単元を貫く言語活動については,その単元における付けたい力の選定(これは学習指導要領をよりどころとする)をし,その力を付けるのにふさわしい言語活動を考えます。