ぼちぼちいこか

長野県諏訪郡で小学校教員をしています
授業参観可能です
sumimon7とgmail.comを@でつないでください

☆★☆『学び合い』メールマガジン☆★☆
http://www.mag2.com/m/0000270912.htm

2008-08-05

[]ハリポタ 06:13


徹夜で一気に読んでしまいました。


それだけ止まらなかった、止められなかった最終巻でした。

大学生時代、だだっぴろい公園のベンチに寝そべって読んだ第1巻から始まった10年間が終わりました。今は「終わっちゃったなぁ」っていう、さみしさのようなうれしさのような想いでいっぱいです。



ただ、


今日は研修も、囲む会もあるのに…。アホだと思います。


結果は出さなくては!

janglejapjanglejap2008/08/05 18:12峯本さんのブログでは「ハリーポッター最終巻読了症候群」という言葉が使われていて、「なるほどな~」と思いました。
私は今、謎のプリンスを読み直しています。

kan66kan662008/08/06 00:09sumimonさん、こんばんは!
先程までお世話になったkan66です。
無事に上諏訪に着かれたようで何よりです。
教師のネットワークの狭さ、kan66も今日は強く感じました。
S先生を介しての繋がりに驚かされました。
でも、その狭さの中で何が出来るかが問われているんだと感じました。
お互い、頑張りましょうね!

iku-nakaiku-naka2008/08/06 00:26お疲れ様でした。私も無事に(?)帰宅しました。まだまだ超えなくてはいけないハードルはあると思いますが、実践を積み上げながらクリアしていこうと思っています。お互いに頑張りましょう!!。

jun24kawajun24kawa2008/08/06 08:28遅参してごめんね。
でも、楽しかった。
保護者ネットワーク、期待していますよ。

sumimonsumimon2008/08/07 05:46janglejapさん、
“最終巻読了症候群”いいネーミングですね。自分も同じ「症状」です。今は、第一巻から読み直そうか、息子たちに読み聞かせをしようか思案中です。

kan66さん、お世話になりました。
駅から家に到着後、1分で夢の世界に向かいました。
>でも、その狭さの中で何が出来るかが問われているんだと感じました。
納得です。狭いがゆえにできることもありそうですね。

iku-nakaさん、
いろいろとありがとうございました。
長野県の『学び合い』の輪を感じて心強かったです。


jun24kawaさん、
電車が大変ななか駆けつけていただき、ありがとうございました。
先生の例を挙げての説明、さすがでした。
保護者ネットワークが今後のライフワークになりそうです。