ぼちぼちいこか

長野県諏訪郡で小学校教員をしています
授業参観可能です
sumimon7とgmail.comを@でつないでください

☆★☆『学び合い』メールマガジン☆★☆
http://www.mag2.com/m/0000270912.htm

2008-09-06

[]「AさせたいならBと言え」に近い??? 07:14

漢字練習中、スキルを一通り終えた子が巻末のテストをやらずして別の練習を始めようとしていました。別にそれを意識したわけではありませんが、その時、別のA児のがんばりを可視化しました。


「A児は後ろの(巻末の)テストも丁寧にやっていたのに、さらにノートに練習しているんだね。」


巻末のテストをやらずに別のことをやろうとしていた子は、もう一度スキルを開いて巻末テストに取りかかりました。


     ◆


このとき、期せずして「AさせたいならBと言え」という授業原則を思い浮かべました。


学び合い』における可視化は、子どもたちの良さや学習状況をつぶやいたり、褒めたりすることでクラスの学習が活性化するのに非常に大きな効果をもたらします。昨日の自分には、「もっとスキルを基本として大事にしてほしい」という願いがありました。そして、可視化によって実際にスキルをもう一回やる子どもたちがA児の他にもいました。


学び合い』の可視化がまさに「AさせたいならBと言え」とほとんど同じではないかと思ったのです。


ただ、子どもを「動かしている」気もして、あまり心地よくはありませんでした。