ぼちぼちいこか

長野県諏訪郡で小学校教員をしています
授業参観可能です
sumimon7とgmail.comを@でつないでください

☆★☆『学び合い』メールマガジン☆★☆
http://www.mag2.com/m/0000270912.htm

2010-07-23

[]書写 04:55

X児が昨日、初めて書写をやりました。3回目の書写にして、初、です。


途中、ふざけているときには周りに対して迷惑をかけないよう注意をしました。X児は習字道具を持っていなかったのです。席に着いたX、しばらく友達の様子を眺めていました。


終了15分前。友達から道具を借りたXは、数枚書き上げ、仕上げの名前を書いて提出。その傍らには道具を貸して、さらには書く様子を見ながら何やら言葉を交わしていたQ児の姿が。


担任の力がない分、子どもたちがやっぱり助けてくれているのだな、もっともっと感謝しなきゃいけないな、と思う昨日の一こまでした。

2010-07-13

[]日記 20:19

とある児童の日記です。


算数の授業のとき、今日の授業はむつかしかったけど、○○君たちが、まちがっていないかしっかり見てくれてよかったです。4年生の時は、今とちがう授業だったので、わからないまま終了したけど、今日は最後にできるようになったのでよかったです。とても


授業形態のうんぬんではなく、本人と周りの子の気持ちが変わってきているのかもしれません。何よりも「わかるようになりたい」っていう想いの強さを感じて、うれしくなりました。




[]夏休み 05:47

昨日、勤務校で8月の予定が配られ、休み中の予定がおおまかにわかってきました。10年研の研修や異業種体験あり、5年生のキャンプ引率ありと、例年以上に充実したものになりそうです。耐震工事の影響で、8月30日まで休みがあるというのも初体験です。


休み中の予定に目途がついたため、今朝、フォーラムと山梨セミナーに参加申し込みを済ませました。無事に届いているといいのですが。


フォーラムや一昨年、初日だけ参加して二日目の内田先生の講演は泣く泣くあきらめた思い出があります。また、はじめてこがぽんさんにもお会いしたなぁっていう思い出もあります。今年は二日間参加できるので、今から楽しみです。


山梨は自宅から小一時間です。行かないわけにはいかないでしょ、ということで、こちらもお世話になります。よろしくお願いします。

2010-07-11

[]お試し期間 10:04

先週の算数3時間は、「お試し期間」ということで担任による一斉指導でした。子どもたちが選択したためです。「先生に教えてもらって、いつもやっている授業と違うものを体験する」というような目的でした。


結果的には「『学び合い』がいい」という結論に至りました。ひと安心。



[]お試し期間その2 10:04

お試し期間は○つけ法のようなやり方で机間指導を行い、その間、立ち歩きはしないものの近くで教えあったり答えを確認しあったりする子どもたちでした。子どもたちの感想には、

「先生の授業も意外とわかりやすかった」

というものもあり、評判は悪くありませんでした。テストの結果も悪くありませんでした。



[]お試し記間その3 10:04

子どもたちが『学び合い』を選択した理由、それは、

・先生が○つけをする間待っている時間がもったいない。

・立ち歩かずに近くで教えていても、相手に合っているかどうかわからない。

という理由でした。


実は、一斉授業をしていても、

「今までの授業のほうがいい。」

(注:子どもたちは『学び合い』という言葉をほとんど知りません)

という感想が多々あったのです。どうやら、

「一斉授業でもわかるんだけど…」

という感覚があったようで、やはり、自分たちで学習を進めていく授業に戻りました。


     ◆


今回のことを契機に、子どもたちが『学び合い』に対してより能動的な姿を見せてくれる気がしますし、今までとは違うステージに上ってもらわないといけないとも思います。

sumi-channsumi-chann2010/07/11 16:34おそくなりましたが、長野セミナーおつかれさまでした!
お試し期間のその後どうなったか、気になっていました。
今後の展開が楽しみですね!

sumimonsumimon2010/07/12 07:02sumi-chanさん、
こちらこそ長野セミナーありがとうございました。
お試し記間は不安もありましたが、うまく転がっている、そんな気がします。

ghjalghjal2010/07/12 20:53なるほど。お試し期間かあ。そしてお試し帰還になっているみたいですね。

sumimonsumimon2010/07/13 05:26ghjalさん、
うますぎます。それに、その通りです。^^

2010-07-03

[]セミナー御礼 00:06

23時過ぎに帰宅しました。

参加してくださった皆様、ありがとうございました。


個人的には学びの多いセミナーでした。しかしながら、人によってはモヤモヤっとしたまま終わったと感じていらっしゃると思います。力不足ですみませんでした。


今回は課題作りにチャレンジということで、課題作り→模擬授業という流れで行いましたが、課題作りの難しさばかりがクローズアップされてしまったかなという自己評価です。



[]4W1H 00:06

今日のセミナーで講演を聴いているときに、「4W1H」という言葉を思い浮かべました。


中学校勤務時、何か事が起こったときに生徒に事情を聞くことがあるのですが、その際に「何」「だれ」「いつ」「どこ」「数」「方法」などを聞くように心がけていました。「なんでこんなことしたの。」と聴いたところで、「なんとなく」と答えられたり、その場で思いついた理由で返されたりしたことがあったからです。ですから「なぜ」つまり"WHY”を使うことは避けていたのです。


国語の課題作りではついつい「なぜ」「どうして」を使うことがあるのですが、それだと子どもたちの答えも自分の感情が基になっていて叙述に即していなかったり、うまく答えられなかったりするのではないかと思いました。


裏を返せば、そういう課題をたくさん作って授業をしてきたということです。



[]いよいよセミナー当日 06:47

昨夜は添い寝のつもりがそのまま朝までぐっすりとなり、先ほど起きました。おはようございます。


今日はいよいよ長野セミナーin松本!長野は広いですから、各地で行われてきています。私も参加させていただいてきていますが、ようやく今日初めて懇親会でアルコールが飲めます。酒の力を借りないと何とかできないのも問題ですが、楽しい時間になるといいです。


みなさん、よろしくお願いします。


と、その前に町民陸上大会の応援に行かないと…。

SNE6149SNE61492010/07/04 14:39昨日はありがとうございました。
>人によってはモヤモヤっとしたまま終わったと感じて
それがあったからこそ、納得いくまで学び合えましたよ!

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima2010/07/04 14:47楽しかったです!ありがとうございました。次は山梨の会でお会いできるのを楽しみにしています!
諏訪からなら長野市へ行くよりずっと近いですから!

MizuochiMizuochi2010/07/04 19:54お話しできて嬉しかったです。
「わらぐつ・・・」の課題も見事ですね!
いつか授業を参観させてください!^^

katokiti2003katokiti20032010/07/04 19:57昨日はありがとうございました。
私は26時に帰宅しました…汗
国語の課題作り、さっそく生かします。
お互いに成果をお話しできる日を楽しみに。

sumimonsumimon2010/07/05 06:50SNE6149さん、
このモヤモヤが次につながる、次につなげる、と考えていこうと思います。準備等ありがとうございました!

sumimonsumimon2010/07/05 06:51i-kawa-nakajimaさん、
ありがとうございました。模擬授業で盛り上げてくださりありがとうございました。
8月7日ですね、覚えました。10年研しだいですが、行く気満々です。

sumimonsumimon2010/07/05 06:53Mizuochiさん、
課題作りのヒントありがとうございました。自分で考えてみないとわからないことがあると思いますが、「教えてください」で伺ったMizuochi先生の課題は目からうろこでした。
8月5日6日、行けるよう進めます!

sumimonsumimon2010/07/05 06:55katokiti2003さん、
遠路ありがとうございました。飲みたい気持ちもグッとこらえて…。
埼玉のみなさんのエネルギッシュでフレンドリーな姿には憧れすら抱きます。またパワーをもらいにお会いできる場所まで行きます!よろしくお願いします。

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima2010/07/05 09:08是非、山梨で会いましょう!

maya-1maya-12010/07/05 17:40「国語の課題づくり」と模擬授業ありがとうございました。国語の課題づくりは難しいが、それだけに、課題が生徒の意識とヒットすれば信じられないくらいの世界が出現するのかなと思いました。

kan66kan662010/07/05 18:53課題づくりのコーディネート、模擬授業の授業者とフル回転していただきありがとうございました。
今回、課題づくりを中心に据えたセミナーのスタンダードを示していただいたように思います。
次のセミナーをどうしていくかまたお知恵をお貸し下さい。

sumimonsumimon2010/07/05 19:30i-Kawa-nakajimaさん、
8月7日、よろしくお願いします。m(_ _)m

sumimonsumimon2010/07/05 19:33maya-1さん、
セミナー準備・懇親会運営ありがとうございました。何もお手伝いせずスミマセン。
>課題が生徒の意識とヒットすれば…
確かに!一方で、課題作りをセミナーのテーマにすると、頭に思い浮かべる「子どもたち」が人それぞれ違うと思います。そのあたりは課題作りのハードルとなるのかどうか、ふと考えたところです。

sumimonsumimon2010/07/05 19:35kan66さん、
運営ありがとうございました。自分としては課題作りも模擬授業も「もっと…」という反省ばかりが残っていますが、それを次に生かしていくのも『学び合い』ですので、今後につなげていく肥やしにしようと思います。

2010-07-01

[]国語の課題作り 23:38

明後日が長野セミナーとなりました。

宣伝がぎりぎりになっていますが、当日の課題作りおよび模擬授業を担当します。「国語」さらには光村図書5年(下)の教科書から『わらぐつの中の神様』でトライしてみようと思います。


なぜ、国語か?


実は当初は算数を考えていたのですが、先週の中信の会での話をきっかけに国語へとシフトしました。いっとき話題になっていたように、算数は課題が立てやすいが全員目標達成がなかなか多くない一方で、国語などは課題設定に頭を悩ますけど目標達成は割りと多い、という内容でした。


なぜ、『わらぐつの中の神様』か?


それは自分が5年担任だからです。(笑)教師用指導書など準備していきます。で、すでに終わった単元よりは、これから取り組むもののほうが参考になるかな、と。イチバン得をするのは私かもしれませんが、ぜひとも皆さん一緒に学び合いましょう。

katokiti2003katokiti20032010/07/02 17:44自分も今年度5年担任です。
ぜひ、作った課題で、2学期スタートしてみたいです。
明日はよろしくお願いしますm(_ _)m

sumimonsumimon2010/07/03 06:43katokiti2003さん、
甲府以来ですね。今日はよろしくお願いします。