ぼちぼちいこか

長野県諏訪郡で小学校教員をしています
授業参観可能です
sumimon7とgmail.comを@でつないでください

☆★☆『学び合い』メールマガジン☆★☆
http://www.mag2.com/m/0000270912.htm

2008-08-15

野村監督の言葉 15:31

『エースの品格』(野村克也、小学館)を読みました。「教える」ことについて野球監督、コーチの立場からかかれている箇所がありました。


“教えないコーチこそ名コーチ”という小見出しがあります。(141ページ)その中で、

《しかし、今はコーチが手取り足取り教えてくれる。それを前提に練習している選手が非常に多い。適当に体を動かして、おかしな部分があったらコーチが声をかけてくれるだろうと思い込んでいるのだ。

 依頼心が強すぎると、人間の思考力は著しく衰える。思考が止まれば進歩も止まる。だからこそ、まずは自分の頭で疑問を感じなければならないのである。》

という記述があります。(146ページ)


また、

《教えるということは、ある程度答えを出して導いてやらねばならない。しかし、感じる力、考える方法を知らない者にいくら言葉を尽くしても時間の浪費というものだ。指導している側の自己満足という、何の役にも立たない空虚な現実だけが残るのである。》

という記述もあります。(184ページ)


いずれも示唆に富んだ記述だと思いましたし、『学び合い』に通じる内容でもあると感じました。

コメントがえし 15:05

西川先生

フォーラムは一日目しか出られないとわかっていたので、なにか「学び」を形に残しておきたかったという、執念に近い想いで速記しました。



iku-nakaさん

朝日新聞効果はきっと来月の教育課程であるのではないかと新聞を読んで思いました。まずは参加者が増えるといいですね。