ぼちぼちいこか

長野県諏訪郡で小学校教員をしています
授業参観可能です
sumimon7とgmail.comを@でつないでください

☆★☆『学び合い』メールマガジン☆★☆
http://www.mag2.com/m/0000270912.htm

2008-08-04

[]感想 23:03

実践報告の中で、汗をかきかき模擬授業をされた先生がいらっしゃいました。それは楽しく、飽きない構成でした。


ただし、それを週1時間、毎週やっていくとなると大きな負担感になるのではないかと思いました。(「思いました」というのは、私が現在小学校2年の担任であり、高学年担任の先生方の負担感を実感できていないからです。)


英語活動の目標は、英語に「慣れ親しむ」ことですし、教科ではなく活動ですから道徳と同じ位置に存在するものです。『学び合い』的にはどうアプローチしていけばいいのか、それを考えながら研修を受けましたが、やはり子どもたちに「わかった」「楽しい」と思わせる授業になってしまうのかなぁと思いました。


唯一考えたのは、【中学校1年生と小学生でキーフレーズの入った会話場面を作って、発表しよう】でした。一気に頭の中は異学年モードになったのです。


正直なところ、小学校で英語嫌いを出さないようにしても、テストがあって、英語を書かねばならなくて、評価が入る中学校の先生方が苦労するかも・・・、という感想も持ちましたが、それが杞憂に終わるよう、自校での学習計画を立てて、職員に伝達していきたいと思います。

sumi-chansumi-chan2008/08/05 00:43お久しぶりです。
私もその仰々しい名称の研修に行くことになりました。
(県は違いますが、きっと内容は同じですよね。)
主任さんの都合がつかず、代理出席です。
sumimonさんのお陰で予習できちゃいました。
ありがとうございます(^^)。

sumimonsumimon2008/08/05 06:10sumi-chanさん、暑さは大丈夫ですか?
代理出席とはいえ、責任重大かも…、と見事に思わせてくれる研修です。今日も行ってきます。

iku-nakaiku-naka2008/08/05 08:36小学校で英語の授業を導入する目的がどうしても理解できない私です。ちなみに、中学校の英語教師である嫁さんも「何でだろうねえ~」と首をかしげています。学習する時間や英語に触れる時間を増やせば英語の力が上がるということなのでしょうか?。問題は別のところにあると思うんだけどなあ~。
追伸、今日の囲む会、よろしくお願いします。

sumimonsumimon2008/08/07 05:40iku-nakaさん、
奥さんが英語科なんですね。『学び合い』をしていると、コミュニケーション能力が育っているように感じているので、英語云々が問題視されるのはどうだろうと自分も感じています。