ぼちぼちいこか

長野県諏訪郡で小学校教員をしています
授業参観可能です
sumimon7とgmail.comを@でつないでください

☆★☆『学び合い』メールマガジン☆★☆
http://www.mag2.com/m/0000270912.htm

2008-06-26

[]音楽会へ向けて 22:08

明日が音楽会(他県では何というのでしょう?)なので、今週は“音楽会ウィーク”とばかりに、本番へ向けて子どもたちと活動してきました。演奏や歌の仕上げはもちろんのこと、小道具づくりにもとりかかりました。



小道具の準備が意外と大変で、準備している間、子どもたちには別の作業をお願いしたら、どんどん活動が広がって、瞬く間に車座になったり、中庭で本番を想定した練習をしたりと、2グループに分かれて活動していました。



行事って、子どもたちのいろいろな面が見られて、楽しいです。

そして、彼らが成長しているのを目の当たりにすることができて楽しいです。



[]過程と結果 22:08

過程の見方が変わった気がします。

うまく表現できないのですが、過程と結果を別物のにように感じている自分がいた気がします。


過程があるから、その結果が出る。


結果を重視すると、過程をないがしろにしてしまう気がします。

今は結果も重視するし、過程も重視しています。むしろ、過程で見られる子どもたちの姿がおもしろいです。子どもたちのお邪魔をせず、そっと遠くから見させてもらったり、時折「こうしてみよう」と言ったり、いっぱい褒めたり。。。文字通り、“音を楽しむ”ことを彼らができるようになる姿が日に日に増えてきました。


     ◆


明日は音楽会ですから、本番が「結果」と言えましょう。

今年はその過程をじっくり見て、語って、ともに変わってきたという実感があります。ですから、明日の「結果」も「過程」としてとらえられるはずです。

rx178gmk2rx178gmk22008/06/27 22:09「結果と過程」とてもよくわかる話です。「学び合い」をはじめて、しばらく経ってから感じることのひとつですね。
まず「結果」を求めてみるから、「過程」の持っている本当の価値が見えてくると思います。最終的に過程も結果も大切にそして、楽しむことができる教師になると思います。これが「学び合い」の考え方を実践した教師の成長ではないかと思います。

sumimonsumimon2008/06/30 05:26RXさん、ありがとうございます。
成長できているか自分ではわからないですが、、変化には自分でも驚くところがあります。