Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2018-05-01

古典文学

| 19:38 | 古典文学 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 古典文学 - STAR日記 古典文学 - STAR日記 のブックマークコメント

古典文学には、ある一定の「型」があります。


①男と女が恋に落ちる。②仲を深めたり、結婚したりする。③子どもが生まれるが、破局、もしくは死別。④男は悲しみ、出家する。女は男を思って和歌を詠む。⑤別れた子どもの成長した姿を目にする。別れた片方と瓜二つである。


たしかこんな感じだったと思います。こんなふうに「型」を頭にいれておくと読解がしやすくなります。


しかし、この古典作品の読解も、原文で行うのは無益だと考えています。


そして、入試ももしかしたら「通過儀礼」なのではないかなぁと思うようになってきました。

2018-04-29

芥川龍之介

| 20:20 | 芥川龍之介 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 芥川龍之介 - STAR日記 芥川龍之介 - STAR日記 のブックマークコメント

文豪では芥川龍之介と夏目漱石が好きな方です(「好き」と言い切れるほどではありません)。そのなかでも芥川がジャンルさまざまでおもしろい。


それも彼の教養の賜物かと思います。ある程度、古典文学も読んでいきたいなぁと思っています。

2018-03-29

国語と実務

| 20:14 | 国語と実務 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 国語と実務 - STAR日記 国語と実務 - STAR日記 のブックマークコメント

国語って、たぶん、「あっち側」の科目だ。特に文学の分野は。


その点では、美術や音楽と同じ。


自分はどちらかといえば実務に向いた人間だけど、最近では文学を嗜好するようになってきていて、「非現実に没頭したい」と思うこともよくある。


この「文学教育」と『学び合い』をどうにかくっつけることはできないかなぁと考えている。

2018-03-27

第三項

| 07:34 | 第三項 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 第三項 - STAR日記 第三項 - STAR日記 のブックマークコメント

文学教育の「第三項」理論。いろいろ難しい言葉で語られているが、結局どういうことか。


今の自分の認識で簡単に言うと、主体(読み手)と、客体(原文)と、それに並列しての第三項(読み手が受け取った内容で、読み手の認識力によって異なる)ということになる。


文学教育も、今年度チャレンジしたことの一つではあるが、いまいち、深まらない。来年度も研究し続けたいと考えている。

2018-02-15

少年の日の思い出

| 02:03 | 少年の日の思い出 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 少年の日の思い出 - STAR日記 少年の日の思い出 - STAR日記 のブックマークコメント

中1国語は「少年の日の思い出」に入りました。あまり長くは授業を組めないのですが、テスト的な問題(=模試のような問題)と、文学的な課題を提示しました。


前者は、「なぜ「僕」はチョウをこなごなに押し潰したのか。」で、後者は「なぜ作者はわざわざ第一場面の「私」と「客」のやりとりを描いたのか。」です。


どちらもこの作品を扱う上で重要な問いだと思いますが、特に後者は作品論に踏み込む部分であり、文学教育を行うにあたり大切な「語り」の問いです。


どこまで機能するか。結果はいかに。