Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2017-11-17

やっぱり『学び合い』はいいな

| 22:22 | やっぱり『学び合い』はいいな - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - やっぱり『学び合い』はいいな - STAR日記 やっぱり『学び合い』はいいな - STAR日記 のブックマークコメント

中1で、ゆるやかに『学び合い』に移行しました。少し語りが冗長になってしまい、活動時間を短くしてしまったのですが、それでも一所懸命に取り組む姿が見られて嬉しく思いました。


昨年度、初めて中1で取り組んだときのような劇的な「感動」はありませんでしたが、それはたぶん、私が『学び合い』の姿を見慣れてしまったからなのかもしれません。子どもたちの自然な姿に、思わずにやにやしてしまいました。自然ななかに、子どもたちの「美しさ」を見いだせるのが、『学び合い』のよさなのかもしれません。


全員達成とまではいきませんでしたが、それでも終わったあと、充実感あふれる空気が教室内にありました。


そうそう、私が「終わりだよー!」と言ってみんな席についたら、号令をかける生徒が間違えて「起立」と言ってみんな立ってしまいました。その後、「いやいや、私、しゃべるから!」と言ったときに起きた和やかな大爆笑が非常に嬉しく思いました。


高1も、教室を理科教室に変えてみたら、思ったよりやりやすかったようです。スクール形式の座席と、机の横の荷物が、生徒たちが動くのを億劫にさせているのかもしれません。そういう視点から考えてみると、座席やロッカーなどのハード面も考慮に入れていかなければならないのだと気づきます。


それにしても、中1の『学び合い』は嬉しかった。放課後の仕事でも、落ち着いた心で取り組めました。


次は、継続です。

2017-11-16

仕事のすみわけ

| 20:10 | 仕事のすみわけ - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 仕事のすみわけ - STAR日記 仕事のすみわけ - STAR日記 のブックマークコメント

マネジメントの観点からは、協同的な組織の方が仕事の成果はあげやすいと思う。しかし、それもきちんとすみわけをし、責任範囲を明確にしておけばこそのことと思う。


自分の家事への関わり方を見て、そんなことを考えた。

2017-11-15

無駄の多さを認める

| 21:02 | 無駄の多さを認める - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 無駄の多さを認める - STAR日記 無駄の多さを認める - STAR日記 のブックマークコメント

私の仕事には無駄が多いと、はっきり自覚しました。これは改めていきたいです。


まずは自覚するところから。


第一歩は踏み出せたかと思います。

2017-11-14

構造を見抜く

| 07:45 | 構造を見抜く - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 構造を見抜く - STAR日記 構造を見抜く - STAR日記 のブックマークコメント

昨日、うまくいかなくて悔しいという内容でブログを書きました。それで、どう動けばいいのかを考えました。


まずは、「何が問題を引き起こしているのか」ということを抽象化し、問題の構造を見抜くことであると思いました。そして、それを言語化し、文書にする。


そこから根拠になっている「法」を探していこうと思います。


何かを変えるためには、問題の本質を見抜かないといけない。ただ感情的になったり、思考停止して現状維持をするのはよくないと考えています。特に、思考停止は曲者です。


そして、本を読んで新たな知見を得ること。新たな知見がなければ、独りよがりの言説になり、問題の本質も見定めることもできなくなるでしょう。


そういう意味で、少し、辛抱しないといけないな、と思います。

2017-11-13

悔しい

| 18:30 | 悔しい - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 悔しい - STAR日記 悔しい - STAR日記 のブックマークコメント

今年度の授業は、あまり『学び合い』を前面に出していませんでした。それがよくなかったのか、いま一つです。でも、慎重にやってきました。具体的には、1学期はオムニバス型授業から入り、週イチ~2週に1回の程度で行うことが多かったです。


中1は、ネームプレートも使い、全面的に『学び合い』移行します。この生徒たちなら大丈夫です。


中2は、1学期は週当たり1コマ、2学期から2コマでしたが、昨年度から取り組んでいるので、うるさくいわなくても大丈夫。しかし、最近集団がだれています。これは私の責任。


高1は、何だか微妙です。仕切り直しが必要です。


それにしても、他の方と相対化されますから、現状はかなりつらいのかな、と思っています。今現在、他の方を巻き込む余裕もない。でも、学校全体を変えるためには本当は他の方を巻き込んでいかなければならない。悔しいです。


ただ、嘆いても始まらないので、気を取り直してやれることをやっていきます。自分が潰れてしまったら元の木阿弥。長期的な視野をもってやります。