Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2018-02-14

協同学習のよさ

| 20:21 | 協同学習のよさ - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 協同学習のよさ - STAR日記 協同学習のよさ - STAR日記 のブックマークコメント

ある生徒から、「去年はまったくSTAR先生のやり方とか考え方とかに納得がいかなかったんですけど、今は納得しています。いつもありがとうございます」という手紙をもらった(バレンタインデーの企画らしいです)。


これは嬉しかった。『学び合い』の考え方がわかってもらえたことを、非常に嬉しく思っています。

学校と一般企業の差

| 20:19 | 学校と一般企業の差 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学校と一般企業の差 - STAR日記 学校と一般企業の差 - STAR日記 のブックマークコメント

学校と一般企業はまったく違うと思います。経験してみると容易にわかります。学校的なものは、一般企業ではまったく通用しない。でも、規範意識などは必要になることはあると思います。


そのあたりを、子どもたちに説得的に語ることが大事かな、と考えています。

2018-02-13

『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』

| 20:04 | 『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』 - STAR日記 『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』 - STAR日記 のブックマークコメント

AI vs. 教科書が読めない子どもたち』という本を読んでいます、東ロボくんの開発者の方の本です。これ、かなり重要な本だと思います。


http://amzn.asia/eDYkDfL

2018-02-12

休日

| 18:53 | 休日 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 休日 - STAR日記 休日 - STAR日記 のブックマークコメント

この連休、だいぶだらだら過ごした(と言っても数冊、本を読んだけど)。


娘とそこそこ楽しく過ごせました。

kencharar1kencharar12018/02/12 20:12そういう日が大事ですよね。痛感しています。

ch1nnench1nnen2018/02/12 20:16あぁごめんなさい。別でつくったアカウントでコメントしてしまっていました。上は僕です汗

strongmind222strongmind2222018/02/14 20:12そういう日がないとやってられないなぁと思っています。特に、どうしても日常業務で疲弊してしまう場合には…。うまく調整しないといけないなぁと思っています。

2018-02-11

いじめをなくすには

| 09:56 | いじめをなくすには - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - いじめをなくすには - STAR日記 いじめをなくすには - STAR日記 のブックマークコメント

いじめはなくせる。少なくとも教師がそう思えなければ、絶対になくならない。そのうえで、知識を得、考えを練ることが大切だ。


ーー

子どもの脳は発達段階です。いくら「いじめてはいけない」「相手の気持ちを考えよう」と教え諭しても、「抑制」と「共感」の領域が未発達なため、ブレーキが利かないのです。これを止めるには、子どもに「自分が相手を攻撃すると、自分が損をする」と感じさせ、「いじめ」という行為を放棄させる徹底したシステムを構築することが重要です。しかし、現状の学校現場では、誰も見ていないところで相手を攻撃すれば自分は損をすることはない。つまり、賢く攻撃した者勝ちという構造ができあがっているのです。


仲間と長時間過ごすことでオキシトシンが高まり、仲間意識が強くなる。したがって、集団の邪魔になりそうな人を検出する機能も高まるという観点から言うと、学級のあり方についても議論が必要になるでしょう。学級という狭い空間の中で、「みんな仲よく」「団結しよう」と求めることが、いじめが起きやすい環境につながるということも認識しておくべきだと思います。


対応策としては、例えば習熟度別のクラス分けを増やす、学級以外の人との交流を増やすなど、人間関係を固定化しない工夫が有効です。


https://edupedia.jp/article/59caf929b637580c7fb428fb


ーー

追伸:対応策にある「習熟度別のクラス分けを増やす」のは下策だと思います。序列化が進むことの弊害が大きい。しかし、人間関係を固定化しない工夫は必要です。

2018-02-10

授業アンケート

| 20:35 | 授業アンケート - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 授業アンケート - STAR日記 授業アンケート - STAR日記 のブックマークコメント

授業アンケートをとりました。いつもストレートに意見を言ってくれる生徒たちですから、目新しい意見はそれほどありません。


協同的な学習と習熟度別指導を同時並行で行っていますから、浸透していくのには時間がかかります。なかなか難しいと思っています。

てがみ

| 20:26 | てがみ - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - てがみ - STAR日記 てがみ - STAR日記 のブックマークコメント

私の下に、郵便物が届きました。ある通信制高校からの封書でした。なんだろうと思ってみてみると、過去、転学した子の名前が…。


もちろん、当時の担任の先生にも同様のものが届いていましたが、なぜ私なんだろう、と思ってしまいます。


いろいろと相談を受けていたからか。でも、Facebookでもつながっている…。まぁ、「STARの名前を書いておけばだいじょうぶだろう」という関係でもあります。その子なら、私がこういうのを受けてもお堅くならず、「あはは」と受け流せる人間であることを知っています。


卒業は節目や記念でもありますが、今となってはそんなに大きなものと思いません。事実、私は大学の卒業式に出ず、モニター会場で他学年にまじって観ていました。そういうのがあまり得意ではないのです。


つくづく「学校」という文化にはなじまない人間なのだなぁと思います。