Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2019-10-04

診断的評価

| 20:56 | 診断的評価 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 診断的評価 - STAR日記 診断的評価 - STAR日記 のブックマークコメント

中間考査で問題を出す。指導は何度かしていたが、生徒たちは応用するところまでいかず、自分の力量のなさを感じる。


具体的に言えば、よく現代文の傍線問題で出てくる「具体化」の操作ができないということ。これは、今後の指導で考えていかなければならないことだと思う。


中間考査が「診断的評価」のように機能してしまったということになる。なんだかなぁ…。


このあとは、模試やら次の考査まで時間があるので、図書室を利用して進路について考えてもらいたいと思っている。作文をしてもらって、読ませてもらい、今後の言葉がけ等に活かしていきたい。


加えて、あまり学校でできていない進路指導に、少しでも寄与したい。