Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2019-05-30

大人の対応

| 20:50 | 大人の対応 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 大人の対応 - STAR日記 大人の対応 - STAR日記 のブックマークコメント

含みをもたせた言葉でやりとりする。これは、日本人ならではの対応のしかただろう。欧米ではこうはいかない。


言語の面からも、そういうことは言える。外山滋比古はそうした日本語を「島国言語」と言い、「大陸言語」と区別している(『日本語の論理』)。


ただ、この日本語のあり方は、世界と較べて悪いというわけではない。むしろ、察しながらコミュニケーションを進めていくこのハイコンテクストの文化は、世界でも進んだ文化だと言えないだろうか。


こうした文化的な相違も、生徒たちが学校を卒業する前に伝えるべきことなのだろう。