Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2019-03-31

歌いながら

| 17:07 | 歌いながら - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 歌いながら - STAR日記 歌いながら - STAR日記 のブックマークコメント

もうすぐ四歳になる娘が、なにやら歌いながら塗り絵をしています。


久しぶりに、その横でだらだら寝たり、本を読んだりしています。


肌寒いですが、もう春だなぁと。たまにはこうしてのんびり過ごすのもよいものです。

2019-03-30

入園

| 19:01 | 入園 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 入園 - STAR日記 入園 - STAR日記 のブックマークコメント

もうすぐ上の子が幼稚園に入園です。そのための準備を先日、行いました。私自身はほとんど幼稚園の様子なども知らず、妻に任せっきりです。


子どものことってそんなくらいなのかな、と思いつつも何となく心配だったり、「一緒に遊んだりできるのも今の内かな」と思います。


「子どもは五歳までで恩返しを終える」という言葉も、どこかで読んだ気がします。「いま」を大切にすることを、忘れないでいたいと思います。


同時に、仕事の方も、だいたい来年度の方針が固まりました。どういうふうに段取りを組んでいこうかなぁと、もろもろ考えています。

2019-03-29

言葉の劣化

| 20:35 | 言葉の劣化 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 言葉の劣化 - STAR日記 言葉の劣化 - STAR日記 のブックマークコメント

いろいろな人と話していると、「自分の言葉が少し、劣化しているなぁ」と思うことがある。


この「劣化」とは、気の利いた言葉が言えなかったり、誰かの受け売りだったり、違う人に同じ言い回しをしていたりなど、いろいろなケースがあり、一概には言えない。


だけど、国語の教員としては、「まずいなぁ」と思うことである。大和言葉の本も読んだりはしているが、なかなか実生活では口に出して言うことができない。「自分のものになっていない」ということだろう。

2019-03-28

電話とメール

| 19:06 | 電話とメール - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 電話とメール - STAR日記 電話とメール - STAR日記 のブックマークコメント

たしかに、電話はなくてもようような気がします。しかし、以前どこかで、「固定電話があるのは信用のもと。逆になければ疑われる」という話を聞いたことがありす。だから、記事のように電話がないと取り引き相手が減ることもあるのだろうと思います。


https://www.businessinsider.jp/post-185281


今、私が使っているソフトウェアがトラブルを起こしており、問い合わせの仕方がものすごく煩雑で、電話で問い合わせをしたいのに、できないということが発生した矢先に読んだので、気持ちは複雑です。

2019-03-27

仕込み

| 20:01 | 仕込み - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 仕込み - STAR日記 仕込み - STAR日記 のブックマークコメント

授業の仕込みとして、年度始めに定期テストを作ってしまおうと思っています。そうすれば、その期間に授業内で取り組むことが見えてきます。


このあたり、面倒くさがらずに、先伸ばしせずにやってしまうことで、仕事に余裕が生まれますし、精神的にも余裕が出ます。


そうしてこそ、他の人のフォローにまわれるのだと思います。

2019-03-26

振り返りをしたい!

| 19:19 | 振り返りをしたい! - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 振り返りをしたい! - STAR日記 振り返りをしたい! - STAR日記 のブックマークコメント

一年の振り返りをしたい!


それなのに、新年度の準備等に時間をとられて、とりかかれないでいます。


これも、読書と同じかもしれません。まとまった時間をとるのではなく、少しずつ、考えたことを書き留めておこうと思います。

2019-03-25

入園の準備

| 19:03 | 入園の準備 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 入園の準備 - STAR日記 入園の準備 - STAR日記 のブックマークコメント

上の娘の幼稚園入園のための準備で、買い物に出かけました。もうすぐ四歳と、生後半年の、二人の娘を連れて、初めての家族揃っての遠出でした。


いやはや、これがまたすごい。どっちかが泣き出して、泣き止んだり寝たりと思ったら、次はもう片方が…という感じでてんやわんやでした。


まあ、こういうので楽しんでいられるのも今のうちだけかもしれません。

2019-03-24

小説とメタ認知

| 09:11 | 小説とメタ認知 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 小説とメタ認知 - STAR日記 小説とメタ認知 - STAR日記 のブックマークコメント

国語を専門にしていると、自ずと国語教育の本を読むことになります。それで、以前は苦手だった(というか意義がよくわからなかった)文学教育についても、「どうもこちらの方が国語教育としては大切ではないのか」と考えるようになりました。


というのも、小説は、人間を見る際の「視点」を与えてくれるからです。それは大なり小なり、メタ認知能力を高めてくれるものだと考えます。そういう「他者の視点」を得ることなしには、メタ認知能力は育まれないのではないかとも、勘ぐってしまいます。


勉強不足ゆえ、それほど大きなことは言えませんが、「小説を読む人はメタ認知能力が上がる」ということだけは、なんとなくあたっているように思います。


それでいて、人が自分の人生の質を上げるためには、自分を客観視する能力が大切です。


そうすると、「小説を読む者は人生の質を上げる近道を歩んでいる」と言えそうな気がします。


だから、国語の教員としては、そういうことを生徒たちに伝える必要があると思っています。

2019-03-23

一人称

| 19:34 | 一人称 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 一人称 - STAR日記 一人称 - STAR日記 のブックマークコメント

学校の教員は、一人称を「先生」とすることが多いのではないかと思います。よしあしは論じないとして、私自身は、自分を「先生」と呼ぶことにものすごく抵抗があります。


これはなぜなんでしょうか。私のなかで、「先生」という言葉がどんな位置づけにあるのか、とか、一般的な名称だからいやなのかな、とか、ぐるぐる考えてはいますが、いまいち、納得のいく答えが出ず、モヤモヤ、です。


自分が「先生」と呼ばれるのも微妙と感じます。「STAR先生」だったらまだいいのですが。

2019-03-22

絵本

| 19:51 | 絵本 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 絵本 - STAR日記 絵本 - STAR日記 のブックマークコメント

子どもに絵本を読んでいると、何度も繰り返し読むので、頭に残りやすいですね。それで、けっこう大切な内容を言っているものも多い。自分は立場上、学担をしないから、道徳はやらないだろうけれども、「道徳で使えそうだな~」という内容のものは数多くあるように思います。

2019-03-21

振り返りの記録

| 10:34 | 振り返りの記録 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 振り返りの記録 - STAR日記 振り返りの記録 - STAR日記 のブックマークコメント

去年から、手帳の右半分に、日記のようなものを記録してつけています。読み返すと、当時の自分の心の動きや、生徒とのやりとりをおおまかに思いだすことができます。


これをたまたま読み返しているのですが、苦しくもあり、嬉しくもある内容がたくさんあります。私自身の心の傾向性も表れています。


生徒から相談を受けたことも、大雑把に書いています。それを読むと、自分の方が教えられていたということを感じると同時に、学校教育というものに関する問題意識も掻きたてられます。


どうしようもないものもあるなかで、それに従いながらも、「その先」を模索する。本を読み、新たな視点を獲得することでしか、そのような思考はできるようにならない。


自分の足りなさを自覚しつつも、少しずつ、視野を広げていかなければ、と思いました。


学び合い』は、そうした視野の拡大については、ものすごく大きな示唆を与えてくれるものでした。なんとか、自分のマインド・セットを変え続けていきたいものです。

2019-03-20

卒業式

| 19:25 | 卒業式 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 卒業式 - STAR日記 卒業式 - STAR日記 のブックマークコメント

卒業式でした。やはり、泣かせる場面もありました。しかし、節目とは言いつつも、これにこだわらず、淡々と人生修行をすることが大切と思います。


その意味で、妹尾昌俊先生が指摘されている、「卒業式マジック」というものについて、もう一度、考えておきたいところです。


http://senoom.hateblo.jp/entry/2017/03/23/161353

2019-03-19

仕事を下ろす

| 21:44 | 仕事を下ろす - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 仕事を下ろす - STAR日記 仕事を下ろす - STAR日記 のブックマークコメント

仕事を自分より下の立場の人たちにふって、自分が空いた時間で新たな付加価値を生む仕事にとりかかるのは、経営の要諦の一つです。そうすることで人は育ち、さらに組織を大きくすることができます。


今年度は、どちらかといえば、授業よりも実務的なところで後輩を育てていくことが多かったように思います。

2019-03-18

姿勢

| 20:21 | 姿勢 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 姿勢 - STAR日記 姿勢 - STAR日記 のブックマークコメント

『一生「疲れない」姿勢のつくり方』という本をパラパラ読んでいます。


姿勢のゆがみが、身体のマイナートラブル(病気とはいえない不調)につながるという主張の本です。


なるほどな、と思います。


パソコンの校務機はノートパソコンで、それを使わざるを得ないのですが、工夫してデスクトップパソコンのようにして使っています。本には、「ディスプレイの高さを目線の高さにするとよい」とあり、実際にそうしてみました。


まだ日が浅いので効果のほどはわかりませんが、なんとなく、調子がいいようにも思います。

2019-03-17

細切れの時間

| 09:41 | 細切れの時間 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 細切れの時間 - STAR日記 細切れの時間 - STAR日記 のブックマークコメント

読みたい本がたくさんある。けれども、まとまった時間をとることがままならない状況。仕事は常に舞い込んでくるし、家だと子どもたちといっしょに過ごしているから。


だとしたら、ちょっとした時間を使って、少しずつ少しずつ読んでいくのがよいだろう。細切れの時間、それがたとえ5分であっても、その時間が12回つくれれば1時間である。


時間の使い方を工夫していきたいものです。

2019-03-16

文法

| 19:25 | 文法 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 文法 - STAR日記 文法 - STAR日記 のブックマークコメント

文法の学習は無味乾燥に思える。古典文法を教える際にも、「こんなのやってなんになるんですか」という生徒たちの不満を肌で感じる。


専門で古典文学や古文書を研究する研究者ならそれも必要なのだろうが、中高生が原文で古文を読み下すなんて、大人になってからでもほとんど皆無だろう。


文法の必要性を意識できるようになるのは、「古文が読みたい」とか、「洋書を読みたい」とか、そういう欲求が先にあればこそのことであると思う。「文章を読む」ことを置き去りにして文法の学習をするから、文法嫌いになる人が多いのではないか。そんなことを、先日、中学3年生相手に古典文法の解説をしていて感じた。


文法が魔法のような働きをして、違う言語や古い言語がわかるようになるため、文法が不要であるとは思わない。しかし、「文法だけ」を取り出されてしまうと、どうにも無味乾燥である。


年が明けてからは、中学の古典の時間は、ヒント付きでの現代語訳がほとんどだった。自分がそのようにしてきたことがなぜなのか、古典文法の解説をしてみて改めてわかった。

2019-03-15

教科と道徳

| 20:33 | 教科と道徳 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 教科と道徳 - STAR日記 教科と道徳 - STAR日記 のブックマークコメント

学校でいちばん多くを占めているのは、教科指導の時間。


それに対して道徳はおよそ週一時間。


道徳だけを単発で取りあげてもあまり効果はないのではないか。


そんなことを感じている。


教科指導に切り込むことができなければ、学校教育は変わっていかないように思う。

2019-03-14

決められる人生

| 20:24 | 決められる人生 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 決められる人生 - STAR日記 決められる人生 - STAR日記 のブックマークコメント

先日、テレビで「占女(うらじょ)」という特集をしていた。占いでその日の行動や、服装なども決めるという。


そういうのもあるんだ~、とは思うけれども、私自身は、自分のことは自分で判断したいと思っている。


逆に、食べる物にはそれほどこだわらない。


そういうば、モンスター・ペアレントを越えて、「ヘリコプター・ペアレント」なる言葉もあった。


誰かに「決められる人生」は、私はいやだ。

2019-03-13

仕事が多いときこそ

| 20:18 | 仕事が多いときこそ - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 仕事が多いときこそ - STAR日記 仕事が多いときこそ - STAR日記 のブックマークコメント

仕事が多いときこそ、「何のためにこの仕事をしているのか」「この仕事の目的は何か」を考えることが大切だと思う。


そうすれば、それが幹にあたるのか枝葉にあたるのかを分けられる。


経験が増えるに連れて、そういう見方が大切なのだと感じるようになった。

2019-03-12

寝返りの連続

| 07:45 | 寝返りの連続 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 寝返りの連続 - STAR日記 寝返りの連続 - STAR日記 のブックマークコメント

次女が寝返りをするようになった。


それはうれしい。


ただ、気がつくとうつ伏せになって、「ふんぎゃあ」と泣き始める。


これはこれで大変。


でも、長女がそれをあやしてくれることもあって、うまくいっている。


いろんな意味でありがたいなぁ。

2019-03-11

学校への「希望」

| 20:03 | 学校への「希望」 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学校への「希望」 - STAR日記 学校への「希望」 - STAR日記 のブックマークコメント

昔は、学校というものに対して、ある種、「希望」があったのではないか。労働から隔離するためにつくられたという側面もある。


しかし、いまはそんな時代でもない。学校にいくことが「当たり前」になり、進学も、上の学校に進めばよいと、特に教師は考えがちではないか。


でも、学歴の平均をあげることは、子育てにかかるお金が増えることも意味する。そうなると、出生率は下がっていくのは自明だろう。


日本社会が「学歴信仰」を捨てることができて、もっと若いときから働けるような価値観をもてたら、日本の人口は増えていくように思える。

2019-03-10

鏡の法則

| 17:58 | 鏡の法則 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 鏡の法則 - STAR日記 鏡の法則 - STAR日記 のブックマークコメント

子どもたちに生じていることは、自分の心の鏡となっていることである。『鏡の法則』という本もあるけれども、本当に法則として存在するように思える。


だからこそ、辛いこともあるけれども、少なくとも、教職という「人を育てる」という職業に就いたのであれば、避けては通れないことだと考える。


でも、それでも「生徒の責任」にして、自分の問題とは考えない人も多いのかもしれない。それだと自分自身の成長は止まるし、本当に変えたいものも変えられない。現実に妥協するだけになってしまいかねない。


人の心を変えることは難しい。でも、自分の心の支配者となることはできる。コツコツと自分にできることをやっていくのみである。そうした姿勢で、他人に影響を与えることはできるだろう。

2019-03-09

今年一年

| 21:22 | 今年一年 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 今年一年 - STAR日記 今年一年 - STAR日記 のブックマークコメント

今年(今年度)一年、何ができただろうか。あわただしすぎて、そもそもそんなに打つべき手が打てなかった、というのが実感かもしれない。


子どもが2人って、相当、負荷がかかるんだということがわかった。そして、自分の両親も、子育てをしてくれるのを当たり前だと思ってくれたけど、たくさんのことをしてもらったのは、当たり前のことではないことを知った。


自分自身が親になってみて、初めてわかる両親のありがたさ。そんなものをしみじみと感じている。


でも、大変だけど、子どもたちが与えてくれるものは計り知れない。その意味で本当にありがたい。

2019-03-08

寝返り

| 18:38 | 寝返り - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 寝返り - STAR日記 寝返り - STAR日記 のブックマークコメント

下の子の寝返り、なかなか見れません。気付いたらうつ伏せになっています。


それにしてもかわいいものだなぁと。


ちゃんと写真で残しておこう。

2019-03-07

寝返り記念日

| 20:30 | 寝返り記念日 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 寝返り記念日 - STAR日記 寝返り記念日 - STAR日記 のブックマークコメント

下の子が寝返りをしたと、家内から教えてもらいました。はやいなぁ。


と同時に、まだ自分が見れていないので、ちょっとだけ悔しいです。

2019-03-06

道徳

| 19:39 | 道徳 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 道徳 - STAR日記 道徳 - STAR日記 のブックマークコメント

道徳の本を読んでいます。いろんなジャンルを読んでみると、そのうちつながってくるのかなぁと思います。


人を理解するためには、文学も大切だなぁと、最近考えるようになりました。『源氏物語』の主人公・光源氏は、第二十五帖・蛍の巻で「日本紀などは、ただ片そばぞかし。これら(物語)にこそ道々しく詳しきことはあらめ。」と言っています。これは、作者の紫式部の思想だろうと思います。


また、仏教のお経や、ソクラテスの哲学書なども、対話篇です。


論理的に何かを述べたものよりも、対話篇や、物語の方が後世には残りやすいということが言えると思います。


きっと、道徳的なことも、ただ単に「こうだよ」と徳目を示すよりも、物語やエピソードで語った方が、相手に届きやすいと思います。そうしたストックを増やすためには、やはり文学に取り組む必要があるな、と最近思っています。

2019-03-05

テスト

| 19:41 | テスト - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - テスト - STAR日記 テスト - STAR日記 のブックマークコメント

やはりテストは不毛だなぁと感じることもある。いっぱつ勝負でもいいんだけれども、それは入試だけでいいのではないだろうか。


むしろ、学校はトライ&エラーをし続けるというマインドを生徒にも醸成するべきではないか。


そんなことを、採点をしながら考える。

2019-03-04

ねがえり

| 19:03 | ねがえり - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - ねがえり - STAR日記 ねがえり - STAR日記 のブックマークコメント

次女がもうすぐねがえりをしそう。なんだかんだ言ってうれしいものです。


ただ、次女が生まれてから約半年、休めているんだか休めていないんだか、よくわからない状況です。


今現在、ちょっと体にきているかもしれません。休めるときに休もう。

2019-03-03

相手のことばから

| 20:19 | 相手のことばから - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 相手のことばから - STAR日記 相手のことばから - STAR日記 のブックマークコメント

自分が心を開いていれば、相手が何となく発した言葉から、多くのことを学び取れるということを、ここ数日で実感しています。


ふと言ってくれたことから、自分の知識や経験と照らし合わせて、考えを深める。ときには、ちょっとしたボタンのかけちがいのこともあれば、またときには、構造的な問題にたどりつくこともある。


構造的な問題の場合は、自分としては何もできない場合もあるけれども、布石を打つことはできる。


物事を変える種は、あちこちに転がっているのだと思いました。

2019-03-02

絵本

| 20:37 | 絵本 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 絵本 - STAR日記 絵本 - STAR日記 のブックマークコメント

絵本を買ったりもらったりして、けっこう、子どもと一緒に読んでいます。高校の教科書に出てくるような難しい評論よりも、端的に人生訓を学び取れるものも多いです。


子どもたちは本好きに育てたいな、と思っています。

2019-03-01

メタ認知能力の向上

| 19:42 | メタ認知能力の向上 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - メタ認知能力の向上 - STAR日記 メタ認知能力の向上 - STAR日記 のブックマークコメント

メタ認知の能力を向上させるには、「他人に自分がどう見えているか」を聞いてみるとよいように思う。厳しく批判をする人にも、ほめてくれる人にも味方はいる。


特に、自分の長所についてはなかなかわからないように思う。だから、他人の長所を見つけたら、それを口に出してみるとよいのかもしれない。そうしていると、周りの人たちがだんだん自分に協力してくれたり、長所を見つけてくれたり、欠点を補ってくれたりする。


メタ認知能力も、自分とは違った角度から見ることによって培うことができるように思う。