Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2019-02-11

働き方改革

| 17:39 | 働き方改革 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 働き方改革 - STAR日記 働き方改革 - STAR日記 のブックマークコメント

働き方改革とは言うけれど、そもそも何をすべきなのかは明確にならない。それはどの業界でも同じで、「何を削り、何を残すべきか」という判断が難しいからだろう。


どの仕事でも、「残さなければいけないもの」はある。それはその仕事の本質に関わることだろう。


以前、電気修理工事を仕事にしている人の現場に一緒にいったことがある。仕事内容の詳細は省くけれども、そもそも現場に行って、そこの状況を把握してからどのように修理を進めるかを決めなければいけない。勤務時間なんてあってないようなものでもあるのかもしれない。


学校の印刷機メンテナンスも同じだった。まず来ていただいて、印刷機の状況を確認していただく。そして、必要に応じたメンテナンスをしていただく。いつだったか、私も立ち合いをしたことがあって、夜9時くらいまでかかったこともあった。


働き方改革なんて、一律には言えないんだろう。でも、やり方次第で、いくらでも工夫できる。最終的には個人の問題も大きいはずだ。お上からの改革は、何かがうまくいかないような気がしてならない。


https://diamond.jp/articles/-/192210