Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2018-11-20

伏線

| 21:11 | 伏線 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 伏線 - STAR日記 伏線 - STAR日記 のブックマークコメント

学校は、「教師に従うこと」を求める場ではない。しかし、「教師には従え」というメッセージは、そこかしこに隠れている。


どうにもこうにも、「学校」というシステム自体が制度疲労を起こしているようにしか思えない。自分がその枠組みの外で仕事をしていた人間だからかもしれないが、そう強く感じるのだ。


そういえば、昔、父が「学校の先生はすぐ王様になる」という主旨のことを言っていた。たしかにそうなのかもしれないと思っていた。ただ、自分はそうなりたくなかった。


ある不登校の生徒に、何もできなかった自分がいた。そこから、「何が問題なのか」を考え始め、さまざまな本を読み、自分の考えを改めていった。


とにかく「このままじゃいけない」と強く思った。けれども、今はまだ、自分ではなにもできない。まず、伏線を張っているが、どこで回収できるようになるだろうか。日の目を見ることはあるのだろうか。