Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2018-11-10

書き込み回覧作文

| 20:03 | 書き込み回覧作文 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 書き込み回覧作文 - STAR日記 書き込み回覧作文 - STAR日記 のブックマークコメント

書き込み回覧作文が好きです。私が子どものときにはこんな実践には出会ったことがありません。しかし、見事に教育の本質に迫る部分があるのではないかと思います。


読者をクラスメイトに想定することで、みんなが読んで面白く、ためになって、共感できるものを書こうとする意欲が生まれることが大きい。


現代日本はとりもなおさず民主主義の社会です。「民主」を謳うのであれば、こうした取り組みは必須なのであると思います。


この「生徒どうしで交流する」という装置として、書き込み回覧作文が最適であると思う次第です。


普通の作文は教師を読み手に想定しており、コンクールに出品するものでも、やはり審査員を読み手に想定するでしょう。これだと、自分の本当に書きたいことはかけないのではないか。教師の求めること、教師が書いてほしそうなことを書いてしまうのではないか。そんな気がします。


繰り返し、繰り返し、作文を書かせることで、明らかに生徒たちの「書く技術」は向上していると感じてます。だんだん定番化して来ましたが、それでも題材が異なれば書くこともおのずと変わります。続けていきたいものだと思います。