Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2018-10-31

古文のねらい

| 07:36 | 古文のねらい - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 古文のねらい - STAR日記 古文のねらい - STAR日記 のブックマークコメント

古文の陶冶価値がいまだにわからない。もちろん、「日本の伝統文化にふれる」ことが大事であることは異論はない。しかし、模試や入試等で問われるような読解には、何が狙いであるのかはよくわからない。


実は、現代文の小説も陶冶価値がよくわからないでいた。しかし、最近、ある本を読んで、人間関係のなかで「贈与者」「援助者」「敵対者」「援助者」という構図があり、小説のなかではそれが顕著に顕わているのだという説を知った。


それで模試の過去問を、生徒の演習の解説のために解いてみたら、見事にこうした構図があてはまる部分を切り取って出題しているのだ。しかも、この構図は社会に出てから人間関係を構成したり、企画を提案する際に書く企画書でもあてはめることができるときた。


なるほど、そういう「構成能力を問う」ということであれば、小説がもっとも重要だと考えてもいいのではないかと思うようになってきた。


ただ、小説の「あらすじ」を書き出すのは、評論を「要約」するよりも難しい。コツがあるはずだと思い、探しているが、難儀である。しかしこの方向性で納得がいったため、しばらくはこうした考えのもとに授業を組んでみたいと考えている。


古文の陶冶価値についても、先行実践を読むことで何か掴んでいきたいものである。

2018-10-30

書き込み回覧作文の隠れた狙い

| 19:25 | 書き込み回覧作文の隠れた狙い - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 書き込み回覧作文の隠れた狙い - STAR日記 書き込み回覧作文の隠れた狙い - STAR日記 のブックマークコメント

高2の現代文の授業で、書き込み回覧作文を2カ月ほど実践してきた。回数にして10回にも満たないが、その効果が出てきている気がする。


というのも、模試の過去問演習をやっている際に、ある生徒が「だいぶ時間が立っていると思ったら、それほど経っていなかった。読むのが速くなった気がする」と言っていたからだ。


私の実践は、200字で意見を書いたものを回覧して、40秒で読んで、ごく簡単なコメントをする、というもの。これ、実はヒドゥン・カリキュラムとしていくつかのことが副次的効果として表れることを狙っていた。


表面的には、「意見の複数性を認め合い、小さな対立に慣れること」と、「ポジティブなコメントを出せるようにすること」、そして、「クラスに来て得をしたと皆が思えるようにすること」などを狙いとしていた。


しかし、実は「短時間で読むことで、速読ができるようにすること」と、「皆が読みやすいように、字を丁寧に書くようにすること」も狙っていた。副次的効果としてうまく出て来てくれたなぁという感じである。


何かの折に「何かを実感した」ことがあれば、積み重ねたことの効果であると言ってよいと考える。こういう「実感できた」という体験が、人を向上に向かわせるのではないだろうか。

2018-10-29

バックアップ

| 21:23 | バックアップ - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - バックアップ - STAR日記 バックアップ - STAR日記 のブックマークコメント

昨日、娘が誤ってスマホ内の動画を全部消してしまった。バックアップもとっておらず、唖然としたが、リカバリソフトを使って復活。


バックアップは定期的にとりましょう。

2018-10-28

市場原理

| 18:56 | 市場原理 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 市場原理 - STAR日記 市場原理 - STAR日記 のブックマークコメント

資本主義社会では、人に支持されないものは淘汰されていく。これはもう、やむを得ないことである。


淘汰がなく、保護されている状態であるならば、それは危うい状態だと思う。それに気づけなければ、少しずつ、その組織は腐っていく。


過度な保護は腐敗を生む。過保護な親が子どもをダメにするように。

2018-10-27

徳の教育

| 20:57 | 徳の教育 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 徳の教育 - STAR日記 徳の教育 - STAR日記 のブックマークコメント

徳のない大人を育てたくはない。その文脈で、「自分ができたら終わり」という人を育ててはいないかと振り返ると、ちょっと「できてないなぁ」と思う。


https://ameblo.jp/nyg1t10/entry-12414753777.html

2018-10-26

引率

| 20:20 | 引率 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 引率 - STAR日記 引率 - STAR日記 のブックマークコメント

部活の引率が続き、かなり疲労がたまっているようである。頭のはたらきが鈍い。


いろいろとあって思ったことは、「現実の切り取り方」は人の認識力や考え方によって変わってしまうこともあるということ。


同じ出来事でも、ポジティブに見る人もいれば、ネガティブに見る人もいる。だからおもしろい。

2018-10-25

時間がない

| 19:07 | 時間がない - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 時間がない - STAR日記 時間がない - STAR日記 のブックマークコメント

最近、めっきり本を読む時間が減った。こりゃあまずいと思っている。仕事自体はある程度、即断即決をして、回転率を上げている。それでも、時間を捻出するところまでいかない。


3歳と0歳の娘がおり、家に帰るとどうしても子どもらの相手をしてしまう。それはそれでいいのだけれど、そろそら、発想が枯れかけてきている。このブログも、なんとか少しだけでもと思って書いているけれども、おなじことを繰り返して書いているような気がする。


アウトプットの質を上げるためには、インプットが必要だ。そのための時間を、なんとかして捻出したい。

2018-10-24

築地久子さんの本

| 21:10 | 築地久子さんの本 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 築地久子さんの本 - STAR日記 築地久子さんの本 - STAR日記 のブックマークコメント

明治図書の復刊投票をしていたものが復刊になり、今日、届いた。古い本ではあるけれども、こうして先行実践を読んでいくのも大切なことだと思う。

2018-10-23

寝かしつけ

| 21:16 | 寝かしつけ - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 寝かしつけ - STAR日記 寝かしつけ - STAR日記 のブックマークコメント

下の子の寝かしつけをした。夜中の1時まで寝なかった。こりゃあきつい。家内には頭が上がらない。

2018-10-22

人を育てるということ

| 07:20 | 人を育てるということ - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 人を育てるということ - STAR日記 人を育てるということ - STAR日記 のブックマークコメント

人を育てるということは難しい。特に学校は、皆が経験しているため、その経験知を皆があてはめて判断する傾向が強い。だから拡大再生産が産まれる。


それに気づいた者だけが、そのループから出られると思う。


https://ameblo.jp/nyg1t10/entry-12412239224.html

2018-10-21

子守りと仕事の両立

| 19:29 | 子守りと仕事の両立 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 子守りと仕事の両立 - STAR日記 子守りと仕事の両立 - STAR日記 のブックマークコメント

下の子が2カ月ほど前に生まれてからというものの、かなり負担が増えたように感じている。


それでも、仕事とうまくバランスは取れている。むしろ、仕事上の判断をさっさとするようになり、迷ったり悩んだりする時間が減ったような気がする。


子どもがいると、みんながランニングシューズで走っている横を、鉄下駄を履いて走っているいるような負担感がある。でも、それも楽しみと思ってやっていきたい。


子どもの顔を見ることも自分の幸せの一つであるから。

2018-10-20

百人一首の順序性

| 21:49 | 百人一首の順序性 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 百人一首の順序性 - STAR日記 百人一首の順序性 - STAR日記 のブックマークコメント

どうも、百人一首には順序性があるようである。


第一首は天智天皇であり、第百首は順徳院。いずれも天皇。また、第二首も持統天皇。そのつぎには、身分がそれほど高くない柿本人麻呂。


たしかに、順序性がないと考える方が不自然なのかもしれない。


そう考えてみると、五色百人一首は順序性は無視されてしまう。ここに教材として難しい部分があるような気がする。

2018-10-19

やりたいこと、やらねばならないこと

| 19:43 | やりたいこと、やらねばならないこと - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - やりたいこと、やらねばならないこと - STAR日記 やりたいこと、やらねばならないこと - STAR日記 のブックマークコメント

やらねばならないことは得てして「できればやりたくないこと」であることが多い気がする。でもわそれを怠ると「やりたいこと」までできなくなっていく。


また、学校は教師の自己実現の場ではない。それをわきまえていないと、道からずれる気がする。

2018-10-18

要約の添削

| 20:43 | 要約の添削 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 要約の添削 - STAR日記 要約の添削 - STAR日記 のブックマークコメント

高2現代文での要約は、私が添削することを始めてみた。少しずつ赤入れをしているけれども、これがけっこう効いているような気がする。


本当は、生徒どうしで相互に採点するのが理想、と思う。ただ、現状でそれをやってしまうと、どうしてもうまくいかない可能性が高い。


だから、しぶしぶやっていく。

2018-10-17

責任範囲

| 20:29 | 責任範囲 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 責任範囲 - STAR日記 責任範囲 - STAR日記 のブックマークコメント

自分のやった仕事ではない仕事にも、責任を感じられるか。そこがリーダーになっていけるかの分岐点。


自分の守備範囲だけ守っていればいいという発想では、一向に人も組織も発展しない。


ただ、守りきれない部分まで守ろうとすると、逆に組織に害になる。


だから、自分の分限はどこまでなのかを見定めつつ、守備範囲を広げる努力をしたい。

2018-10-16

中途半端

| 20:33 | 中途半端 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 中途半端 - STAR日記 中途半端 - STAR日記 のブックマークコメント

最近の自分を振り返ると、「あぁ、中途半端だなぁ」と感じる。『学び合い』のマインドをもってやっている、と言いたいところだが、実際はどうだろうか。


なんだかいい加減になっていて、環境に合う形でうまくやっている、としか言いようがない気もする。


うまくいっていない授業も、「書き込み回覧作文」をやってみたら、そこそこ反応はよかった。生徒たちに、「この授業を受けてみてよかった」と思ってもらう。こういうことの積み重ねなのかと思う。

2018-10-15

子守り

| 21:26 | 子守り - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 子守り - STAR日記 子守り - STAR日記 のブックマークコメント

下の子が生まれてからというものの、お風呂入れは日課になっている。帰りが遅くなってしまうと、それだけ影響が出る。


家族のためにも、仕事の速度を上げる「術」を身につけなければ…。

2018-10-14

授業という営み

| 13:25 | 授業という営み - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 授業という営み - STAR日記 授業という営み - STAR日記 のブックマークコメント

授業という言葉は、いつごろできた言葉なのだろうか。日本語としてはおそらく明治ではないかと思う。その時期に英語の「lecture」でも和訳したのだろうか。


日本語の言葉には、英語の言葉を訳すために漢語をあててつくったものも多い。今ではほとんど使われない言葉もあるが、使用頻度が比較的高い、「範疇」や「自由」もそうだ。


「授業」や「学級」はどうなのだろう。そう考えてみると、やはり「学校」というも自体が明治の産物と言えるのかもしれないと思えてくる。


そんなことを考えつつも、明日の授業はどうしようかとか、仕事に追われてしまっている自分がいる。


せめて休日くらいは、家族とのんびりしたいものだ。

2018-10-13

映画

| 19:20 | 映画 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 映画 - STAR日記 映画 - STAR日記 のブックマークコメント

珍しく、映画に来ている。昔は2時間座りっぱなしでいるのがダメで、しかも興味もわかなくて、観ることができなかった。


今は、「これは」と思ったものなら観ることができる。


少しは落ち着いたかな。

2018-10-12

古典

| 21:15 | 古典 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 古典 - STAR日記 古典 - STAR日記 のブックマークコメント

秋である。百人一首には秋の歌が多い。この季節の変わり目、歌が多く読まれたのもわかる気がする。

2018-10-11

教育実習

| 21:11 | 教育実習 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 教育実習 - STAR日記 教育実習 - STAR日記 のブックマークコメント

教育実習生がたまに授業を観に来て下さる。私の授業はたぶん異質。そのようなものを観ておくことも大切だと思う。


生徒たちに任せる場面が多いから、私と話している時間も多い。アクティブ・ラーニングやカリキュラム・マネジメントという言葉も伝えられるのは私だけかもしれない。

2018-10-10

ベクトル

| 20:56 | ベクトル - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - ベクトル - STAR日記 ベクトル - STAR日記 のブックマークコメント

同じ組織にいる人が、違うベクトルを持って一緒に仕事をしている。この矛盾、どうすれば解消できるのかなぁ。


生徒集団も似たような問題を持っているのかもしれない。

2018-10-09

視野

| 07:29 | 視野 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 視野 - STAR日記 視野 - STAR日記 のブックマークコメント

どのように視野を広げるのかはひとそれぞれである。ただ、「そうしよう」と思わないことには、小さな自分で終わってしまうことになりかねない。


私自身は、もっと周りに影響を与えられるようになりたいと考えている。


そのためには、まず、凡事を疎かにしないことが大切だと思う。

2018-10-08

『学び合い』の本

| 11:06 | 『学び合い』の本 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』の本 - STAR日記 『学び合い』の本 - STAR日記 のブックマークコメント

最近、『学び合い』の本は読んでいない。もう一度読み返すべきかと思う。きっと、一度読んで「これは大事だよなぁ」と思ったことでも、忘れてしまっていることがある。


「これ大事」と思ったところには付箋が貼ってあるか、赤線が引いてあるから、そこだけを読んでもいいだろう。


とにかく、いろいろと知識的に詰めておくことは大切だ。自分の死角になっている部分が見えるようになる。視野が広くなる。

2018-10-07

他人に頼るということ

| 08:50 | 他人に頼るということ - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 他人に頼るということ - STAR日記 他人に頼るということ - STAR日記 のブックマークコメント

他人に頼れない人生はつまらない。他人に頼っちゃいけないなんて、教えちゃいけない。


もちろん、自分でやれることは自分でやるのが筋だろう。明治の日本も、『学問のすすめ』や『西国立志篇』で、自助の精神があったからこそ発展したのだろう。


ただ、自立した個人だけがいる社会はどこか悲しい。やはり、人間の社会の中で、持ちつ持たれつやっていくのが、人間としてあたりまえなのかと感じる。

2018-10-06

プレゼンテーション

| 08:07 | プレゼンテーション - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - プレゼンテーション - STAR日記 プレゼンテーション - STAR日記 のブックマークコメント

そういえば、国語の指導としてプレゼンテーションはほとんど教えていない。私にその技術がないからでもある。文章を「書く」技術は教えていくが、そうしたプレゼンの技術も教えていく必要がある。その関係の勉強も重ねていかないといけないかなぁ。


こう考えるとやることがたくさんあるが、「国語の教師が教えるべきことは何か」をしっかりと考えることにもつながる。


まとまった時間はあまり取れないが、少しずつ、知識を仕入れていこう。

2018-10-05

睡眠時間

| 07:46 | 睡眠時間 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 睡眠時間 - STAR日記 睡眠時間 - STAR日記 のブックマークコメント

どうも自分は睡眠時間を7時間取らなければいけないらしい。これが減ると、身体が重くなってしまう。


人によって必要な睡眠時間は異なると思いますが、「自分としては最低ラインはここ」というのをしっかり見定めることも大切だと思います。


そして、その睡眠時間を確保するための仕事のしかたを模索していくことが大切だろう。


「睡眠負債」という言葉もあるらしい。

2018-10-04

試験

| 07:48 | 試験 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 試験 - STAR日記 試験 - STAR日記 のブックマークコメント

毎回思うこと。「何のために、この仕事をやっているのだろう」ということ。出題は割り切ってやることにした。しかし、これをやることで子どもたちにどんな能力をつけているのだろうか。


せめて、診断的評価なのか、形成的評価なのか、そのくらいは明確にしたい。しかし、どうにも「試験をやらないと勉強しないでしょ」という空気があるような気がしてならない。

2018-10-03

暗唱と時間割

| 07:35 | 暗唱と時間割 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 暗唱と時間割 - STAR日記 暗唱と時間割 - STAR日記 のブックマークコメント

古典の指導において、難しいなぁと思うことが一つ。『平家物語』の冒頭文や、『枕草子』の第一段の文章は、声に出してその韻律を身体に刻み込むことが大切であると考えています。


自分の実践のなかで、いまいち「うまくいかないなぁ」と思っていたのですが、その原因は「連続性」にあると思い至りました。


通常、中学の国語の授業は週4~5回あると思います。でも、私の場合、「古典」というコマになり、週に2回しかありません。週4~5回なら、ほぼ毎日、連続的に暗唱や音読に取り組むことができます。しかし、週2回になると、その連続性は失われてしまいます。


こうしたこともふまえて授業の内容を組んでいかないといけないなぁと考えました。「古典」としてカリキュラムを独立させているのですが、もしかしたらメリットがほとんど活かせていないのかもしれません。


これを活かすためにはどうすればよいか、考えどころです。

2018-10-02

読みたい本・読まなければいけない本

| 07:38 | 読みたい本・読まなければいけない本 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 読みたい本・読まなければいけない本 - STAR日記 読みたい本・読まなければいけない本 - STAR日記 のブックマークコメント

自分の仕事の内容によって、「読まなければいけない本」はあると思う。今の自分にとっては、向田邦子さんの『眠る盃』や、小倉百人一首に関する本だ。また、総合的な学習の時間はゼミ活動となっているため、そちらの本もざっと読む必要がある。


かたや「読みたい本」もある。宇佐美寛先生の『論理的思考』や、子育ての本などがそれにあたる。どうもそちらを読む時間は「つくり出さなければ、ない」という感じだ。


がんばろう。

2018-10-01

古典の現代語訳

| 19:49 | 古典の現代語訳 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 古典の現代語訳 - STAR日記 古典の現代語訳 - STAR日記 のブックマークコメント

これも生徒に遠慮していたことではあるのだけれども、古文の現代語訳をする、という学習。これ、もはや全員徹底して「提出で平常点」というやり方でよい気もしている。あまりそういうやり方(提出で加点)は好まなかったのだけれども、置かれた文脈を考えるととくに問題はなさそうな気もしている。