Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2018-06-13

変わってない

| 07:50 | 変わってない - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 変わってない - STAR日記 変わってない - STAR日記 のブックマークコメント

去年の今日、以下のように書いていました。あまりかわってないなぁ…。


でも、少しは成長したと思います。


――

中1国語、中2の古典、高1の現代文、パンフレットの文字校正、いろいろな動画編集、受験生へのメッセージボード作成、部活の事務方、総務の書類作成、行事の運営など、現在、自分でも驚くほどマルチタスクで仕事をしている。


加えて娘はまだ2歳で、幼児期は大切だと思っているので、休日は散歩や買い物に一緒に行く。


やや、無理もしている。


こんな状況なので、段取り能力はかなり上がったと思う。


自分が仕事で大切にしているのは、まず第一に、「最低限、他人の時間を奪わない」こと。これを意識しているだけでもだいぶ違う。これと、仕事の「ビジョン」(学校でいえば教育目標)に、自分の行動を帰納させると、自ずと行動に修正が入る。


小さな判断に迷っている時間はあまりない。だから、はやばやと判断し、間違ったらちゃんと謝って修正していく。そう生徒たちにも伝えていきたいし、それが誠実な仕事につながっていくと考えている。