Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2018-06-30

否定的見解

| 20:20 | 否定的見解 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 否定的見解 - STAR日記 否定的見解 - STAR日記 のブックマークコメント

子どもたちのなかには、学校に否定的な見方を持っている子もいる。私自身も、学校にあまりなじめなかった人間として、共感してしまうところがある。

2018-06-29

教材研究

| 00:21 | 教材研究 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 教材研究 - STAR日記 教材研究 - STAR日記 のブックマークコメント

教材研究が進まない。その時間がうまく取れない。なんだか、逃げている気もする…。


ただ、「手を付けずに置いておく」という癖が自分にある。これはよろしくない傾向である。


改善したいものである。

2018-06-28

図書室

| 21:29 | 図書室 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 図書室 - STAR日記 図書室 - STAR日記 のブックマークコメント

授業で図書室を使う。普段寝ている子も、課題に取り組んだり、本を読んだりしている。


現代文は本を読める人を育てる科目かと思う。図書室って大切な環境要因だ。

2018-06-27

なにがなんだか

| 20:39 | なにがなんだか - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - なにがなんだか - STAR日記 なにがなんだか - STAR日記 のブックマークコメント

最近のプラスアルファの仕事として、行事の運営がある。これ、かなり重たく、通常の授業の準備にかける時間が減ってしまっている。

2018-06-26

評価の言葉

| 00:46 | 評価の言葉 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 評価の言葉 - STAR日記 評価の言葉 - STAR日記 のブックマークコメント

教職員が生徒に対して評価をしているのを聞くと、むなしくなってくることがある。たぶん、その人の「教員というバイアスのかかったモノサシ」で評価をしているということが感じられるからだろう。昔も自分はそうだったし、今もそう感じるときもあるから、人のことは言えない。


だけど、こうしたことに関して、やはり、自分の視野を広げる思考をすることが大切だと考える。その努力をし続けていれば、まったく違った角度から物事を見ることができるようになる。


自分を省みず、学ばない、という姿勢は取るべきではない。自分自身の成長もそこで止まってしまうからだ。


私自身は、あまり生徒を評価する言葉を発さないようにしている。それよりも「ありがとう」ということの方が多いような気がする。逆に、評価してしまうこと自体を恐れ、適切な言葉がけができていないと感じるときもある。


まだまだ低空飛行しているという感は否めないが、徐々に進んではいる。

2018-06-25

しわ寄せ

| 05:08 | しわ寄せ - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - しわ寄せ - STAR日記 しわ寄せ - STAR日記 のブックマークコメント

忙しくなってくると、どこかにしわ寄せが起きる。それが娘にいかないようにしたい。

2018-06-24

メディア・リテラシー

| 22:46 | メディア・リテラシー - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - メディア・リテラシー - STAR日記 メディア・リテラシー - STAR日記 のブックマークコメント

意図的に引用されたり、誤用されたりしているものが、ネット上にはあふれている。画像の記事も、出典元にあたると、宿題を全否定してはいないらしい。


はじめに筆者の「主想」「主張」があり、引用はそれらを補強するために用いられることが多い。


明日、これを教材として提示してみたい。


f:id:strongmind222:20180624224237j:image

2018-06-23

感謝の気持ち

| 07:32 | 感謝の気持ち - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 感謝の気持ち - STAR日記 感謝の気持ち - STAR日記 のブックマークコメント

他人に「ありがとう」と言ってもらえること。これって次の行動へのスプリングボードになる。


人の経済活動も、実は「ありがとう」という気持ちが起こったときにお金を払っているのではないか(もちろん、そうでないこともある)。


翻って、学校教育でそういう場面をどれだけ子どもたちに提供できているだろうか。大人が「ありがとう」と謝意を伝える行動を示せているだろうか。また、子どもたちどうしで「ありがとう」と言えるような場面を作れているだろうか。


単純なことではあるけれども、忘れがちなことなのかもしれない。今日、授業で語ってみよう。きっと、「自分の気づけなかったところに気づけた。ありがとう」という言葉が出てくるだろう。


そういう言葉が自然と出てくるような環境にしていきたいものだ。

2018-06-22

仕事が重なると…

| 22:10 | 仕事が重なると… - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 仕事が重なると… - STAR日記 仕事が重なると… - STAR日記 のブックマークコメント

仕事が重なってくると、だんだん他のことを考える余裕がなくなってしまう。


それでも、本を読んで少しずつインプットを続けたい。


その知識が触媒になって、新しい物の見方ができるようになるかもしれない。

2018-06-21

文脈を変える

| 21:10 | 文脈を変える - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 文脈を変える - STAR日記 文脈を変える - STAR日記 のブックマークコメント

「できない」と思っていては、いつまでもできない。「できる」と思っていたら、少しずつ近づいていける。今、私自身が感じていることです。


「工業社会の頭」で考えると、学校制度の軛から抜け出すことはできないと思います。でも、「工業社会の頭」は、要は「常識」なので抜け出すことが容易ではないと思います。保護者も、教師も、生徒も。


そのなかで、その常識から脱したことをするには勇気が必要。でも、その文脈から出ないと、生徒を救えない。何が何でも、変えなければ…。

2018-06-20

質問に答える

| 19:18 | 質問に答える - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 質問に答える - STAR日記 質問に答える - STAR日記 のブックマークコメント

自分たちで生んだ問いに、自分たちで答える。


大人になったら当然やるべきことを、なぜ学校教育で教えないのか。もったいない。


実は、生徒はいろいろな思いを持っている。授業以外で、いろいろな思いを語ってくれる。他の人には語れないことも…。正直、苦しく思うこともある。

2018-06-19

仕事に価値を見出だす

| 20:22 | 仕事に価値を見出だす - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 仕事に価値を見出だす - STAR日記 仕事に価値を見出だす - STAR日記 のブックマークコメント

仕事は、一つひとつ、積み上げていくもの。


自分のやっている仕事が価値を生んでいないのではないかと思うこともある。


でも、目の前に仕事が「ある」のであれば、それに価値を見出だしながらやっていくことも大事だろうと思う。


でなきゃ自分も相手も浮かばれない。


それはいわば「虫の目」で見ること、考えることだ。同時に「鳥の目」で大きく見ることもやっていきたい。

2018-06-18

将来と今の授業をつなぐ

| 21:03 | 将来と今の授業をつなぐ - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 将来と今の授業をつなぐ - STAR日記 将来と今の授業をつなぐ - STAR日記 のブックマークコメント

子どもたちの将来の仕事と今の授業をつなぐことを、ずっと考えていました。


いま、質問づくりをやっていて、ちょっと見えたかなと思っています。


仕事を進めるには、とにかく「問う」ということをしなければいけません。その大小はともかく、「何をすればいいのか」を自問自答する必要があります。


これなら、子どもたちにもわかるように「将来の仕事につながる形で、教科学習をする」ということが説明できそうです。

2018-06-17

綱渡り

| 12:07 | 綱渡り - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 綱渡り - STAR日記 綱渡り - STAR日記 のブックマークコメント

何日か前の三崎先生のブログ(http://manabiai.g.hatena.ne.jp/OB1989/20180613)で、以下のようにありました。このことに関して、ずっとひっかかりがありました。


――

おそらく、分からなくて困ったりできなくて困ったりした経験を持っていないのかもしれません。分からなくて取り残されて困ったとき、まわりの子たちが嬉しそうにしているのをできなくて一人で眺めているときの気持ちは、経験したことのある人間にしか分からないものです。分からなくて困ったりできなくて困ったりしたときに,まわりの誰からも声をかけてもらえないこちらからも声をかけづらいときに感じる何とも言えない辛い気持ちや寂しい気持ちも経験した者でないと分からないでしょう。

――


ふと思いました。これは私のことだったのです。分からなくて困ったりできなくて困ったり、取り残されて困ったり、まわりの人たちが嬉しそうにしているのを、仲間に入れてもらえなくて一人でみじめな思いをしたりしたことがあります。


思い出したくはないのですが、これがおそらく心の傷として残っています。だから、あまり人と深く関係を結べないのかもしれません。


生徒集団を見ていると、「この集団はいかばかりか」と思います。生徒どうしの結びつきはそれほど強くないように見えます。それが希薄である人も少なくないような気がします。


途方に暮れてしまうのですが、ちょっとずつやっていくしかありません。劇的な変化を求めても自分が焦ってしまいます。できる範囲でやりつつも、少しずつ、布石を打っていくくらいが、今の自分にはちょうどよいと思っています。


メインであるはずの授業にそれほど時間をかけることができず、正直歯がゆいです。でも、学校教育というフィールドで仕事をするのであれば、やはり教科学習で人を教育するのが本筋です。それを外さないようにしたいものです。

2018-06-16

子どもとずっと居られるってすごい

| 20:11 | 子どもとずっと居られるってすごい - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 子どもとずっと居られるってすごい - STAR日記 子どもとずっと居られるってすごい - STAR日記 のブックマークコメント

今日、午前中は3時間くらい3歳の娘と2人で買い物をして過ごしました。いやはや、自分の買い物もあったのですが、あっちに呼ばれ、こっちに呼ばれして、自分のことがあまりできませんでした。


そう考えると、ず~っと一緒にいる母親ってすごいなぁと思います。


まだまだ、知らないことがいっぱいです。

2018-06-15

質問づくり

| 20:34 | 質問づくり - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 質問づくり - STAR日記 質問づくり - STAR日記 のブックマークコメント

引き続き、質問づくりに取り組んでいます。今日、2回目のクラスがあったのですが、「閉じた質問と開いた質問、それぞれの短所と長所を話し合う」という活動が難しく感じました。


たぶん、初めて行っているからだろうと思います。そう考えると、普段の授業で行われている(であろう)「知識の伝達」は、けっこう「楽」なのかもしれないと感じました。

2018-06-14

『たった一つを変えるだけ』

| 20:21 | 『たった一つを変えるだけ』 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『たった一つを変えるだけ』 - STAR日記 『たった一つを変えるだけ』 - STAR日記 のブックマークコメント

やってみました、質問づくり。わからないことが多いけど、とにかくやってみないと始まらないと思い、取り組んでみました。


変える「たったひとつ」は、教員の「考え方」ですね。あまり「全員達成」などを強く言えない文脈のなか、効果があったように思います。


さて、次、どう進めるか。

2018-06-13

変わってない

| 07:50 | 変わってない - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 変わってない - STAR日記 変わってない - STAR日記 のブックマークコメント

去年の今日、以下のように書いていました。あまりかわってないなぁ…。


でも、少しは成長したと思います。


――

中1国語、中2の古典、高1の現代文、パンフレットの文字校正、いろいろな動画編集、受験生へのメッセージボード作成、部活の事務方、総務の書類作成、行事の運営など、現在、自分でも驚くほどマルチタスクで仕事をしている。


加えて娘はまだ2歳で、幼児期は大切だと思っているので、休日は散歩や買い物に一緒に行く。


やや、無理もしている。


こんな状況なので、段取り能力はかなり上がったと思う。


自分が仕事で大切にしているのは、まず第一に、「最低限、他人の時間を奪わない」こと。これを意識しているだけでもだいぶ違う。これと、仕事の「ビジョン」(学校でいえば教育目標)に、自分の行動を帰納させると、自ずと行動に修正が入る。


小さな判断に迷っている時間はあまりない。だから、はやばやと判断し、間違ったらちゃんと謝って修正していく。そう生徒たちにも伝えていきたいし、それが誠実な仕事につながっていくと考えている。

2018-06-12

質問と詰問

| 08:01 | 質問と詰問 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 質問と詰問 - STAR日記 質問と詰問 - STAR日記 のブックマークコメント

質問は、わからない事、疑わしい事を問いただすこと。詰問は、相手を責めながら、返事を迫って問い立てること。(どちらもGoogle検索です)


さもありなん、と思いました。私自身、生徒に問いかけるときに「詰問」になっていないか、よくよく考えていきたいと思います。


「なんでできないの?」は詰問で、「どうしたらできる?」「どんなことで困っているの?」は質問かな。もちろん、声のトーンなどにも影響されると思いますが、問いかける前に「これは質問か、詰問か」とワンクッション置くのもいいかもしれません。

2018-06-11

相変わらず

| 20:28 | 相変わらず - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 相変わらず - STAR日記 相変わらず - STAR日記 のブックマークコメント

相変わらず、課題づくりで苦心しています。


ブラッシュアップしようにも、時間がありません。


まずいなぁ。

2018-06-10

テストの採点

| 19:53 | テストの採点 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - テストの採点 - STAR日記 テストの採点 - STAR日記 のブックマークコメント

テストの採点が苦手です。割り切ってしまえば楽なのですが、どうも、人に点数をつけるという行為自体がおそれ多く感じています。


「なんだかなぁ」と思うと同時に、こういう感覚が抜けてしまうのもどうかなぁと思っています。


何か、心にひっかかりがあるのかもしれません。

2018-06-09

影響力

| 20:36 | 影響力 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 影響力 - STAR日記 影響力 - STAR日記 のブックマークコメント

中高の教員は難しい。自分のしていることが、どのような影響を周囲に及ぼすのかを見ないといけないから。

2018-06-08

学校の教員にできること

| 19:00 | 学校の教員にできること - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学校の教員にできること - STAR日記 学校の教員にできること - STAR日記 のブックマークコメント

https://www.sankei.com/affairs/news/180607/afr1806070030-n1.html


こういうニュースを目にすると思うことは、「教育に何ができるか」ということです。現行の学校教育では、「親になること」や「大人になること」とは何かを教えられません。そのなかでも、何が自分にできるのかは、考え続けたいと思います。


国語教師と言う自分の立ち位置でできると思うのは、家族の葛藤を描いた小説を読んでもらうこと。家族論に関する評論や随想を読んでもらうこと。スタンダールの『恋愛論』やボナールの『友情論』を読んでもらうこと。

2018-06-06

先読み

| 20:56 | 先読み - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 先読み - STAR日記 先読み - STAR日記 のブックマークコメント

仕事の要諦のひとつは「先読み」にあると思います。


これがないと、いきあたりばったりになります。先読みしているからこそ、臨機応変もできるのだと思います。


ただ、先読みしすぎると、おもしろくなくなることもあります。バランスは難しい。


仕事においては先読み、実践においては臨機応変がいいのかなぁ。

2018-06-05

船頭多くして船山に上る

| 01:13 | 船頭多くして船山に上る - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 船頭多くして船山に上る - STAR日記 船頭多くして船山に上る - STAR日記 のブックマークコメント

「船頭多くして船山に上る」という状態。経営のなされていない組織はそうなるのかもしれません。


みんながみんな、違う方を向いていたら、経営がうまくいくはずはありませんし、成果も上がりません。


全体最適と部分最適という概念も似たような感じだと思います。


これ、世の中の企業や学校は、どう解決しているのかな。気になります。

2018-06-04

多忙

| 19:09 | 多忙 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 多忙 - STAR日記 多忙 - STAR日記 のブックマークコメント

とにかく仕事が多いです。


なんででしょう。一個一個、即断即決でやっていますが、やってもやっても発生してきます。


自分に足りないのは、何か。ここを見極めていかないと、早晩、つぶれる気がします。徹夜は避けたい。

2018-06-03

三輪車記念品

| 22:25 | 三輪車記念品 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 三輪車記念品 - STAR日記 三輪車記念品 - STAR日記 のブックマークコメント

娘が三輪車を自分で漕げるようになりました!


ちょっと進んでは下がってちょっと進む、という感じではありますが、なんだか嬉しいものです。

rx178gmk2rx178gmk22018/06/03 22:30子どもが何かできるようになること、親としてうれしい限りです。ちなみに私に印象的だったのは、長女が初めて覚えた文字が「ゆ」だったことです。おじいちゃんとおばあちゃんに温泉によく連れて行ってもらっていた影響だったようですが・・(笑)

strongmind222strongmind2222018/06/08 18:55はじめてのことは、本当に嬉しい限りです。あとは、子どもの笑っている顔を見るのもいいですね…。

2018-06-02

テスト前

| 21:16 | テスト前 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - テスト前 - STAR日記 テスト前 - STAR日記 のブックマークコメント

テスト前です。先に作らなきゃと思っていたものの、毎日、仕事に追われて作れませんでした。6月と7月も仕事が多いので、期末は先に作成を終わらせます。

2018-06-01

ダークペダゴジー

| 13:01 | ダークペダゴジー - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - ダークペダゴジー - STAR日記 ダークペダゴジー - STAR日記 のブックマークコメント

なんともキャッチーな言い方だと思います。でも、学校教育も、気をつけないとこうなりかねません。


https://m.huffingtonpost.jp/2018/05/29/darkpedagogy_a_23446448/