Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2018-04-21

一斉指導の怖さ

| 21:24 | 一斉指導の怖さ - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 一斉指導の怖さ - STAR日記 一斉指導の怖さ - STAR日記 のブックマークコメント

一斉指導は「怖い」。


体力的にきつくて、準備がほとんどできず、しばらく前の追試で一斉指導をせざるを得なかった。


板書を写してもらい、音読から暗唱へ。板書の最中は雑談が入り和やかだったが、これで「なんとなく」いけてしまう。恐ろしい。


そして、生徒たちも、手を動かし、ノートに書き、「学んだ気に」なっている。危うい。実に危うい。


この「従来型指導」の枠組みから、はやく出たいものだと思う。幸いにして、教頭とは意見が合う。どうにか文化を変えていきたいものだと思う。もちろん、外圧も必要だろう。できることを、無理のない範囲でやっていく。自分にできることを増やしつつ。