Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2017-08-13

守備範囲とその拡張

| 08:22 | 守備範囲とその拡張 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 守備範囲とその拡張 - STAR日記 守備範囲とその拡張 - STAR日記 のブックマークコメント

仕事に取り組んでいると、「ここまでは自分は確実にできる」という範囲が見えてきます。いわば「守備範囲」です。


最初は何事も守備範囲は狭いものです。でも、繰り返していけばだんだんに自分の守備範囲内の仕事は確実にこなせるようになります。その道一本でいくこともできるのかもしれませんが、後輩が現れたり、予期せぬ案件が入ってくることもあります。自分の守備範囲の外の仕事です。ある程度、自分の守備範囲に自信があれば、その「範囲外の仕事」も少しずつこなせるようになっていきます。


こうやって自分の仕事の幅を拡げていくことが大切と思います。それがおそらく、ドラッカーのいう「自分を陳腐化する」ということにもつながる考え方なのかもしれません。


逆に、守備範囲の見極めができず、その状態でいろいろな仕事に手を出してしまうと、周囲に多大な迷惑がかかることもあります。自分の能力を過信せずに客観的に判断して、やれることをやっていく。そして、危なそうなら人の手を借りる。同時に自分の仕事の幅を拡げる。


そういうことが大切なような気がします。