Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2017-08-12

悔しい

| 20:35 | 悔しい - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 悔しい - STAR日記 悔しい - STAR日記 のブックマークコメント

1学期、振り返りジャーナル(原実践がこの名称です。自由記述の振り返りです)に取り組んでみて、思い出したことがあります。


あるとき、「STAR先生がいないと、この学校じゃない」と書いてくれたことがあります。他の教員から聞くその子の行動や言動など、いろいろな情報を総合してみると、たぶん、「他の人に手を貸すことが得」という考え方を私が提示したからだと思います。他の人と決定的に違う点がここです。


たしかに、その子は得意科目があり、その科目が苦手な子に大いに手を貸しています。正確に言えば、その子だけではなく、他にも数名の子が苦手な子に手を貸していることもありました。


当時は嬉しかった。でも、その言葉と考え方を出すのは、私でなくてもよかったはずです。その意味で、今は悔しいと思っています。「勉強は自分でするもの」という考えが根強いところに、「(生徒が)一人も見捨てないことは得」という考え方を伝える努力をしていきたいです。