Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2017-07-06

誠実に

| 20:56 | 誠実に - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 誠実に - STAR日記 誠実に - STAR日記 のブックマークコメント

仕事は、誰からいただいたものでも、誠実に行う。自分に課していることです。


重要度と必要速度(納期)から、優先順位をつけ、とりかかります。


重要度を縦軸、必要速度を横軸にして、その仕事を座標で表してみると、優先順位もつけやすいです。


①重要度が高く、速度も求められるもの。

②重要度が高いが、時間に余裕があるもの。

③重要度は低いが、速度を求められるもの。

④重要度が低く、時間にも余裕があるもの。


だいたいこの4つに分けられます。ここから、うまくプライオリティをつけて仕事にのぞむとよい。


この判断軸は常に持っています。それで、完璧にはなりませんが、相手の求める斜め上くらいに仕上げます。


今のところ、そんなことが、誠実な仕事には大切だなーと考えています。

採点

| 19:50 | 採点 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 採点 - STAR日記 採点 - STAR日記 のブックマークコメント

設問の配点が同じものごとにペンの色を変えると意外に早く採点できるかもしれないと気づく。


でも、記述で部分点を出すこともあり、なかなかのカオス状態に…。


そうはいっても、全体としては少し楽になりました。ちょっとずつ工夫することも大切ですね。

rx178gmk2rx178gmk22017/07/08 00:24ペンの色を変えるほかに配転ごとに丸を付け、点数を記述してしまうという手もあります。ペンが一色で済みますし、その部分だけ見ていくので採点基準のブレも少なくなります。まあ、いろいろな方法から自分に合ったものを選べばいいのです。

strongmind222strongmind2222017/07/09 07:50はい。その方法は以前までやっていたのですが、私の計算ミスが多く、生徒にも迷惑をかけていました(苦笑)
色を変えると、カラフルになってしまいますが、視覚的に点数情報を分けられるので、私にはよいみたいです。