Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2016-12-01

結果を出す

| 21:25 | 結果を出す - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 結果を出す - STAR日記 結果を出す - STAR日記 のブックマークコメント

模試の結果が返ってきました。点数の底上げもしなくてはなりませんが、それよりも、標準偏差が低くなりました。


さて、この結果を周りの非『学び合い』の先生方にどう捉えてもらえるのか、見物です。


もちろん個人個人を見ていけば上がり下がりはありますが、数字として出たのですから、否定できません。しかも、他教科が週5時間のところ、国語は週3時間です。


あえて、「ちょっとわからんな〜」とお茶を濁していた管理職には「ちゃんと数字で出ましたよ」と軽く報告しますが、たぶん、納得したくない人の方が多いのではないかと思います。


でも、これって、生徒たちが必死で頑張った結果です。私個人がどうのこうの言われてもかまわないけど、生徒たちの頑張りは認めていかないといけませんね。


「次はもっと上に行こう!」そうやって鼓舞していきます。そして、着実に成績を上げていけるように教材を用意したいと思います。はっきり言ってチャンスです。


模試なんてくだらない。結果に一喜一憂せず、子どもたちを成長させる種にしないといけません。それが教育だと思います。


この機を逃さず、子どもたちの心に火を灯していこう。

ファシリテーション・スキル

| 06:36 | ファシリテーション・スキル - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - ファシリテーション・スキル - STAR日記 ファシリテーション・スキル - STAR日記 のブックマークコメント

現在、期末考査期間中。試験も自分のは今日で終わりです。空き時間に、来週の学校行事の運営の詰めをしています。


大枠は決まっているものの、ちょっと心配なところもあり、一人でブレインストーミングをしてみました。


そしたら、詰めなきゃいけないことが、どーんと出てきました。たった10分しかやっていないのに、大小30項目くらい、懸案がでました。


これを明日から3日間で高速で詰めます。たぶん、KJ法とファシリテーション・グラフィックを用います。


国語で評論や小説の読解をしているのですが、それは模擬試験がそういう内容だからです。それよりも、仕事につながっていくことを、中高生のうちに教えたい。具体的にはファシリテーション・スキルです。


あとは、そのスキルを使い、文章を読み解くことを教えていけばいい。


考査期間中の猶予は、行事の詰めとファシリテーションの勉強に使いたいと思っています。