Hatena::Groupmanabiai

STAR日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年10月から『学び合い』の実践を始めました。 中高の国語で『学び合い』の考え方で授業を実践しています。 授業のことを中心に、気付いたこと、考えたことを綴っています。

2017-09-21

子どもたちのためにこそ

| 19:53 | 子どもたちのためにこそ - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 子どもたちのためにこそ - STAR日記 子どもたちのためにこそ - STAR日記 のブックマークコメント

学校は、教師のためにあるのではない。学校のためにあるのではない。子どもたちのためにこそある。それはとりもなおさず人づくりにつながる。


そして、人づくりこそ日本の未来を支えることだと考える。

2017-09-20

乱れ

| 07:47 | 乱れ - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 乱れ - STAR日記 乱れ - STAR日記 のブックマークコメント

評論「ものとことば」を読み、身近なものを定義する、という授業に取り組んでいます。


活動として、『『学び合う』国語』で拝見した「グループで机の定義を挙げていき、大きめの紙に書きこむ。グループごとに回覧して、ツッコミを入れていく」ということをしてみました。


これが見事に脱線しまくる。授業規律なんて言えたもんじゃない。他の授業では黙ったまま教師の話を聞くことがよしとされているのでしょう。それが「授業規律」とでも言われているのでしょう。


このままではいけない、と思っています。ただ、これを私が思うだけではなく、生徒のなかでも考える人が出てくるようにしなければ、と思います。


そして、「このままではまずいですよ」ということを何とか他の教師にも発信していかなければならないと感じています。

2017-09-19

言葉の定義

| 07:01 | 言葉の定義 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 言葉の定義 - STAR日記 言葉の定義 - STAR日記 のブックマークコメント

高校1年の授業で、「ものとことば」という評論を扱っています。そのなかで、「言葉を定義する」という内容があります。


それで、試しに「『授業』を定義してみてください」という問いを出してみました。いろいろなことを考えていることが伺えます。そして、その多くは「受身」とでも言うべき発想のものでした。


もちろん、「丸投げでどうしていいかわからない」と批判的な意見ももらいました。それを出してくれた生徒に感謝です。次の一手を打とうと思います。同じ生徒が「受身すぎてもいけないけど、ある程度の指針がほしい」と書いていてくれたことにも感謝です。


でも、原因はやはり私の心にあるような気がしてなりません。一部を気にかけすぎて、遠慮した発信になってしまっているからです。


ここを早く脱出したいです。しかし、ふんぎりがつきません。もやもやです。

2017-09-18

一日だけ去年のクラスで…

| 23:35 | 一日だけ去年のクラスで… - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 一日だけ去年のクラスで… - STAR日記 一日だけ去年のクラスで… - STAR日記 のブックマークコメント

昨年副担をしていた子どもたちの一部から、「一日だけ去年のクラスに戻ってみたい」と笑い話をされました。


これ、実現したら面白いだろうなぁと思ってしまったのでした。しかし、なんでこんなに学校のシステムというものは固定的なのでしょうか。謎です。

2017-09-17

好奇心

| 16:49 | 好奇心 - STAR日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 好奇心 - STAR日記 好奇心 - STAR日記 のブックマークコメント

最近、音響系統の機器をいじるのにはまりつつあります。趣味の領域と言えるかもしれません。


で、今日は、娘と一緒にアンプなどの調整をしました。具体的に言うと、スピーカーケーブルをむいて、コネクタとつないだり、アンプのバリアストリップ端子につないだりしました。


ドライバーやニッパー、カッターなどを私が使っているのを見て、「貸して!貸して!」と言ってきました。それで、やれることは一緒にやってみました。ドライバーとニッパーは少しだけ使えるようになりました。


それにしても、小さい子どもの好奇心はすごいものだなぁと思いました。「危ないからダメ!」とは言わず、「じゃあ、これならできそうだから、やってみて」と肯定的に言うことで、一緒に楽しむことができています。少し作業の時間は長くなってしまいますが、それでも楽しいなあと思います。