元気と勇気は誰でも出せる 

2014-06-08

[]勇気づけの学級づくり

 大学院の授業は、「勇気づけの学級づくり論」(教職大学院専門科目)といいます。アドラー心理学をベースにした集団づくりを演習と講義を通して学びます。今日のメニューは、

1 教師の自己紹介

2 アイスブレークからの受講者の他者紹介

3 授業のルール知らせる(学びのルール、参加のルール)

4 来週までの課題の提示

5 リフレクションペーパーの記入

でした。5では、先日上條先生からご紹介がありました「授業内容の要約」「感想」それぞれ200字程度の記入に挑戦してみました。思ったよりも時間がかかったので分量をもう少し調節しないといけないと思いましたが、これまでと違った緊張感が生まれたように感じます。少し様子を見ていきたいと思います。

 アイスブレークと他者紹介では、アイスブレークで①今の気分②マイブーム③気分をよくする方法を相手から聞き出し、それをネタに他者紹介をするようにしました。ペアで動き、相手ペアを見つけて4人組で他者紹介をし合います。

 受講生の感想です。

○この時期の授業は他者とつながるものが多く、特に自己紹介的な活動はほぼ必ず入っているが、今回は他者紹介があり、いつも以上に真剣に隣の人の自己紹介を聞いている自分に気付いた。真剣に聞く、ということはいつもより相手を尊敬して話をしていたのだと思うし、何度も繰り返し活動できたことで最後はほぼ緊張もなく話をすることができ、繰り返すことの大切さを改めて感じた。

○笑うということがすごく大切だと学びました。授業の前後では受講生の雰囲気がまるで違うように感じています。

○授業の最初の雰囲気とは一変し、多の人から笑顔が出てきて教室の雰囲気ががらりと変わりました。

2014-04-17

[]支援プロジェクト説明会

 本日は,M2によるM1に向けた学校支援プロジェクトの説明会でした。1年の時間の意味を深く実感しました。確実に力をつけていました。ちょっと泣きそうになりましたわおーん。

 うちだけでなく他の研究室も素晴らしかったです。M2が自信を持ってプレゼンしている姿にうっとりしました。教職大学院,すげ~。身内の戯言だと思って聞き流してやってください。みんなステキでしたよ。

[]授業開き

 先日,授業開きでした。「勇気づけの学級づくり論」(教職大学院専門科目)といいます。アドラー心理学をベースにした集団づくりを演習と講義を通して学びます。今日のメニューは、

1 教師の自己紹介

2 アイスブレークからの受講者の他者紹介

3 授業のルール知らせる(学びのルール、参加のルール)

4 来週までの課題の提示

5 リフレクションペーパーの記入

でした。5では、先日上條先生からご紹介がありました「授業内容の要約」「感想」それぞれ200字程度の記入に挑戦してみました。思ったよりも時間がかかったので分量をもう少し調節しないといけないと思いましたが、これまでと違った緊張感が生まれたように感じます。少し様子を見ていきたいと思います。

 アイスブレークと他者紹介では、アイスブレークで①今の気分②マイブーム③気分をよくする方法を相手から聞き出し、それをネタに他者紹介をするようにしました。ペアで動き、相手ペアを見つけて4人組で他者紹介をし合います。

 受講生の感想です。

○この時期の授業は他者とつながるものが多く、特に自己紹介的な活動はほぼ必ず入っているが、今回は他者紹介があり、いつも以上に真剣に隣の人の自己紹介を聞いている自分に気付いた。真剣に聞く、ということはいつもより相手を尊敬して話をしていたのだと思うし、何度も繰り返し活動できたことで最後はほぼ緊張もなく話をすることができ、繰り返すことの大切さを改めて感じた。

○笑うということがすごく大切だと学びました。授業の前後では受講生の雰囲気がまるで違うように感じています。

○授業の最初の雰囲気とは一変し、多の人から笑顔が出てきて教室の雰囲気ががらりと変わりました。

2013-07-17

[]教職大学院HP

下記新潟講座について、教職大学院HPにアップしました。

ご覧ください。

http://www.juen.ac.jp/035new_event/2013/2013-0712-1058-27.html

2013-07-12

[]夏の研修に:上越教育大学教職大学院新潟講座>

この夏、2学期に向けてリフレッシュし、二学期に向けたよい情報を得たいと思うなら、お奨めの講座群があります。

ぜひ、夏の研修計画に加えてください。

評価などでお忙しい時期ですが、ご検討いただけば幸いです。

f:id:shinji-akasaka:20130712083320j:image

f:id:shinji-akasaka:20130712083421j:image

2013-05-18

[]満員御礼

 院の専門科目、「勇気づけの学級づくり論」は、大入り満員です。

 今年は、修士課程からも大勢が参加してます。

 今日も席が足りませんでした。

 スタート時は席がちょうどあったのに・・・。

 来週はなんとかしなくちゃと思います。

 二人が椅子だけで座っていました。

 アイスブレークのあと、気づいたら最後列は机を繋げ最期の晩餐みたいにして全員が机を使えるようにしていました。

 繋がるってことはこういうことかもしれませんね。