元気と勇気は誰でも出せる 

2013-02-16

[]学部新年度スタート

 学部3年生がやる気になっている。

 M1もやる気になっている。

 こりゃ、うれしいことだ。

 

 3年生の卒論テーマ決めのカフェはなかなか盛り上がっていた。

 3人がそれぞれブースをつくり、自分の構想をプレゼンする。

 2年生と4年生が、質問やアドバイスをする。

 4年生のアドバイスを聞いていて「経験は最良の教師」という、高校時代に英語の授業で習ったフレーズを思い出していた。

 彼の進化の速度には凄まじいモノがある。

 2年生、3年生の進化も楽しみだ

[]卒業研究発表会

手前味噌

自画自賛

 ま、いろいろ言われるかも知れないが・・・学部生の研究発表会、本当にすばらしかった。 

 感動した。

 

 研究に100点はない。自分が終わりと思ったときが終わり。彼らは、とことんやった。私が「もういいから」と言ったけど、やめなかった。

本気が伝わる発表だった。

 夜は打ち上げ。

 本当にうれしそうだった。

 そんな、顔、顔、顔を見て幸せだった。

 一人一人捕まえてほめようと思ったけど、楽しそうに盛り上がっていたからやめた。、

 

2010-11-13

[]電話

 今朝、嬉しい嬉しい電話が来た。会いたいなあと思っていた方からだ。20日のセミナーに来てくれるらしい。願いは叶うって本当だな。堀さんと何を語るのか聞き耳を立てて聞いてみたい。その人は・・・。

2009-12-08

[]おや、こんなとこに

 JRで切符を買おうとしたら、「ひょっとしてakasaka先生じゃないですか?」と声を掛けられた。

 ゲゲゲ、こんなところにも手配写真が出回っていたかと脇の下に冷や汗を感じながら、強化プラスチックの壁の向こうを覗くと、JRの制服に身を包んだイケメンが微笑んでいる。

 「あのう・・・失礼ですが、どこかで・・・」と恐れながら言うと「Yです」との答え。おお!思い出した。以前務めた小学校で野球部の監督をしていたときに選手である。彼の妹を担任したこともある。私は素の顔から教師の顔になり、満面の笑みで「おお、久しぶり、びっくりしたな、いや、うれしいなあ」と圧倒的な日常が流れるJRの駅で、一人テンションを上げていた。あの切符とお金をやりとりする小さなかまぼこ形のまどから手を入れ指先で握手した(みなさん、あの窓、意外と小さいですぜ。成人男性の掌は縦に入りませんわ)。

 教え子の成長した姿はただでさえまぶしいのに、制服姿は目を開けていられないくらいまぶしいですわ。ホント。

[]がんばれやーい

 教え子の一人から中学受験が受かったと知らせが来た。

 そのメールが面白い。

 「先生、問題です。今日、○○中学校の試験結果がわかりました。受かったでしょうか?落ちたでしょうか?」

 ・・・て、落ちたらそんなメールするかい!(笑)。

 まったくかわいいんだから。

 わたしはすぐに返信した。

 「おめでとう!がんばったね。」

 すぐにまた、来た。

 「どうして、わかったの!」

 わかるわっ!まったくかわいいんだから(笑)。

2009-09-14

[]たのきんトリオ

 うちのゼミには、「たのきんトリオ」がいます!

2009-09-12

[]全国5位

 以前、カラオケに行ったとき、通信カラオケで「仮面ライダーblackRX」を歌ったら、ナント、全国で5位だった。

 何人中?と見たら、24人中だった。

 ビミョー・・・。

 一方で、私以外にこの歌を19人も歌った人がいたかと思うと、それも、ビミョー・・・。