元気と勇気は誰でも出せる 

2015-02-05

[]古都にて

 古都の県センにお世話になって、ずいぶんになるがこの時期に設定されるカウンセリング教員研修は毎年、貴重な体験となっている。アドラー心理学について6時間近くみっちり語れる。昨日は、余裕があるから最後はクラス会議でと思ったが、結局、演習の時間がとれなくてクラス会議の導入だけで質問コーナーに突入した。

 しかしである。質問に答えているうちに「みなさんどうですか?」と尋ねたらみなさん語り出し、この時間がそのままクラス会議になった。そうそうクラス会議ってこれなのだ。輪になることトーキングスティックなどの方法論が大事なのではない。課題を解決することを通して感情を共有することといったねらいが大事なのである。ベテラン層の先生方11人と過ごした濃密な1日だった。

[]新刊『一人残らず笑顔にする学級開き 小学校~中学校の完全シナリオ』編著者インタビュー

すばらしい執筆陣の珠玉の実践をまとめさせていただきまし。

http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/interview/?id=20150102