Hatena::Groupmanabiai

実践 サンチャゴメソッド

☆特選講座を応援しています!!
 7/6 二人会 in 横浜
  ファシリテーション×ワークショップ!
 8/2 学級づくり改革セミナー
  子どもたちの限界を拡張するセミナー!
 8/24 二人会 in 横浜
  金大竜先生とのコラボーレーション!!

2012-08-02

9日と14日にコーチングセミナーin横浜があります!

04:59

 超オススメなコーチングセミナーのお知らせです!!


 昨年の『学び合い』フォーラムが縁となり、コーチングのプロフェッショナルの方とセミナーを企画することになりました!


 講師は吉田忍さんという方で、大手企業のマネジャーやリーダーの方にコーチングの研修をされている方です。企業で培ったコーチングスキルを教育にボランティアで還元したいという思いでこの春から活動をはじめられており、今回はその一環として行います。


 8月に2回行います。その後フォローアップセミナーを行う予定です。

 8月の講座は基本的に同じ内容ですが、参加者により扱うコーチングスキルが異なるので、中身はまったく違うものになるそうです。両方出ても1回のみの参加でも大丈夫です。

 8月の講座に参加いただくと、9月以降のフォローアップセミナーにもご参加いただけます。


 内容は教師がコーチングスキルを高めることにより、授業へ生かすこと、あと職場改善へ生かすことができるようになることを目指しています。


 現在それぞれ10名程度の申し込みをいただいております。

 20名で締め切りとなります。


 絶対お勧めなセミナーなので、 

 ぜひお誘いあわせの上ご参加ください。


8月9日(木)先生のためのコーチングセミナー

場 所 かながわ県民センター

講 師 吉田忍

参加費 1,000円(学生500円)

詳 細 http://kokucheese.com/event/index/46512/

----------------------------------------------

8月14日(火)第2回 先生のためのコーチングセミナー

場 所 かながわ県民センター

講 師 吉田忍

参加費 1,000円(学生500円)

詳 細 http://kokucheese.com/event/index/46513/

----------------------------------------------

8月26日(日)才能を発揮して、自由で豊かな人生を実現する法

会 場 東京都目黒

講 師 天外伺朗、本田健

参加費 2,000円

詳 細 http://ikiru-chikara.jp/index.html

↑ 吉田さんが主催しているイベントです。あの「ユダヤ人大富豪の教え」の本田健さんの講座が2,000円で聞けます。本田健さんの講座はビジネス向けだと数万~十数万です。天外さんはソニー出身で、アイボやCDを開発された方です。

------------------------------

2012-07-24

7/28(土) スパティ in 千葉

22:18

今週の土曜日に千葉県でお勧めなセミナーが開催されます。

学級づくり改革セミナー全国大会の講師土作先生、佐藤先生、そしてJUT横浜優勝者の五十嵐先生がコラボします。

夏休みまでの課題、そして夏休みにやること、夏休み明けにやることを、一緒に学びましょう!

以下、案内文です。

2012年07月28日 in 千葉

http://kokucheese.com/event/index/43229/

私たちは『現場で使える若手教員』を目指し

自ら学んでゆくための勉強会を行っている、

教員志望の学生と、現役若手教員で構成された団体

「目指せ!スーパーティーチャー!!」

…略して「スパティ」です!

私たちは、スパティに所属しない方々にも

気軽に参加できるような学びの機会を作りたい!

また、教員を志す学生さんや向上心ある現役教員の方々と

『現場で使える若手』を目指した学びを互いに共有したい!

と考え、年に数回のセミナーを企画しています。

今回のテーマは

「先生と児童~つながろう!つなげよう!~」


奈良のカリスマ小学校教員、土作彰先生、

千葉の精鋭若手教員、佐藤翔先生・五十嵐健一先生、


以上3名の講師の方々をお招きして、

授業展開・学級経営のあり方について考えます。

<<講師紹介>>

講師 土作 彰

 やる気と集中力を持続させる授業づくりや、活気ある学級にするにはどうすればよいのか。誰にでもすぐにつかえるネタ(ミニネタ)による教育実践を提案。膨大な研究に基づくミニネタの数々は、猛烈におもしろく知的。一度参加したら「病みつき」になる土作イリュージョンは必見。近年は学級づくり・授業づくりの根底にある教育哲学を追求している。著書に「ミニネタ&ワークショップで楽しい道徳の授業を創ろうよ」「基礎学力のつくワークショップ型授業」(学陽書房)、「子どもを伸ばす学級づくり-哲学ある指導法が子どもを育てる」(日本標準)など多数。

<若手教員>

佐藤 翔(さとう かける)

 若手教師・学生サークル「スーパーティーチャー」代表。「家庭科で子どもの将来の家族をつくる」を模索中。互いの価値観の違いに気付き、受け入れられるようになることを授業・学級経営の柱にして取り組んでいる。まずは自分が楽しいことが好き。インドネシア好き。

五十嵐健一(いがらし けんいち)

 第4回JUT横浜優勝。目の前の子どもたちを冷静に分析しつつ、常に楽しく安らぎのある学級づくりに心がけている。若手を感じさせない落ち着きぶりは保護者にも好評。


児童に「見たい」「聞きたい」と思わせる授業とはどんなもの?

子どもたちとのかかわりの中で大切にしなくてはならないことって?

そんな誰もが持ったことのあるような疑問について

学生のみなさん、現役の先生、教育に関心のある方々、

参加者全員で考えていきましょう!


<<当日予定>>

開会式:13:00~13:15

第1部:13:15~13:45

「場面指導」佐藤翔先生

第2部:13:50~14:20

「子供を惹きつける導入」五十嵐健一先生

第3部:14:30~16:40

「子どもを惹きつける『縦糸論』、結びつける『横糸論』」土作彰先生

質疑応答:16:50~17:20

閉会式:17:20~17:30

18:00~*講師の方々との懇親会*

【参加資格】教育現場に関心のある方ならどなたでも!!!

【参加費】社会人1000円、学生500円

(※懇親会費は別途必要となります。2000~3000円程度)

是非、ふるってご参加下さい!

出会えることを一同楽しみにしております。

2012-07-13

7/28(土) どの子も安心!通常の学級での特別支援

06:43

私が(勝手に)お兄さんと慕っていている人が二人います。

一人は北海道の石川晋先生です。そしてもうお一人が東京の田中博司先生です。


田中先生の包容力、分析力、創造力はとてつもないです。

授業づくりネットワークの第1回Mini-1グランプリの優勝者でもあり、

今年の3月には初の単著も出されており、『学び合い』の研究ともたいへん親和性が高い方でいらっしゃいます。


その田中先生が一日講座をされます。

http://kokucheese.com/event/index/44672/

内容は通常の学級での特別支援です。特別支援的な考えは、指導の根源ともいわれます。今回は通常学級における実践ということで、より汎用性の高い内容となっています。貴重な機会ですので、ぜひお時間ある方はご参加ください。


以下転送



東京コーディネーター研究会・全国コーディネーター研究会夏季セミナー

『どの子も安心!通常の学級での特別支援』


通常の学級での特別支援教育に焦点をあてたセミナーです。

夏休み明けの学級づくり、授業づくりに役立つことと思います。

通常の学級での特別支援に関心のある方、是非ご参加ください。


日時 :7月28日(土) 9:30 ~ 16:15 (受付9:15)

場所 :中央区立月島第一小学校

参加費:1000円


<午前の部>(9時15分受付)

9:30 開会

9:35 定期総会

9:55 国からの最新情報

10:15 講座・ワークショップ 『どの子も安心できる学級づくり』

講師・ファシリテーター 田中博司(東京都公立小学校教諭)

第1部【講座】「通常の学級での特別支援の考え方」

第2部【講座】「子どもたちとの関係づくり」

第3部【ワークショップ】「気になる子が安心できる教室づくり」


12:25 昼食 / 全国交流会(参加希望の方と)

 

<午後の部>

13:30 講座・模擬授業 『どの子も安心できる授業づくり』

講師・授業者 田中博司(東京都公立小学校教諭)

第4部【模擬授業】「どの子もわかる・できる授業づくりの工夫」

第5部【講座】「これからの授業づくりを考える」


15:15 パネルディスカッション 『みんなが安心できる学校づくり』

 

16:15 閉 会

http://kokucheese.com/event/index/44672/


講師紹介 田中博司

東京都公立小学校教諭。

東京コーディネーター研究会運営委員。

授業づくりネットワーク会員。

ALLLLLIGHT!(オールライト)教育研究クラブ代表

著書『特別支援教育 どの子も安心できる学級づくり・授業づくり』(学事出版)

共著『教室から伝えたい特別支援教育』(明治図書)

2012-06-28

7/1(日) 『学び合い』神奈川定例会

06:39

 今週の土曜日に『学び合い』神奈川の定例会が開かれます!『学び合い』自体もすごいですが、この会に参加されるメンバーもすごいです。『学び合い』を通して教育観・教育手法を交流しましょう。


≪第12回『学び合い』神奈川定例会≫

日時: 7月1日(日)14:00~17:00

場所: 県民サポートセンター(横浜駅西口・北口共に徒歩5分)

内容: 自己紹介

    北見俊則さん実践発表

    (もうひと方、どなたかいらっしゃらないかな?自薦・他薦 よろしくです!)

    グループワーク

    全体シェア

    インフォメーション

申込: sanchago★kyoin.com(★→@)

参加費: 0円~数百円

※ 『学び合い』に興味をもたれている方は誰でも参加できます。

※ 『学び合い』とは上越教育大学の西川純先生が提唱されている「学力向上、コミュニケーション力の向上、学習意欲向上、社会スキルの向上等が期待される教育観ならびに教育手法です。」

maya-1maya-12012/06/28 08:50参加させて頂きます。よろしくお願いいたします。

sanchagosanchago2012/06/28 20:58maya-1さん長野から遠路はるばるありがとうございます。
よろしくお願いします!

イマキヨさんの実践報告もあるようで、そちらも楽しみです。

2012-06-23

7/14(土)・15(日)掃除&学級経営を学ぶ会

01:12

 7月14日と15日に大阪の金先生の掃除&学級経営を学ぶ会があります。

 僕も参加します。

 金先生の講座は前回の4月28日の講座とDVDと2回受け、自分の実践を大きく省みることになりました。

 金先生のすごいところは、本質と向き合うところだと思っています。たとえば、次のような話をされました。子供たちにとって大切なことは、掃除って何であるの、人間ってこんなところもあるよね。うわべだけではなく、本質に触れる実践に全国の先生たちが影響を受けてきています。初めての方も、そうでない方も、連休の前2日間、どうぞ足をお運びください。


以下転送



7月14日15日 「 掃除&学級経営を学ぶ会 IN 東京 」 

 4月28日に学級経営のセミナーと掃除の実践をあわせた講座を東京で行いました。僕、金大竜(キムテリョン)の思いとしては、頭で学ぶだけでなく、実際、みなさんと体を動かしながら学ぶことも一緒にしたい、それが大切だと思っています。

前回は、日本を美しくする会の方々のバックアップのもと、新宿歌舞伎町の街頭清掃を参加者のみなさんと行いました。今回は、トイレ掃除を共に実践できればと思っています。よければご参加ください。

(日時・場所)

7月14日   8時~12時半  板橋区立高島第一中学校

  15日  10時~13時   株式会社 教育同人社 多目的スペース

(参加費)  

3000円

(申し込み)

daeryong1980@hotmail.co.jp (金大竜までお願いします)

(活動内容)

○14日(土)の活動

この日は、日本を美しくする会の「東京掃除に学ぶ会」でのトイレ掃除に一緒に参加したいと思っています。受け付けは、掃除の会の横で「掃除&学級経営を学ぶ会」の受付をつくり、そこに金大竜がいますので、そちらでよろしくお願いします。会場の関係もあり、学級経営についての話は次の日となります。この日の午後は、キムは「明日の教室・東京分校」という勉強会に参加する予定です。

・場  所   板橋区立高島第一中学校 注)学校への問合せは一切ご遠慮願います。

・服  装   掃除に適した服装(長靴又はサンダル、汗拭きタオル等)

・14日の流れ

AM 8:00 ~  8:30 受付

AM 8:30 ~  9:00 開会式(挨拶、体操、移動)

AM 9:00 ~ 11:30 掃除実習(移動、片付け含む)

AM11:30 ~ 12:00 食事

AM12:00 ~ 12:30 閉会式(感想発表、まとめ)


○15日の活動

・場  所   「株式会社 教育同人社 多目的スペース」 東京都豊島区東池袋

・15日の流れ

AM  9:30 ~ 10:00 受付

AM 10:00 ~ 13:00 「日本一ハッピーな学校をつくろう」

                  講師  金 大 竜(キム テリョン)

「講師紹介」

 1980年生まれ。日本一ハッピーな学校をつくることを夢見る,教師歴11年目の大阪市小学校教員。周囲からは“ハッピー先生”と呼ばれている。

 教育サークル「教育会」代表。「明日の教室」をはじめ,各地のセミナーで講師を務める。また,「あいさつ自動販売機」など,学級づくりにかかわる取り組みが,様々なメディアに取り上げられている。ブログ「日本一ハッピーな学校をつくろう」において,日々のクラスでの出来事や取組を発信中。今年の4月、明治図書より「日本一ハッピーなクラスの作り方」を出版

今夏お勧めセミナー

00:59

7月7日(土)学級づくり改革セミナー

会 場 神奈川県立神奈川近代文学館

講 師 土作彰、飯村友和、山田将由

参加費 3000円

定 員 30名

詳 細 http://kokucheese.com/event/index/41102/

----------------------------------------------

7月14日(土)15日(日) 「掃除&学級経営を学ぶ会 IN 東京」

会 場 板橋区立高島第一中学校、株式会社 教育同人社

講 師 金大竜

参加費 3000円

申し込み daeryong1980★hotmail.co.jp (金大竜)

詳 細 http://blog.livedoor.jp/daeryong1980/archives/51358474.html#

----------------------------------------------

7月14日(土)MYKOHN立ち上げ 教師力向上セミナー 

会 場 奈良産業会館

講 師 俵原正仁先生、土作彰先生、中村健一先生

参加費 3000円

申 込 http://kokucheese.com/event/index/39129/

----------------------------------------------

7月21日(土) 教員ドットコム 2次対策勉強会

会 場 かながわ県民センター

詳 細 後日HPにアップ http://www.kyoin.com/

----------------------------------------------

8月1日(水)2日(木) 学校GWT講習会

場 所 福祉保健研修交流センターウィリング横浜

受講料 10,000円

詳 細 http://japanschoolgwt.jimdo.com/定例会-講習会/

----------------------------------------------

8月11日(土)教育サークル「未来の扉」夏の研修会

会 場 東京学芸大学20周年記念飯島同窓会館

講 師 長瀬拓也、杉本直樹、佐々木大輔、中村翔一、山田将由

    久保響子、成田喜一郎、大橋功

参加費 無料

定 員 40名

詳細申込 http://kokucheese.com/s/event/index/26412/#about

7/7(土)学級づくり改革セミナーin横浜

22:45

7/7(土) 学級づくり改革セミナー  IN 横浜


■ 申し込み http://kokucheese.com/event/index/41102/


 今春の全国大会で200名の参加した学級づくり改革セミナーが横浜で開催されます。

 1学期の最後のこの時期、もう一度学級づくりを見直してみませんか。

 今年度の成果を共有し、課題を分析し、様々な教育実践に触れ、今だからこそ見える不安や悩みを解決しましょう。

 また、夏休みを迎えるにあたって、夏休み前にすべきこと、そして夏休み明けの取り組みについての実践もたっぷりと紹介します。

 今回は少人数で参加者一人ひとりのニーズにあったセミナーにしていきます。

 お誘い併せの上、是非ご参加ください。


★学級づくり改革セミナーのコンセプト★

 学級づくりには「授業情報」「分析・対応」「哲学」の3つの要素が必要である。どれが1つ抜けても学級づくりはうまくいかない。このセミナーは「学級づくりがうまくいかなくても仕方ない」という諦観を容認している全国的な状況を改革するために企画された。

 発起人は「分析・哲学」が上越教育大学の赤坂真二氏、「哲学」が千葉の渡邉尚久氏、「教育情報」が奈良の土作彰氏である。この発起人が中心となり、それぞれの分野に精通する実践家を偏りなく「発掘」し、全国の志ある教師・学生たちとその叡智を共有すべく数々のイベント・出版企画などを行う。



講師 土作 彰(つちさく あきら)

 やる気と集中力を持続させる授業づくりや、活気ある学級にするにはどうすればよいのか。誰にでもすぐにつかえるネタ(ミニネタ)による教育実践を提案。膨大な研究に基づくミニネタの数々は、猛烈におもしろく知的。一度参加したら「病みつき」になる土作イリュージョンは必見。近年は学級づくり・授業づくりの根底にある教育哲学を追求している。著書に「ミニネタ&ワークショップで楽しい道徳の授業を創ろうよ」「基礎学力のつくワークショップ型授業」(学陽書房)、「子どもを伸ばす学級づくり-哲学ある指導法が子どもを育てる」(日本標準)など多数。



飯村 友和 (いいむら ともかず)

 子どもが安心して学べ、自らを高めようとする学級づくりを研究。授業力アップをめざして各地で模擬授業を披露。共著「思いっきり笑える爆笑クラスの作り方12ヶ月」「子どもも先生も思いっきり笑える爆笑授業の作り方72」(以上黎明書房)「担任がしなければならない学級づくりの仕事12ヶ月小学校高学年」(明治図書)など。

ブログ「イートモ日記」http://etomo.exblog.jp/



山田 将由(やまだ まさよし)

  野口芳宏先生、陰山英男先生、西川純先生、土作彰先生等、一流の実践家に学び、ミニネタ、徹底反復、ワークショップ型授業を取り入れた、簡単で効果がある教育メソッドの実践を日々深めている。近年は全国10を超えるセミナーに登壇。共著に「教師になるには」(一ツ橋書店)「『学び合い』スタートブック」(学陽書房) 「学級づくりと授業に生かすカウンセリング」(ぎょうせい)他。


■ 学級づくり改革セミナー

■ 日時 平成24年7月7日(土) 12:30~17:15

■ 会場  かながわ県民センター1501(横浜駅西口・きた西口、共に徒歩5分)

     〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2

      電話045-312-1121(代表)

 ※ 会場が近代文学館から「かながわ県民センター」へ変更になりました!       

■ 参加費 3,000円 (学生1,000円)

■ 定 員 30名

■ 申し込み http://kokucheese.com/event/index/41102/

■ 時 程

12:30~12:55 受付 (40分頃から交流タイム(アイスブレーキング))

13:00~13:20 開会講座 飯村 友和 「1学期中盤の課題とは何か?どう乗り切るのか?」

13:20~13:50 ワークショップ 「みんなで語ろう!1学期中盤を迎えた現状の課題」

13:55~14:45 講座1 土作 彰 「夏休みに向けて子どもたちをこう育てる!」

14:50~15:30 講座2 飯村 友和 「みんなが笑顔に!2学期からの行事で使える実践集」

15:30~15:50 講座3 山田 将由 「毎日の授業で すぐできる、すごく使える実践集」

16:00~16:40 講座4 土作 彰 「子どもたちが夢中!2学期はこの実践でロケットスタート」

16:40~17:10 Q&A 「今日の学びを9月へ繋げる!」

17:10~17:15 閉会行事


17:30~      懇親会(希望者)


■ 連絡事項

(1)講座修了後に交流会・懇親会があります。講師の先生と直接お話ができるチャンスです。懇親会でしか聞けない話や、新しい企画の立ち上げなど、貴重な体験ができます。お気軽にご参加ください。(参加費4,000円)定員30名。

(2)ご質問などお気軽にメッセージください。



■ 過去の参加者の声

<土作先生の講座>

 ・熱い思いと笑いのコラボレーション毎回楽しいです。

 ・新年度になり早一ヶ月経ち、自分の中の基準がいかに低いかということを感じ、反省しようと思います。自分が高い基準をもち、知り、イメージして、子どもたちがより幸せになれるよう工夫していきたいと思います。

 ・強い信念と情熱を感じました。教師が徹底して考えること、そこがないと弱いと思います。私にたりないことが改めてはっきりしました。

 ・その時だけの学級経営だけなく、その子がどんな人生を送っていくのかということを考えて指導する。そこに先生の哲学の必要性があると強く感じました。

アンケート全文→http://www.kyoin.com/jut/voice_2_yokohama.html


<飯村先生の講座>

・とても楽しい講座でした。こどもたちを注意する場面もとらえ方次第で、叱らずに指導できるんだなあとあらためて感じました。私も全力!!を求めています。(30代・女性)

・ずっとうわさを聞いていて、今日は初対面でしたが、うわさ通り、素晴らしい時間でした。アイデアとその裏にある勉強量、こどもたちへの愛を感じました。すぐに飯村ワールドに引きずり込まれる感覚は、心地よいものがありました。(30代・男性)

・様々なネタのクオリティに酔いしれました。情報収集の大切さをあらためて実感しました。その背景にある哲学をまた聴かせていただきたいです。(30代・男性)

・ユーモアで、こんな楽しい気持ちになれるなんてよいです。私も子どもであれば、飯村さんのクラスがいいと思います。たくさんの実践はまだ私にはできませんが、ノートに記録します。(?)

学級づくりパワ-アップセミナー千葉2010より


<山田先生の講座>

 ・長時間のセミナーでしたが、テンポ良く、活動も多かったので、あっという間で楽しかったです。

 ・参加型の講座だから楽しいですし、休み明けにすぐ実践できるようになる質の高い経験ができました。

 ・とにかくすぐに使えるやってみたいと思うことが多々あり、よかったです。おみやげがたくさんできました。職場の若手にも広めたいです。

 ・グランドルールの話では、子供達の人間関係で悩んでいることがあったのですが、活路を見出した感じです。

 ※ 2010ウィンターセミナー アンケート全文

   http://www.kyoin.com/off_kanso_2010

uwujaoikoxayouwujaoikoxayo2019/07/08 22:40http://mewkid.net/buy-amoxicillin/ - Amoxicillin 500mg <a href="http://mewkid.net/buy-amoxicillin/">Amoxicillin 500mg Capsules</a> zaj.gcbp.manabiai.g.hatena.ne.jp.tts.sq http://mewkid.net/buy-amoxicillin/

xuvokoviiozawxuvokoviiozaw2019/07/08 23:13http://mewkid.net/buy-amoxicillin/ - Amoxicillin 500mg Capsules <a href="http://mewkid.net/buy-amoxicillin/">Amoxicillin Without Prescription</a> kas.zdcg.manabiai.g.hatena.ne.jp.ghg.ad http://mewkid.net/buy-amoxicillin/

2012-04-08

5/3(木) 春の幼小中高教育研修会&第6回中学校学級づくりセミナーin京都

20:58

 私にはメンターがたくさんいます。(相手は私のことを知らないという場合がほとんどですが)

 さらにメンターの方々を、師匠、お兄さん、先生等等、カテゴライズ?させていただいています。


 今日は、「先生」を紹介します。北海道の堀裕嗣先生です。今の自分があるのは堀先生のおかげです。2年前に札幌に呼んでいただき、私に一筋の道を示してくださいました。

 堀先生は簡単にいうとナメック星在住の「最長老」です。相手に無理は言いません。ただその人のもっている潜在能力を半端なく引き出します。


 堀先生の書籍を読まれた方は、膨大な知識と卓越した論理性に目を奪われますが、堀先生の本当の凄さはお会いし、空間をともにすることで感じることができます。


 その堀先生が今年は全国で登壇されています。ぜひ足を運ばれてみてください。


学級づくりセミナーin京都

http://kokucheese.com/event/index/21115/


 北海道から『生徒指導10の原理100の原則』の堀裕嗣先生、『ファシリテーショングラフィックス』の藤原友和先生、佛教大学OBで立命館小学校の糸井登先生をお招きします。幼稚園・小学校・中学校と子どもたちが成長していく中で、これからどんな生徒指導が必要かを考えていきたいと思います。

 糸井先生からは、中学校に送り出していく小学校の立場として、小学校高学年の現実やその取り組みについてお話していただきます。

 堀先生からは、入学から卒業まで、生徒をどのような原理原則で育てていくかについてお話していただきます。

学生の方、若い先生からベテランの先生までぜひご参加ください。春の京都でお待ちしています。


10:30 受付

11:00 第一部:GW以降の学級経営~東海・関西の若手教師による実践発表

13:00 第二部春の研修会メイン講座(&中学校学級経営セミナーin京都)

13:10 ファシリテーショングラフィックスについて 藤原友和

13:30 講座① 糸井登 小学校高学年の現実からこれからの生徒指導を考える

15:00 講座② 堀裕嗣 生徒指導10の原理100の原則(仮)

16:30 参加者の質問に登壇者が答える  

16:50 閉会挨拶:小林隆(佛教大学准教授)

17:00 アンケート記入・終了予定

懇親会(京都市内)17:00 アンケート記入・終了予定


堀 裕嗣(ほり・ひろつぐ/札幌市立北白石中学校・教諭)

北海道教育大学札幌・岩見沢校修士課程・国語教育専修修了。著書に『学級経営10の原理・100の原則』『生徒指導10の原理・100の原則』(学事出版)『全員参加を保障する授業技術』『学級経営力を高める~感化主義の学級経営』(明治図書)『中学校通知表・所見文例集』(小学館)など。国語科。http://kotonoha1966.cocolog-nifty.com/


藤原友和(ふじわら・ともかず/函館市立昭和小学校・教諭)

北海道教育大学函館校卒。MM「学びのしかけ」副編集長(インクルージョン担当)・ライティング・ワークショップ学習会などに参加。ファシリテーション・グラフィックに意欲的に取り組み、各種の研究会や校内研究に活用している。著書に『教師が変わる!授業が変わる!ファシリテーショングラフィックス入門』(明治図書)など。小学校教諭  http://wingsesta.exblog.jp/


糸井登(いとい・すすむ/立命館小学校・教諭)

佛教大学文学部教育学科卒。京都府の公立小学校を27年間勤務した後、私立・立命館小学校教諭となる。教育研究会「明日の教室」代表。「NPO法人・子どもとアーティストの出会い」理事。単著『社会科の基礎・基本ワークシート 小学校5年』(学事出版)、編著に『シリーズ 明日の教室1~5』(ぎょうせい)など。小学校教諭  http://susumu.exblog.jp/


http://kokucheese.com/event/index/21115/

2012-03-24

3/28(水)学級づくり改革セミナー全国大会

22:44

セミナーのお知らせです。


http://kokucheese.com/event/index/21692/


3月28日(水)に横浜で学級づくり改革セミナー全国大会を企画しています。

学び合い』、一斉型、ワークショップ型、ミニネタなど、様々な実践の交わる場にできたらと考えています。


学び合い』からは、横浜の三長仁さん、新潟の赤坂真二先生が登壇されます。

ファシリテーターとしては東京の田中博司先生が参加されます。

学び合い』神奈川のメンバーは多数参加します。


このセミナーは、全国のサークル、実践家の交流の場です。

現在170名が参加予定で、『学び合い』を知っている方は半数ぐらいです。

講座、対話の中から『学び合い』を知ってもらえるよい機会だと思います。


授業びらき、学級びらき、学級経営と様々な情報もあります。

お時間ある方はぜひ一緒に学びを共有できればと思います。


どうぞよろしくお願いします。



3/28(水)第1回 学級づくり改革セミナー   全国大会 IN 横浜


 今春、教師を志す全ての人、ノウハウを求める新卒教師、そして本物の実践者を目指している教師も注目、教育観をゆさぶり、深め、高めるセミナーが実現します。

 新学期を迎えるこの時期に、学級開きはどうすればよいのか。1年間を見据えた学級経営とはどのようなものか。この学期始めを迎える時だからこそ語られる哲学・実践群を「学級づくりのスペシャリスト」の土作先生、渡邉先生、赤坂先生にたっぷりお話いただきます。

 さらに、今回は教育界が注目している新進気鋭の若手も一斉に集い、ベテラン講師陣とは違った視点から、学級づくりについての実践群を紹介します。


※ 2月18日に横浜で同講師陣によるプレセミナーが行われました。

  セミナー後のアンケートは、大満足86%、満足14%、合計すると100%となる満足度の高い結果でした。(アンケート回収率95%)


★学級づくり改革セミナーのコンセプト★

 学級づくりには「授業情報」「分析・対応」「哲学」の3つの要素が必要である。どれが1つ抜けても学級づくりはうまくいかない。このセミナーは「学級づくりがうまくいかなくても仕方ない」という諦観を容認している全国的な状況を改革するために企画された。

 発起人は「分析・哲学」が上越教育大学の赤坂真二氏、「哲学」が千葉の渡邉尚久氏、「教育情報」が奈良の土作彰氏である。この発起人が中心となり、それぞれの分野に精通する実践家を偏りなく「発掘」し、全国の志ある教師・学生たちとその叡智を共有すべく数々のイベント・出版企画などを行う。

 今回はその活動の本格的な魁となる第1回全国大会である。


講師 土作 彰(つちさく あきら)

 やる気と集中力を持続させる授業づくりや、活気ある学級にするにはどうすればよいのか。誰にでもすぐにつかえるネタ(ミニネタ)による教育実践を提案。膨大な研究に基づくミニネタの数々は、猛烈におもしろく知的。一度参加したら「病みつき」になる土作イリュージョンは必見。近年は学級づくり・授業づくりの根底にある教育哲学を追求している。著書に「ミニネタ&ワークショップで楽しい道徳の授業を創ろうよ」「基礎学力のつくワークショップ型授業」(学陽書房)、「子どもを伸ばす学級づくり-哲学ある指導法が子どもを育てる」(日本標準)など多数。

講師 赤坂 真二(あかさか しんじ)

 アドラー心理学的アプローチの学級経営に取り組み、子どものやる気と自信を高める学級づくりを実証的に研究。そのユニークな取り組みは、NHKの番組「きらっと新潟」で特集が組まれる。19年間の小学校教諭を経て2008年から上越教育大学大学院に着任。現在は「教室や家庭に元気と勇気を」を合い言葉に、全国の研修やPTAの学集会で講演を行う。著書に「高学年女子の指導 困ったときの処方箋」「困った児童への言葉かけと指導」(学陽書房)「“荒れ”への『治療』と『対策』のコツ -学級づくりの基礎・基本」(日本標準)「先生のためのアドラー心理学 勇気づけの学級づくり」(ほんの森出版)など多数。


<新進気鋭の若手講座>

佐藤 翔(さとう かける)

 若手教師・学生サークル「スーパーティーチャー」代表。「家庭科で子どもの将来の家族をつくる」を模索中。互いの価値観の違いに気付き、受け入れられるようになることを授業・学級経営の柱にして取り組んでいる。まずは自分が楽しいことが好き。インドネシア好き。

品川 泰崇(しながわ やすたか)

 東京都公立小学校主任教諭。読み聞かせで子供との交流・承認の土台を作りながら、子供に感謝・称賛の態度化の浸透を図る。「やらせのススメ」「テストから始まる探究学習」「選択できる学習過程」など、子供の実態から出発する学習、体験しながら身に付けていく学習を考え、実践中。

柴崎 明(しばさき あきら)

 第2回JUT横浜優勝。中高英語科教諭として、日々、中高生を対象に指導している。学生時代より都内公立、私立小学校において外国語活動に関する実践を重ねた。中高英語科教諭としての視点を合わせ、外国語活動についてのセミナーを各地にて開催。成蹊大学教職課程交流研究委員。教員と教員志望のためのサークル Tサークル代表。

鈴木 夏來(すずき なつる)

 三浦市立初声小学校教諭。国語・図工・音楽・ICT・手作り教材など、幅広い分野で才能を発揮するオールラウンドプレイヤー。小学館『小一~小六教育技術』『総合教育技術』『ドラゼミ』等でおなじみ。日本教育再興連盟(ROJE)主催の「教育夏まつり」には、現役教師最多となる4年連続の出演を誇る。「発想がものすごい。あんたおかしいよ。こんな変なやつ、オレ以外にいない」(横山験也氏)

田中 光夫(たなか みつお)

 学習サークル「子どものための学級会」代表 。東京青年塾所属。ミニネタ、パフォーマンス、お笑いなど、柔軟な発想で子供たちをひきつける実践が、テレビでも何度も取り上げられている。最近では、「ワークショップ型授業」「協同学習」など子供主体の授業を実践し、各方面で成果を発表している。ニコニコ生放送でタナセン放送局絶賛放送中!http://com.nicovideo.jp/community/co1231084

山田 将由(やまだ まさよし)

 2009年授業づくりネットワーク東京大会Mini-1優勝。 一流の実践家に学び、ミニネタ、徹底反復、ワークショップ型授業、『学び合い』などを取り入れた、簡単で効果がある教育メソッドの実践を日々深めている。共著に「教師になるには」(一ツ橋書店)「『学び合い』スタートブック」(学陽書房) 「学級づくりと授業に生かすカウンセリング」(ぎょうせい)など。



■ 学級づくり改革セミナー 第1回全国大会 IN 横浜

■ 日時 平成24年3月28日(水) 9:45~17:00

■ 会場  神奈川県立神奈川近代文学館 2Fホール

     〒231-0862 横浜市中区山手町110 

     TEL 045-622-6666 FAX045-623-4841

    ★最寄りの交通機関 

     ■みなとみらい線 元町・中華街駅下車 徒歩8分

      5番出口を出て谷戸坂を登り、港の見える丘公園北側入口からお入り下さい。

     ■バス 神奈川中央交通バス11系統 (桜木町駅~保土ヶ谷駅)

           横浜市営バス20系統 (山手駅~山下ふ頭)

          いずれも「港の見える丘公園」下車、徒歩3分

        

■ 参加費 3,000円 (学生1,000円)

  ※前日のセミナーに参加される方は両日で5,000円→4,000円

   http://kokucheese.com/event/index/21687/

■ 定 員 180名

■ 申し込み http://kokucheese.com/event/index/21692/

■ 時 程

  9:45~10:00 受付

 10:00~10:05 開会行事

 10:05~11:55 新進気鋭の若手講座

  <講座1>佐藤 翔  「働きアリで家庭科学習のスタート」

  <講座2>柴崎 明  「英語でやろう!小学校外国語活動授業開き」

  <講座3>品川 泰崇 「意図をたくさんもって、1つ 仕掛ける」

  <講座4>鈴木 夏來 「学級経営が楽しくなるナチュールメソッド」

  <講座5>田中 光夫 「若手教員に送る~学級開きからの30日間~鉄板ネタメドレー」

  <講座6>三長 仁  「『学び合い』による学級経営」(仮)

  <講座7>山田 将由 「最高の教師がいつも考えているたった一つのこと」 

 11:55~12:45 昼食休憩 (12:35~ サークル紹介)

 12:45~13:00 若手講座Q&A

 13:00~14:30 第8講座 土作 彰  「子どもを育てる年間戦略」 

 14:40~16:10 第9講座 赤坂 真二 「子どものつながる力を引き出す学級づくり」

 16:20~16:50 質疑応答

 16:50~17:00 閉会行事

 17:30~      懇親会(希望者)


■ 連絡事項

(1)前日に「学級づくり授業づくり」の講座があります。講師は土作先生、山田先生です。講座の内容は2日間で異なります。両日参加の特典もあります。ぜひ併せてご参加ください。

 http://kokucheese.com/event/index/21687/

(2)昼食は各自でおとりください。会場周辺には飲食店が10分程度歩いた場所になります。 コンビニエンスストアも10分程度歩きます。

(3)会場では、飲食禁止ですが、同じフロアの会議室も用意しています。会議室ではご自由に飲食がいただけます。

(4)講座修了後に懇親会があります。講師の先生と直接お話ができるチャンスです。懇親会でしか聞けない話や、新しい企画の立ち上げなど、貴重な体験ができます。お気軽にご参加ください。(参加費4,000円)定員60名。

(5)ご質問などお気軽にメッセージください。



■ 過去の参加者の声

<土作先生の講座>

 ・熱い思いと笑いのコラボレーション毎回楽しいです。

 ・新年度になり早一ヶ月経ち、自分の中の基準がいかに低いかということを感じ、反省しようと思います。自分が高い基準をもち、知り、イメージして、子どもたちがより幸せになれるよう工夫していきたいと思います。

 ・強い信念と情熱を感じました。教師が徹底して考えること、そこがないと弱いと思います。私にたりないことが改めてはっきりしました。

 ・その時だけの学級経営だけなく、その子がどんな人生を送っていくのかということを考えて指導する。そこに先生の哲学の必要性があると強く感じました。

<赤坂先生の講座>

 ・とてつもない情報量がうれしかったです。

 ・友だち(人)とのつながりをどうつくっていくのか、教師がその視点をもつだけで、クラスが変わっていくように思いました。

 ・いろいろな場面で居場所づくりができるのだということがわかりました。毎日、毎日、いごこちのよい教室、授業であるようにしていこうと思います。

 ・場のコーディネートさすがです。受講生の巻き込みのバランスを盗みたいです。

アンケート全文→http://www.kyoin.com/jut/voice_2_yokohama.html

2012-01-26

2/18(土) 学級づくり改革セミナー~「言語活動の充実」をはかる学級づくり・授業づくり~

23:06

 3月28日に学級づくり改革セミナー全国大会が開かれます。http://kokucheese.com/event/index/21692/この大会に先立ち関連イベントが各地で行われています。2月18日(土)には横浜にて「言語活動」を中心としたセミナーがあります。

 今セミナーでは、奈良の巨人の土作彰先生に「読む力、書く力、話す力、聞く力」を鍛える実践群を語っていただきます。ミニネタ、タテ糸&ヨコ糸、哲学という軸ではなく、言語活動という軸で土作先生の「学力の基礎基本を育てる局面指導」を講義と模擬授業により、大いに語っていただける、かつてない内容となっています。

 限定30名(講師を含む)というプレミアムセミナーです。告知1週間で残席が残り10数席。ぜひともチェックをしてください。



2/18(土) 学級づくり改革セミナー~「言語活動の充実」をはかる学級づくり・授業づくり~

  ■ http://kokucheese.com/event/index/25953/

 言語は、知的活動(論理や思考)やコミュニケーション、感性・情緒の基盤となります。新学習指導要領でも「言語活動の充実」が強く謳われており、国語科だけでなく、全教科で進める言語活動の充実が今求められています。

 しかし、教室に目を向けると、「充実」の以前に、挙手しない、恥ずかしくて前に出ることができない、音読や歌で声が小さい、人の話が聞けない、文章が書けない、ペアやグループで話し合うことができない等々「言語活動の基盤が育っていない」ということが散在します。

 この現状を踏まえ、本セミナーでは、「言語活動を充実させる」実践群に加え、その言語活動を実現するための「授業づくり、学級づくりの手法」までを考えていきます。

 さらに今回の特色として、講座では、講演だけでなく、全講師による模擬授業も行われます。理論+体験として、学びを深めていくことができる内容となっています。土作先生をはじめとして有名講師陣の授業を実際に体験することができます。

 これからの学級づくり・授業づくりの参考になることを期待して、会場でお待ちしております。ぜひご参加ください。

<講師>

土作 彰(つちさく あきら)

 やる気と集中力を持続させる授業づくりや、活気ある学級にするにはどうすればよいのか。誰にでもすぐにつかえるネタ(ミニネタ)による教育実践を提案。膨大な研究に基づくミニネタの数々は、猛烈におもしろく知的。一度参加したら「病みつき」になる土作イリュージョンは必見。近年は学級づくり・授業づくりの根底にある教育哲学を追求している。著書に「ミニネタ&ワークショップで楽しい道徳の授業を創ろうよ」「基礎学力のつくワークショップ型授業」(学陽書房)、「子どもを伸ばす学級づくり-哲学ある指導法が子どもを育てる」(日本標準)など多数。


佐藤 翔(さとう かける)

 若手教師・学生サークル「スーパーティーチャー」代表。「家庭科で子どもの将来の家族をつくる」を模索中。互いの価値観の違いに気付き、受け入れられるようになることを授業・学級経営の柱にして取り組んでいる。まずは自分が楽しいことが好き。インドネシア好き。


柴崎 明(しばさき あきら)

 第2回JUT横浜優勝。中高英語科教諭として、日々、中高生を対象に指導している。学生時代より都内公立、私立小学校において外国語活動に関する実践を重ねた。中高英語科教諭としての視点を合わせ、外国語活動についてのセミナーを各地にて開催。成蹊大学教職課程交流研究委員。教員と教員志望のためのサークル Tサークル代表。


鈴木 夏來(すずき なつる)

 三浦市立初声小学校教諭。国語・図工・音楽・ICT・手作り教材など、幅広い分野で才能を発揮するオールラウンドプレイヤー。小学館『小一~小六教育技術』『総合教育技術』『ドラゼミ』等でおなじみ。日本教育再興連盟(ROJE)主催の「教育夏まつり」には、現役教師最多となる4年連続の出演を誇る。「発想がものすごい。あんたおかしいよ。こんな変なやつ、オレ以外にいない」(横山験也氏)


山田 将由(やまだ まさよし)

 2009年授業づくりネットワーク東京大会Mini-1優勝。 一流の実践家に学び、ミニネタ、徹底反復、ワークショップ型授業、『学び合い』などを取り入れた、簡単で効果がある教育メソッドの実践を日々深めている。共著に「教師になるには」(一ツ橋書店)「『学び合い』スタートブック」(学陽書房) 「学級づくりと授業に生かすカウンセリング」(ぎょうせい)など。


■ 学級づくり改革セミナー IN 横浜

■ 日時 平成24年2月18日(土) 12:30~17:00

■ 会場  かながわ労働プラザ

     横浜市中区寿町1-4 JR根岸線 「石川町駅」 徒歩3分

     TEL:045-633-5413

       

■ 参加費 3,000円  (学生1,000円)

■ 定 員 限定30名

■ 申し込み http://kokucheese.com/event/index/25953/

■ 時 程

 12:30~12:45 受付

 12:45~12:50 開会行事

 12:50~13:10 <講座1>佐藤 翔「協同意識を育むインバスケット課題型授業」

 13:10~13:30 <講座2>柴崎 明「中学校英語科における言語活動(聞く、話す、読む、書く)を取り入れた授業」

 13:35~14:20 <講座3>土作 彰 「読む力・書く力を鍛えるミニネタ群とその哲学」

 

 14:30~14:50 <講座4>鈴木 夏來「図工科における言語活動の充実~ナチュール・ペインティング~」

 14:50~15:10 <講座5>山田 将由「表現力をグンと高めるワークショップ型授業」 

 15:15~16:00 <講座6>土作 彰 「聞く力・話す力を鍛えるミニネタ群とその哲学」

 16:00~16:40 学びを振り返る~ワークショップ型 質疑応答~

 

 16:40~16:45 閉会行事

 17:30~ 懇親会(希望者)


■ 連絡事項

(1)3月28日(水)に学級づくり改革セミナー全国大会があります。講座の内容は異なります。ぜひ併せてご参加ください。 http://kokucheese.com/event/index/21692/

(2)講座修了後に懇親会があります。講師の先生と直接お話ができるチャンスです。お気軽にご参加ください。(参加費4,000円)定員20名。

2012-01-04

オススメセミナー一覧

00:46

1月7日(土)学級づくりパワーアップセミナー

講師 土作彰、金大竜

上越教育大学新潟サテライト2F

①所属 ②連絡先 ③懇親会の出欠 を明記の上、下記メールアドレスまでお願いします。

連絡先(堀田雄大):powerful_cheerful@yahoo.co.jp


1月7日(土)第一回 現場に立つ君への贈り物 まずは語り合おう

京都市:こどもみらい館 13:00~(新年会あり)参加費1000円

講師 長瀬拓也 杉本直樹 伊藤邦人 中條佳記 則武千裕ほか

http://kokucheese.com/event/index/20944/ 


1月7日(土)「教師のチカラ」教育のてつじん倶楽部

講師:杉渕鐵良   

【午前】10:00~12:00 ユニット授業研究会

【午後】13:30~16:40 教育のてつじん倶楽部 実践講座

場所:大宮ソニックシティ 601号室  

参加費:全日 4,000円 午前のみ 2,000円 午後のみ 3,000円

申し込み:杉渕鐵良 techan@sannet.ne.jp

1 氏名 2 所属  (例)○○県  ○○市立○○小学校 3 メールアドレスなど連絡先 4 参加方法  (A:午前のみ、B:午後のみ、C:全日)5 懇親会参加の有無 を明記し、メールでお申し込みください。


1月14日(土)『関西 虎の穴』の公開実践検討会 IN 横浜

講師:有田和正 横山験也

http://kokucheese.com/event/index/16078/


1月14日(土) 大阪河内教育サークルSOYA 土作 彰セミナーIN八尾

★授業づくりを学級づくりに昇華させるためには何が必要か?土作が模擬授業による提案をします。加えて授業参観で絶対すべらない理科授業ネタを連発します。この日の懇親会は土作が数々のレジェンドを創り出した近鉄八尾駅前。二次会は土作の実家にて開催します!

講師:土作 彰

場所:八尾市プリズムホール 参加費:2000円 定員50名

時間:13:00~17:00

 参加を希望される方は、件名「土作彰先生講座」 ①名前 ②勤務校 ③連絡先 ④懇親会参加希望

  Eメールにて、西山克幸(守口市立下島小学校)までご連絡ください。アドレス→ ksksoya@gmail.com


1月21日(土) 学級づくり&授業づくりセミナーIN千葉・市川

★新進気鋭の若手教師が明日の授業づくり、学級づくりに役立つ実践を語ります。土作も 若手に負けじと「子どもを惹きつけ繋げる」具体を語ります。

講師:飯村友和・塩谷琴音・土作 彰

場所:山崎製パン企業年金会館 6階 第1会議室  JR市川駅から徒歩2分

時間:13:00~17:00   

申込先 渡邉 尚久 tw34@m9.dion.ne.jp


1月21日(土)17:00~19:00 『学び合い』神奈川 1月の定例会

労働プラザ第9会議室(定員18名)

 申し込み→sanchago@kyoin.com


1月28日(土) クローズアップ教師道IN愛知

★教育界の「危ない教師」コンビ・中村健一と土作彰が明日使えるネタを惜しげもなく披露します。

講師:中村健一・土作 彰

場所:愛知教育大学  時間:10:00~16:30(受付 9:40~)

申し込み→高橋直登 nt331123@ezweb.ne.jp



2月4日(土)第7回 教師力向上セミナー

野中信行、中村健一、山根大文

場所:広島県 マツダスタジアム 大会議室  

参加費:一般 3,000円 学生 2,000円    

申し込み:山根大文 tomo-2@blue.megaegg.ne.jp


2月12日(日)第2回 学級づくりセミナー IN 大阪

講師 赤坂真二 金大竜

エルおおさか(大阪府立労働センター)

(参加連絡・お問い合わせ)ヤマモトyoshisungon@hotmail.com


2月18日(土) 学級づくり&授業づくりセミナーIN横浜~授業タテのチカラ~

★なんだかんだ言っても、知的権威を確立するネタ=縦糸は絶対に必要で有効!新進気鋭、第3回Mini-1GPチャンプの山田氏とミニネタ・土作氏が明日の授業に役立つネタを大公開します。詳細は近日公開。

 申し込み→sanchago@kyoin.com


2月18日(土)第16回 先生のためのとっておきセミナー 愛と勇気のチカラ

ミスター道徳授業開発 佐藤幸司氏  教室を支える哲学の伝道師 渡邉尚久氏 脳幹をゆさぶる授業 堀川真理氏

新潟県スポーツ医科学センター 大研修室

お申し込み aitoyuukinochikara◇yahoo.co.jp (井口真紀:◇を@にしてください。)  


2月25日(土) 授業づくりワークショップセミナーIN大阪 主催・日本教育新聞社

★日本教育新聞社が主宰するセミナーシリーズ。今回は大阪で授業ネタをワークショップ形式で楽しく発信します。初公開!横糸を紡ぐ3タイプのワークショップ型授業を提案します。

まもなく申し込み開始。詳細は→http://www.kyoiku-press.co.jp/common/imgs/head05.gif


3月4日(土) 関東教育フェスタIN横浜

★意欲溢れる関東学生の最大級の教育イベント。

 詳細は→ 第4回ALL関東教育フェスタhttp://allkanto-edufesta.jimdo.com/


3月10日(土)教師力向上パワフルセミナーin神戸

講師 俵原正仁、中條佳記、山田将由

http://kokucheese.com/event/index/23392/


3月10日(土)「学級づくり」改革セミナーIN島根大学

★中学学級経営の第一人者・北海道の堀氏と小学校学級経営の中村&土作コンビのコラボ。

 暫定申込先→土作まで tuttyan@kcn.jp


3月17日(土)学級づくり&授業づくりセミナーIN市川 Ver.2

★土作がミニネタの在庫を一掃します。すべらない懐かしのネタから最新ネタまで思い切り大放出の4時間セミナー。

場所:千葉県内を予定

時間:13:00~17:00   

申込先 渡邉 尚久 tw34@m9.dion.ne.jp


3月24日(土) これから学校現場に立つ人へ IN 京都

講師 中條佳記 則武千裕 伊藤邦人 長瀬拓也 

http://kokucheese.com/event/index/24395/


3月24日(土)第3回 学級づくりセミナー IN 大阪

講師 土作彰 金大竜 山本芳弘

エルおおさか(大阪府立労働センター)

(参加連絡・お問い合わせ)濱口 osaka_itijima@yahoo.co.jp


3月25日(日)第100回 授業道場野口塾 IN横浜

会 場  かながわ労働プラザ 4F第3会議室

申込方法 Eメールに下記の必要事項をご記入の上、事務局 井上雅一朗

 masaichi◆r3.dion.ne.jp(◆を半角@に変換)までお申し込みください。

☆ 必要事項 1.氏名 2.住所 3.電話番号 4.メールアドレス 5.勤務校 6.懇親会の参加の有無


3月27日(火)~新学期に即役立つ授業づくりと学級づくり講座~IN 横浜

★「学級づくり」セミナー全国大会を翌日に控え、山田・土作ペアがネタを公開し、大会を盛り上げます。模擬授業対決JUT横浜第4回も開催予定。これは見逃せない勝負!

場所:かながわ県民センター(横浜駅西口・きた西口、共に徒歩5分)

http://kokucheese.com/event/index/21692/


3月28日(水)学級づくり改革セミナー全国大会

講師:土作彰 赤坂真二 渡邉尚久 飯村友和 塩谷琴音 山田将由他

場所:神奈川近代文学館

参加費:3,000円(学生1,000円)

申し込み・問合せ:http://kokucheese.com/event/index/21692/ 

2012-01-03

1/14(土) 有田和正先生、横山験也先生 in 横浜

22:02

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、さっそくですが、来週横浜にてスペシャルなセミナーがあります。

有田和正先生、横山験也先生の講座です。

現在このお二人の講座に参加できる機会はめったにありません。

お二人の授業は神業というのはもちろんのこと、教材開発についても殿堂入りをされています。

授業、そして教材についての王道、原則原理を学ばれたい方はぜひご参加ください。

以下転送です。



教師サークル『関西 虎の穴』の公開実践検討会です。


講師に 有田 和正 先生 横山 験也 先生をお迎えします。4人の若手教師が日々の実践を紹介し、講師のお二人に厳しく指導を受けます。講師の先生の講演も聞き逃せません。ぜひご参加ください。


教師サークル『関西 虎の穴』の公開実践検討会


日 時 2012年01月14日(土) 12:15開場

場 所 かながわ労働プラザ(根岸線石川町から徒歩3分)


講師紹介

横山 験也 先生

学習ソフト研究開発者、学習パズル作家、出版社 さくら社 代表取締役社長。 1954年生まれ。千葉大学教育学部を卒業後、千葉市内の小学校で24年間教壇に立つ。独立後、学習ゲーム研究所所長。デジタル教材開発・執筆・講演活動などで活動中。現在、全国の小学校教師とネットワークを結び、尋常小学校などで行われていた算数の教授法をもとにした<開化算数>の開発・普及に取り組んでいる。 著書に『学校クイズ王』シリーズ(ほるぷ出版)『パズル式げんきプリント』(共著、小学館)など、学習ソフト『ケンチャコ大冒険』シリーズ(インターチャネル・ホロン)『元気になっちゃう!算数』(学習ゲー ム研究所)など多数。


有田 和正 先生

1935年,福岡県生まれ 玉川大学文学部教育学科卒業 福岡教育大学付属小倉小学校,筑波大学付属小学校,愛知教育大学教授を経て,現在教材・授業開発研究所代表,明治図書「教材開発」誌編集長 著書 「子どもの生きる社会科授業の創造」 「有田和正著作集『追求の鬼を育てる』」(全20巻,別巻3巻) 「有田式指導案と授業のネタ」(全 「楽しい教室づくり入門」 「社会科発問の定石化」 「追求の鬼を育てる」 「『ネタ』を生かす授業づくり」 「有田学級で育つ学習技能」他多数。


12:15 会場

12:45 開会

実践レポート① 東京都 佐藤 宗巧 先生

実践レポート② 兵庫県 岡田 広示 先生

フロアより質疑

指導・講演 横山 験也 先生


休憩 


実践レポート③ 京都府 吉川 裕子 先生

実践レポート④ 山口県 篠田 裕文 先生

フロアより質疑

指導・講演 有田 和正 先生

16:45 閉会

17:30 中華街にて懇親会


定 員 80名

参加費 4,000円


以下より、お申し込みください。

http://kokucheese.com/event/index/16078/