Hatena::Groupmanabiai

実践 サンチャゴメソッド

☆特選講座を応援しています!!
 7/6 二人会 in 横浜
  ファシリテーション×ワークショップ!
 8/2 学級づくり改革セミナー
  子どもたちの限界を拡張するセミナー!
 8/24 二人会 in 横浜
  金大竜先生とのコラボーレーション!!

2012-09-19

10/13(土)コーチングセミナー

22:45

先生のためのコーチングセミナー

http://kokucheese.com/event/index/51369/


学び合い』神奈川のメンバーも僕を含めて5名が参加した、とってもオススメな講座です。

10時間近くやりますが、長さを感じさせない。アンケート満足度100%のセミナーです。

講師はコーチングをかじっているという人ではなく、プロフェッショナルのコーチです。


コーチングは、ティーチングと方向性が異なり、『学び合い』との親和性は抜群に高いです。

僕自身、コーチングに出会ってから実践がガラリと変わりました。『学び合い』も促進中です。

余談ですが、現在、コーチングを学ぶ・深めるから派生して、出版や、コーチになるためのトレーニングなどの話も挙がっています。つまり盛り上がっているということです。


コーチング、コミュニケーション、職場環境の改善、人間関係の改善、目標の立て方、問題解決手法、思考のフレームワーク、授業名人の教師の授業分析といったキーワードに興味をもたれた方はご参加ください。

フォローアップセミナーも開催されており、少しだけでも、そしてガッツリと学びたい方でもどちらも満足いただけます。

詳細は以下です。今年は最後となります。


10/13(土) 第3回 先生のためのコーチングセミナー

 ※以前に行われた第1回と第2回のセミナーと同じ内容になります。(1回2回とも満足度100%でした!!アンケート結果全文は本文の下をご覧ください。あゆみ中に現実逃避でがんばって打ちました。)


 日々、タイトなスケジュールで活動している教育の現場では、先生にたくさんの期待が集まっています。子どもたちの学力や道徳観の向上だけでなく、行事やクラブ活動の対応、保護者への対応などなど、その項目は多岐に渡ります。

 このコーチングセミナーでは、そんな忙しい中でも先生がとても大切にされている、子どもたちの言語活動の充実やコミュニケーション能力の向上に特化して、コーチングスキルを通じて、そのポイントを学んでいきます。

 言語活動を活発にするためのコミュニケーションとは?

 生徒のコミュニケーション能力を高めるポイントとは?

 それらを継続し続けていくには、どんなことを意識するとよいのか?など

 ワークショップを通じて具体的に学び、継続的に振り返りの場を持つことで実践できるようになることを目指します。


■対象者

・児童・生徒の言語活動を充実させるためのヒントが欲しい方

・児童・生徒のコミュニケーション能力を高めるための関わり方を具体的に知りたい方

・コーチングに興味関心をもたれている方

・教育に携わる方、教育に興味関心をもたれている方


■講師

吉田忍 よしだ しのぶ

<プロフィール>

 1972年生まれ  東京理科大学大学院 理工学研究科建築学修士課程終了。

 ハウスメーカーに入社後、海外アウトソーシングのプロジェクトメンバーとして、マニラに10年出向し1000人規模の生産統括マネージャーとし全社業務改善プロジェクトを担当。その後コーチングファームに入社し、プロビジネスコーチとして5年間で約5000人のビジネスパーソンに組織活性化のためのコーチングプログラムを提供する。特に部門全体の風土改革・業績向上などの長期型プロジェクトでは、高い実績をおさめる。

 現在、このノウハウを活用し、子どもたちの「生きる力」を育む教育を推進するために、学校教育の活性化に向けてサービスを展開中。


■ 第3回 先生のためのコーチングセミナー IN 横浜

■ 日時 平成24年10月13日(土) 9:00~18:30

■ 会場  かながわ県民活動サポートセンター (横浜駅西口・きた西口、共に徒歩5分)

     〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 電話045-312-1121(代表)

       

■ 参加費 1,000円  (学生500円)※当日受付にて

■ 定 員 限定20名

■ 申し込み http://kokucheese.com/event/index/51369/

■ 時 程

 9:00 ~ 9:10  受付

 9:10 ~12:00  第一部

13:00 ~15:30  第二部

15:45 ~18:30  第三部

19:00~        懇親会(希望者)

■ 連絡事項

(1)講座修了後に懇親会があります。講師の先生と直接お話ができるチャンスです。また仲間と交流するチャンスです。お気軽にご参加ください。(参加費3,000円)

(2)ご質問などお気軽にメッセージください。


主催 生きる力実行委員会

共催 教員ドットコム



<第1回の感想>

☆セミナーの満足度

 たいへん満足100% 満足0% 不満0% たいへん不満0%

☆感想全文

・すごいもりだくさんな内容で勉強になりました。エクセサイズを交えて実感を伴う学びがたくさんあり学校現場でもコミュニケーションスキルを活用していきたいと思いました。岡山からきたかいがありました。ありがとうございました。

・1,000円では申し訳ないほど、充実した一日でした。たいへんためになりました。

・コミュニケーションスタイルの分類法、対処法がたいへんおもしろくためになりました。少し意識して子どもに接したいと思います。ありがとうございました。

・先生の話し方引き込まれ、聞いているうちに(エクセサイズにも参加しているうちに)あっという間に時間が過ぎていました。子どもへの支援方法というより自分に対する見方がはっきりして、これからの対人関係に生かしていけると思いました。

・コミュニケーションスキルについて体験を通して、学ぶことができてよかったです。今、子どもの人間関係ももちろんですが、大人の(職員室の)人間関係も改革していかなければいけないと思っています。月曜日に「来たい」と思える職場を若手からでも動いて雰囲気づくりをしていこうという行動目標をもつことができました。

・本を読むだけでは分からないことがたくさんありました。一日じっくりセミナーを受けられたことがよかったです。

・スタイルの違いを知って、今までとっていたアプローチが合っていなかったのだと分かりました。自分のスタイルが分かったことで、他の人と関わることへの苦手意識が減りそうです。

・本当に沢山学ばせて頂きました!!特に、コミュニケーションスタイルが面白かったです。スタイルにペーシングして子どもに接していきたいと思います。

・話し手として、吉田先生の話し方や進行の仕方も勉強になりました。教壇に立つ上で、真似させていただきたいと思います。

・コミュニケーションを意識的にコントロールするためのヒントを得ることができた。とにかく良かった。

・チャンクダウン・スライドアウトを活用したオートクラインを目指した質問の仕方や、コミュニケーションタイプによって対応の仕方を変えるということ、その他、承認についても大切さを再認識できた。

・普段意識していないようなことを意識で変えられることがすごいと思いました。チャンクダウンとスライドアウトはとっても勉強になりました。子どもの話を聞くときに「それで?それで?」としか聞いていなかったので質問の幅が広がった気がします。

・一つのエクセサイズを色々な方ともお話してみたいと思いました。

・「個別対応コミュニケーション」クラスでも行って、子どもがもっと居心地のよいクラスにしていきたいです。一人ひとりへの適切な短い声かけ承認をすることにより、子ども同士が自己肯定をお互い高められるようにしたいです。本日はありがとうございました!とてもおもしろかったです。

・コーチング面白い!吉田先生すごい!楽しく学べました。愛知でも開催しましょう。

・なぜ話を聞くかについての話が一番心に残りました。聞き手になって相手に話をしてもらうことで自発性を高めるのはなるほどと思いました。チャンクダウンとスライドアウトはぜひ活用していきたいです。


<第2回の感想>

☆セミナーの満足度

 たいへん満足93% 満足7% 不満0% たいへん不満0%

☆感想全文

・承認(エネルギーチャージ)について、無意識に行っていた事が明確になりました。今後もたくさんの承認を行っていきたいと思います。ありがとうございました!

・今日は来て本当によかったです。コーチングセミナーでいろいろな方からヒントをたくさん得ましたし、吉田忍先生の人柄や得る物が多かったし大満足です。事務局の方お疲れ様でした。

・自分のタイプというか自分の考え方や価値観を知る事ができました。自分自身を見つめる事ができたのが何より面白かったです。今日は大変お世話になりました。ありがとうございました。

・自分のコミュニケーションを見直す機会になった。無意識のうちにやっていることの意味に気づかされた。

・まず自分自身のコミュニケーションを見直すことから始めようと思った。コミュニケーションスタイルでは分析型だったが、たしかに他人にリクエストするときも背景目的含め具体的に伝えることが多い(その方が親切だとおもってもいた)が相手の自発性や自由度を低くするコミュニケーションかもしれないと思って、改めようと思った。

・講義とワークショップが交互に行われて非常にためになったし、時間も短く感じた。

・双方向性の会話を意識して行いたい。職員間やクラスでタイプ別に言葉かけを考えたい。

・1日の講座ということで長いかなと思ったのですが、内容の構成がとても良く、ひと時も眠気のおきない講座なんて久しぶりでした。スポーツ選手や身近なことからのたくさんのエピソードを織り交ぜながらで、理論だけでは納得のいかないようなことも理解しやすく感じました。参加者同士のコミュニケーションも多く、やりっぱなしではなく、毎回振り返るのがよかった。

・ユーモアのある話し方、温かい受け答えがとてもよかったです。ありがとうございました。

・「子どもを見る、理解する」ということに対して、とても多くの視点をいただきました。見る視点というのは、とてもたくさんあるんだなぁと感じました。2学期子どもに会って、そういう視点で見るのがとても楽しみになりました。

・まず子どもをじっくりと見て、その子に合った承認ややる気の高め方を考えていきたいです。寄り添うということを大切にしていきたいと思います。たくさん学ばせていただきありがとうございました。

・今年のクラスがうまくいかなかったらやめようと思っていたのでこの夏にコーチングを知ることができてよかったです。

・普段人から見られている自分をちゃんと分析することができてよかったです。またよろしくお願いします。

・参加者の意見に合わせたアイデアを教えていただき、自分のニーズに近いお話をしていただいたのがよかった。

・最後のタイプ別行動の内容が印象に残りました。目の前の生徒や職場で生かしたいと思います。

・週末に生かせそうな話題が得られました。

・内容も大変興味深く、これから生かすことができることが多く教えていただいたことを価値をもって役立てたい。同時に表面的なスキルとしてではなく、コーチングを伝えたいという吉田先生のスタンスお人柄がよりこの時間と教えていただいたことの価値を高めることになりました。

・学んだこと、気づきを随時フィードバックすることが学びを深めると感じました。この場の雰囲気づくりはやはり先生の自然のスタイルでとてもよかったです。

・とにかくずっと関心をもてました。学びがたくさんありました。

・すべてが学びです。人間が生きる上で大切なことがいっぱいでした。

・明確なスキルとその理論があり、それをふれさせていただく体験的な活動(しかも参加しやすい)もありよかったです。

・上手な質問、双方向性のあるオープンクエスチョンを身につけていきたい!磨いていきたいと切に思いました。

・体も心もほっとになったひとときでした。

sanchagosanchago2012/10/09 06:25いよいよ今週末となりました。残り5席です!

講師の先生はすごい方ですが、参加メンバーもすごい方々からお申し込みいただいております。参加者同士の交流も目玉の一つです。現時点で『学び合い』神奈川からも3名の方が参加予定です。

このセミナーにご参加いただくと、その後フォローアップセミナーやコーチング研究にもご参加いただけれるようになります。それぞれ希望者を募り月1~2回開催しています。

先生とコーチングの貴重なコラボ企画ですのでぜひご参加ください。

※コーチングとは、①自主性、②活動のパフォーマンス、③問題解決能力の3つを高めるスキル及びその考え方です。『学び合い』との親和性がとても高いです。また人と関わるというコーチングの性質上コミュニケーションスキルにも多く言及しています。コーチングは子どもたちや職場、家庭、そして自分自身に生かしていくことができます。