Hatena::Groupmanabiai

実践 サンチャゴメソッド

☆特選講座を応援しています!!
 7/6 二人会 in 横浜
  ファシリテーション×ワークショップ!
 8/2 学級づくり改革セミナー
  子どもたちの限界を拡張するセミナー!
 8/24 二人会 in 横浜
  金大竜先生とのコラボーレーション!!

2011-11-28

JUTの良さ

22:22

奈良巨人土作彰先生が2年前に授業鍛錬法として授業力アップトーナメント(JUT)を旗揚げされました。

JUTとは模擬授業対決の場を設定することで、授業力を高めていこうとするものです。10分間1本勝負で、模擬授業を行います。出場者が全員授業を終えたところで、検討、投票を行い、1位から順位を定めます。言い訳の聞かない真剣勝負の中で磨かれるものがあります。詳細はコチラhttp://www.kyoin.com/jut.html


今週末から3月まで全国でJUTが開催されます。まだまだJUT未体験、ご存じないという方もいらっしゃると思います。そこで、今日はJUTの良さについて書きます。私の考えるJUTの良さは大きく2種類あります。1つは、授業力向上。もう1つは、人間力の向上です。


■授業力の向上は

 1)指導言、構成力の高まり

    限られた時間の中で、成果を出すことを考えた結果余分なものがそぎ落とされ、必要な要素に気づくことができるようになります。

 2)見る目の高まり

    何が新しいのか、何が自分と違うのかという視点が身につきます。

 3)強みの高まり

    結局本気の勝負では、得意技で挑むしかないということに気づかされます。


人間力の向上は

 1)精神力

    度胸がつきます。評価されることで自信がもてます。負けることで自分の甘さに気づけます。

 2)仲間が増える

    戦うことで仲良くなれます。同志には惹かれあうものがあります。

 3)世界が広がる

    人との出会いが新しい世界に連れて行ってくれます。


このようにJUTは得られるものが多いと私は考えています。一番学べるのはJUTに出場することです。


もちろん出場ではなく、参観することも多くの学びがあります。

人は評価する立場に立つことで、見る力が向上します。またJUTでは子供役を体験することができます。講義ではなく授業を体験できるという経験は、大人になった今なかなか得られることが難しい貴重な経験になります。短時間に多くの高いレベルの実践を知れることも魅力です。高い基準を知ることはモチベーションにもつながりますし、理想の教師像のバージョンアップにもつながります。


さて、前置きが長くなりましたが、この素晴らしい学びの場であるJUTが全国で開かれています。JUTに出場資格は特にありません。興味をもたれた方はぜひエントリーをしてみてください。また出場は少しハードルが高いと思っている方、興味を少しでももたれた方はぜひ一度参観してみてください。きっと新しい学びの場に魅了されるはずです。


今後の予定をお知らせします。

12/3(土) JUT関西 in 奈良 今週の土曜日 残席あとわずか http://kokucheese.com/event/index/17756/

12/17(土) JUT東北 in 仙台 http://seinenjuku.abetaka.jp/?eid=1401065

2012/3/10(土) JUT兵庫 in 兵庫 詳細未定

2012/3/27(火) JUT横浜 in 横浜 http://kokucheese.com/event/index/21687/

marimari2011/12/03 20:24山田先生、こんばんわ!堀川真理です。私のことをブログで取り上げて下さってありがとうございます。そんなに衝撃的でしたか?でもね、人間半分は「感情」で生きています。無視するといろいろなところでひずみが生じます。たまには自分のこと大事にしてあげないとね。困ったら私のところに来なさい。偉そうだけど、「その分野」は私だから。赤坂真二さんと一緒に10年近くやっているのもそこなんでしょうね。あなたに私は必要。(何この自信!!)滅多にいませんよ、こんな野性的な人。私のブログにも遊びに来てくださいね!

sanchagosanchago2011/12/11 21:28堀川先生、こんばんわ!
「あなたに私は必要」こんなこと人生で初めて言っていただきました!講座に引き続き、衝撃的なコメントありがとうございます!!これからもよろしくお願いします!!