Hatena::Groupmanabiai

実践 サンチャゴメソッド

☆特選講座を応援しています!!
 7/6 二人会 in 横浜
  ファシリテーション×ワークショップ!
 8/2 学級づくり改革セミナー
  子どもたちの限界を拡張するセミナー!
 8/24 二人会 in 横浜
  金大竜先生とのコラボーレーション!!

2011-11-20

愛と勇気のチカラの感想

| 13:45

11月19日(土)の愛と勇気のチカラセミナーにご招待いただきました。

5年前に成蹊大学でお会いしてから憧れであり、メンターでもある赤坂先生と朝から一日ご一緒させていただいて至福の時間を過ごしました。アンケート用紙を出し忘れましたので、講座の感想をこちらに書きます。

堀田雄大先生の「がむしゃらにつくりあげた授業と学級」では、「ピンチはチャンス、それはチェンジ」ということを学びました。またラストの『支えの信条』の紹介はありがたかったです。(『支えの信条』 http://www.youtube.com/watch?v=vHxX98me3EI)わずか3年目ながら、真摯に実践に取り組み、分析を加え、発信していく。さらにイベントの企画運営もされているということ。たいへん刺激を受けました。

堀川真理先生の「誰にでもできる道徳授業」では、道徳の根幹「感情」ということを学びました。技術論に走る私の実践とは真逆の実践で、得ることがとても大きかったです。再現構成法、サイコドラマなど、大脳皮質ではなく、脳幹を15分間以上揺さぶる教育という観点が自分にとって斬新すぎました。また講座のツカミや、雑談がスゴかった。。。

加藤恭子先生は、私の「学びのしかけプロジェクト」の直属の上司で、2年前からお世話になっています。今までは音読の発展として群読をとらえていましたが、今回の講座で考えが変わりました。今後は2軸でアプローチしていこうと思います。きっとカトキョンさんは、枠組みじゃないよ。とおっしゃることと思いますが。。。自分自身ちょうど音読の体系化を考えているところでした。今回の群読の講座は、ステップアップ形式で、「大きさ」「手拍子」「かけあい」「合唱」など実際に体験でき、体系化に向けて大きなヒントをいただきました。本格的に群読も学んでいきたいと強く思いました。

赤坂真二先生の可視化、価値付け力は、圧倒的でした。日ごろからの課題意識による仮定と、その背景にある膨大な知識をもとに、論理化、プレゼンされる姿は、私の学びのレバーを大きく入れました。ファシリテート?、コーチング?、アドラー心理学?背景は不明ですが、とにもかくにも一流のすごさを肌で感じさせていただきました。

赤坂先生とは、3月28日(水)に横浜で再度お会いできます。その日が今から楽しみです。

赤坂先生のイベント情報はコチラ http://kokucheese.com/event/index/21692/

o4dao4da2011/11/20 17:08支えの信条 見ました。 一緒にいる→愛を貫く信念だと感じました。

hottahotta2011/11/21 16:36土曜日はありがとうございました。先生のリズム、テンポに引き込まれ、いつの間にか子どもの気分でした。あんなに楽しい学級をつくれたらいいなぁと思いました。
以前先輩に「3つのC」を教えてもらいました。「何事にもChallengeしてChanceを掴み、Changeしよう!」です。先生の3つのCをビシビシ感じました。ありがとうございました。

sanchagosanchago2011/11/27 22:43o4daさん
支えの信条 私は今までこのことに向き合ったことはありませんでした。ただ自身に大きなインパクトを与えたことは確かで、他者のことをもっと理解しようという気持ちになりました。

hottaさん
新潟の方は皆さん温かくて、たいへん楽しく講座をもたせていただくことができました。
私は商学部出身なので3Cといえば3C分析「顧客(Customer)、自社(Company)、競合(Competitor)の分析」でしたが、そのような3Cもあるんですね。チャレンジとチャンスに加え、チェンジというのが興味深いですね。これからはよりチェンジを意識していこうと思いました!!