Hatena::Groupmanabiai

実践 サンチャゴメソッド

☆特選講座を応援しています!!
 7/6 二人会 in 横浜
  ファシリテーション×ワークショップ!
 8/2 学級づくり改革セミナー
  子どもたちの限界を拡張するセミナー!
 8/24 二人会 in 横浜
  金大竜先生とのコラボーレーション!!

2013-07-03

7/6(土)ファシリテーション×ワークショップwith『学び合い』

21:41

今週末横浜の近代文学館にて長瀬先生とのコラボセミナーが開催されます。

テーマ「ファシリテーション×ワークショップ」

 「学習効果を高め、授業を通して学級づくりを促進する」考え方であり手法です。

 『学び合い』の紹介も行います。『学び合い』神奈川の方も多数ご参加いただきます!


 スーパーティーチャーである必要はありません。

 ファシリテーションやワークショップは、考え方や方法を知れば誰でも無理なく活用できるものです。

 授業づくり、学級づくりのヒント満載の1日です。


 30名を超え残席数僅かとなりました。

 近代文学館で学び合いましょう!

http://kokucheese.com/event/index/86580/

ErrykErryk2013/10/01 13:46I like to party, not look arilctes up online. You made it happen.

RyanRyan2013/10/02 11:37That's not just the best <a href="http://ceoydksem.com">anesrw.</a> It's the bestest answer!

AlexanderAlexander2013/10/02 18:14Boom shaaklkaa boom boom, problem solved. http://xfcrnaekexu.com [url=http://kpzlfrvl.com]kpzlfrvl[/url] [link=http://adelpgavpa.com]adelpgavpa[/link]

AidaAida2013/10/03 00:49Keep these <a href="http://makqixe.com">arcleits</a> coming as they've opened many new doors for me.

LudvikLudvik2013/10/06 07:52Great post with lots of imarotpnt stuff. http://uxogpcemqo.com [url=http://tnmqnyv.com]tnmqnyv[/url] [link=http://jiwcqyq.com]jiwcqyq[/link]

2013-02-07

2/9(土) 教員ドットコム 二人会 in 横浜

05:47

いよいよ土曜日二人会がスタートします。

http://kokucheese.com/event/index/63012/


第1回目は、理論派であり超実践家である鈴木先生をお招きします。

鈴木先生の実践はぜひ多くの方とシェアしたいです。滅多に開催されない一日講座です。


第1部 音読では、

 ・音読の良さ

 ・音読の3つのポイント

 ・音読でもっとも大切なこと

 ・音読から暗唱へ ~繰り返し方のコツ3つ~

 ・教科書の音読 前倒し法

 ・音読教材づくりのアイデア12箇条

 ・100の詩

 ・読む-1グランプリ

 ・詩のボクシング

というラインナップ


第2部 実践メドレーでは、

 ・ルビンシステムのカードカルタ

 ・自学自習システム ~イチゴミルクよりもミミズを~

 ・脱・楽しい授業のススメ

 ・大人気!!学級あそびメドレー

 ・劇的指導法!!ナチュールペイティング

 ・表情豊かな絵になる7つのコツ

 ・あなたの苦手な想像画の創りかた

 ・学年・学校を変えるナチュール・ペインティング

を提案します。あと6席となりました。

ぜひ、土曜日は横浜へ足をお運びください。


2月9日(土)

第一回 教員ドットコム 二人会  IN 横浜

http://kokucheese.com/event/index/63012/

 今冬、新しい形の教育セミナーがスタートします。その名も「二人会」。その時々の教育テーマを二人で深めていきます。

 記念すべき第1回目は全国でひっぱりだこ神奈川県の実践家鈴木夏来先生をお招きし、「音読を大成功させるコツ」「子どもにも保護者にも人気の高いオリジナルな実践群」「最前線で走り続ける教師修行」についてお話いただきます。徹底反復研究会で開発された効果のある音読実践、どの子も大好きでチカラを育むカルタや図画工作の指導方法など、すぐにやってみたい、そしてすごく効果のあるナチュールメソッドを一緒に学びましょう。

★二人会のコンセプト★

 全国の実力ある実践家をお招きし、「強み」「実践群」「教師修行」の三本柱から、実践哲学、実践手法を学びます。二人会という形式により、哲学や実践手法を多面的に捉え、共有できる財を発掘していきます。

<講師>

鈴木 夏來(すずき なつる)

 国語・図工・音楽・ICT・手作り教材など、幅広い分野で才能を発揮するオールラウンドプレイヤー。小学館『小一~小六教育技術』『総合教育技術』『ドラゼミ』等でおなじみ。日本教育再興連盟(ROJE)主催の「教育夏まつり」には、現役教師最多となる4年連続の出演を誇る。「発想がものすごい。あんたおかしいよ。こんな変なやつ、オレ以外にいない」(横山験也氏)

山田 将由(やまだ まさよし)

  野口芳宏先生、陰山英男先生、西川純先生、齋藤孝先生、土作彰先生等、一流の教育者に学び、ミニネタ、徹底反復、ワークショップ型授業、コーチングを取り入れた、簡単で効果のある楽しい教育メソッドを日々深めている。近年は全国10を超えるセミナーに登壇。共著に「教師になるには」(一ツ橋書店)「『学び合い』スタートブック」(学陽書房) 「学級づくりと授業に生かすカウンセリング」(ぎょうせい)「学級あそびベスト100」(ナツメ社)など多数。


■ 第一回 教員ドットコム 二人会  IN 横浜

■ 日時 平成25年2月9日(土) 9:45~16:45

■ 会場  かながわ県民センター 406 (横浜駅西口・きた西口、共に徒歩5分)

     〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2

      電話045-312-1121(代表)      

■ 参加費 2,000円 (学生1,000円)

※ 当日受付にて

■ 定 員 30名

■ 申し込み http://kokucheese.com/event/index/63012/

■ 時 程

 9:45~ 9:55 受付

 9:55~10:00 開会行事

10:00~10:15 開会講座

<第1部 音読編>

10:15~10:40 講座1 山田先生「音読理論編」

 ・音読の良さ

 ・音読の3つのポイント

 ・音読でもっとも大切なこと

10:45~11:35 講座2 鈴木先生「音読実践編」

  ・音読から暗唱へ ~繰り返し方のコツ3つ~

  ・教科書の音読 前倒し法

  ・音読教材づくりのアイデア12箇条

11:40~12:00 講座3 山田先生「音読応用編」

 ・100の詩

 ・読む-1グランプリ

 ・詩のボクシング

<第2部 実践メドレー>

12:50~13:20 講座4 鈴木先生「鉄板ナチュールメドレー」

  ・ルビンシステムのカードカルタ

  ・自学自習システム ~イチゴミルクよりもミミズを~

  ・脱・楽しい授業のススメ

13:20~13:50 講座5 山田先生「大人気!!学級あそびメドレー」

 ・鬼ごっこメドレー

 ・ドッジボールメドレー

13:55~14:55 講座6 鈴木先生「劇的指導法!!ナチュールペイティング」

  ・表情豊かな絵になる7つのコツ

  ・あなたの苦手な想像画の創りかた

  ・学年・学校を変えるナチュール・ペインティング

<第3部 教師修行について>

15:05~15:20 講座7 山田先生「やってよかったベスト3」

 ・指導言研究法

 ・TTP

 ・我究

15:20~15:35 講座8 鈴木先生「やってよかったベスト3」

  ・オリジナル教材作り

  ・日常の徹底リズム化

  ・向こう三軒両隣法

15:40~16:20 Q&A 「今日の学びを明日へ繋げる!」

16:20~16:30 閉会行事・アンケート記入

17:00~      懇親会(希望者)


関連イベント

2/24 若手のための学級づくり・授業づくり講座in池袋

 http://kokucheese.com/event/index/73677/

3/2 学級づくり改革セミナーin中野

 http://kokucheese.com/event/index/67234/

3/24 授業づくりNW春集会 in東京

 http://kokucheese.com/event/index/64199/

3/27 学級づくり改革セミナー授業づくりin八王子

 http://kokucheese.com/event/index/71108/

3/28 学級づくり改革セミナー学級づくりin八王子

 http://kokucheese.com/event/index/71110/

3/28 先生のためのコーチングセミナー in横浜

 http://kokucheese.com/event/index/65045/

3/30 教員ドットコムスプリングセミナーin横浜

 http://kokucheese.com/event/index/71207/

4/27 第2回教員ドットコム二人会 in横浜

 http://kokucheese.com/event/index/73169/

2013-02-06

3/2(土)「学級づくり」改革セミナーin東京

21:13

奈良県の土作先生のセミナーが3/2(土)に中野で開催されます。

兵庫県の笑育の俵原先生とのタッグが関東で聞ける貴重な機会です!ぜひどうぞ。

「学級づくり」改革セミナーin東京

だんだんと年度末を意識する時期になってきました。皆さんのクラスの現状はいかがですか。今回は、関西を中心に活躍されている俵原先生と土作先生を東京にお招きして、ご講演いただきます!

今年度の締めくくり、来年度のスタートをイメージしながら、皆さんで学びましょう。たくさんのご参加、お待ちしています。

【日時】 3月2日(土)13:00~17:00

【会場】 中野サンプラザ 研修室6(東京都中野区中野4-1-1)

【参加費】 一般3000円/学生2000円

【講師】

俵原正仁

兵庫県芦屋市立山手小学校/教材授業開発研究所笑育部会代表/

「笑顔の教師が笑顔の子どもを育てる」という「笑育」なるコンセプトによる実践は、朝日新聞、朝日放送「おはよう朝日です」などマスコミにも取り上げられた。現在、「教師が無意識に行っている行為を意識化することで、学級づくり・授業づくりが変わってくること」を、関西を中心に講演などで提案。今回、満を持して、東京初上陸。著書に「授業の演出ミニアラカルト」(小学館)「なぜかクラスがうまくいく教師のちょっとした習慣」(学陽書房)「子どもとつながるノート指導の極意」(明治図書)などがある。

土作 彰

奈良県広陵町立広陵西小学校教諭/日本教育ミニネタ研究会代表/「学級づくり」改革セミナー主宰

魅力ある授業で子どもを惹きつけ(=縦糸論)、さらに子どもたちを繋いでいく学級づくり(横糸論)を研究中。学級づくりには「教育情報」、「哲学」、「分析・対応」の3要素が必要だと提案すべく、「学級づくり」改革セミナーを主宰し全国を縦断中。著書に「ミニネタ&ワークショップで楽しい道徳の授業を創ろうよ」「基礎学力のつくワークショップ型授業」(学陽書房)、「子どもを伸ばす学級づくり-哲学ある指導法が子どもを育てる」(日本標準)などがある。

【日程】

13:00~13:15 受付

13:15~13:20 開会行事

13:20~14:00

第1講座 俵原正仁先生「楽しい学級づくり・授業づくりのツボ、お教えします」

14:00~14:40

第2講座 土作 彰先生「子どもを『育てる』学級づくりの要諦」

14:50~15:20 ワークショップ

15:30~16:10

第3講座 俵原正仁先生「子どもの居場所づくり~授業で子どもをプロデュース~」

16:15~16:45 Q&A

16:45~16:50 閉会行事

【申込み】

http://kokucheese.com/event/index/67234/

2013-01-03

2013年の学びの予定

08:28

 今年はどのような出会いがあり、学びがあるのか、ワクワクしています。現時点でお声かけいただいている・または企画している講座を紹介させてください。お会いできること、ご一緒に学べることを楽しみにしています。どうぞよろしくお願いします。


 2013年最初の講座は神戸にて、授業づくりと教師修行がテーマです。出版記念会も兼ねており、新しいタイプの模擬授業対決にも出場予定です。盛りだくさんの神戸講座はあと5席です。http://kokucheese.com/event/index/31469/ 

 二人会を始めます。二人会とは、『全国の実践家をお招きし、「強み」「実践群」「教師修行」の三本柱から、実践哲学、手法を学びます。二人会という形式により、哲学や手法を多面的に捉え、共有財を発掘していこうというものです。』年に6回程度開催していく予定です。http://kokucheese.com/event/index/63012/


<2013年講座予定>

1/12・13 せんせいの学校 in神戸 with長瀬拓也先生、中條佳紀先生、伊藤邦人先生他

 http://kokucheese.com/event/index/31469/ 

2/9 二人会 in横浜 with 鈴木夏来先生

 http://kokucheese.com/event/index/63012/

3/24 授業づくりNW春集会 in東京 with伊垣尚人先生、長瀬拓也先生、飯村友和先生、桔梗友行先生

 http://kokucheese.com/event/index/64199/

3/28 先生のためのコーチングセミナー in横浜

 http://kokucheese.com/event/index/65045/

3月下旬 授業づくりセミナー with 土作彰先生、西原健太郎先生

3月下旬 二人会 with 田中博司先生

4月   二人会 with 土作彰先生

12/21 未来の扉 冬の研修会 in静岡 with 長瀬拓也先生、石川晋先生

2013-01-02

2012年の学びを振り返る

12:40

あけましておめでとうございます。2013年もよろしくお願いします。


2012年の学びを振り返りました。

2012年私事ランキングでは第三位レーシック手術を受ける。第二位マイホームを購入。第一位長男誕生とプライベートがとても充実してました。学びでは、たくさんの出会いと深まりがありました。


<参加セミナーやサークル>

 1/14 教師サークル『関西 虎の穴』の公開実践検討会 有田和正先生、横山験也先生他

 1/29 徹底反復研究会 横浜支部 定例会

 1/21 『学び合い』神奈川 定例会

 2/26 第1回教室ファシリテーションセミナーin東京 堀裕嗣先生、藤原友和先生

 4/28 明日の教室 東京分校 金大竜先生

 5/28 横浜市立中学校 校内研修会 北見 俊則先生

 7/1  第12回『学び合い』神奈川定例会

 7/15 掃除&学級経営を学ぶ会 IN 東京 金大竜先生 

 7/27 JUT熱海合宿 土作彰先生他

 8/1  国語科研修 言語活動の充実 文科省 冨山哲也先生

 8/3  福山市中学校での研修会( 中3授業&講演会) 野口芳宏先生

 8/9  先生のためのコーチングセミナー

 8/14 第2回 先生のためのコーチングセミナー

 8/26 才能を発揮して、自由で豊かな人生を実現する法 天外伺朗さん、本田健さん

 9/2  先生のためのコーチングフォローアップセミナー

 9/15 『学び合い』神奈川スタッフミーティング

 9/21 コーチング研究会

 9/22 第2回 先生のためのコーチングフォローアップセミナー

 10/13 第3回 先生のためのコーチングセミナー

 10/19 第2回 コーチング研究会

 10/20 第3回 先生のためのコーチングフォローアップセミナー

 11/11 徹底反復研究会 横浜支部 定例会

 11/16 第4回 先生のためのコーチングフォローアップセミナー 

 11/17 第3回 コーチング研究会

 12/2 コーチングビジョンセミナー

 12/22 第5回 先生のためのコーチングフォローアップセミナー


<講座や授業>

 2/18 学級づくり改革セミナー~ 「表現力をグンと高めるワークショップ型授業」 

 3/10 教師力向上パワフルセミナーin神戸 「教師修行」「音読応用編」

 3/27 第2回タテのチカラ 「Mini-1王者が提案する授業づくりと学級づくり」

 3/28 学級づくり改革セミナー全国大会 「最高の教師がいつも考えているたった一つのこと」

 6/20 区視聴覚研究会実践提案「授業づくりに簡単で効果があるICT機器」

 7/7 学級づくり改革セミナー 「毎日の授業で すぐできる、すごく使える実践集」

 7/28 教員ドットコム 2次対策勉強会 「2次試験のポイント」

 8/11 教育サークル「未来の扉」夏集会 in 東京学芸大学 「教師としてのライフヒストリーを語る」

 11/14 区一斉授業研究会 理科 「電気の性質とそのはたらき」

 11/3 達人に学ぶ成功の秘訣 in 八王子「ワークショップ型授業で子ども達が変わる!」

 11/10 学級づくり改革セミナー 「学級づくりに即役立つ、簡単で効果が上がる実践集」

 11/28 小中連携公会授業 国語 「対話・北の春」 

 12/12 区国語研究会実践提案 「一斉個別発表」

 12/14 5年次研修 授業提案 国語「生きる/言葉の橋」

 12/26 学級づくりセミナー in 千葉大学 「あなたの哲学とは5本勝負。哲学とその背景や解説」「授業で行う『学級づくりの3つのコツ』」

 12/27 第2回「学級」づくり改革セミナー JUT全国大会 模擬授業「音達」

 多くの出会いや、学び、与えていただいた機会、そしてクラスの子どもたち、さらに温かく見守ってくれている家族に感謝感謝です。

2012-12-06

1/12(土)もしドラ in 神戸

05:33

 「もしも学校の先生がドラッカーの『マネジメント』を読んだら」セミナー


 授業を研究する方法は大きく2種類あります。

 1つは「教材研究」、もう1つは「教授法研究」です。

 両者の違いとして、前者は1回の授業もしくは、1単元という期間で考えるのに対し、後者は年間を通した期間で考えることにあります。例えば、『ごんぎつね』(新見南吉)の教材研究は、『ごんぎつね』の単元がおわると次年度同学年、もしくは数年後の同学年になったときの『ごんぎつね』まで活用はありません。教授法研究で考えたとき、例えば感想の交流の研究であれば、『ごんぎつね』でも使えますし、それ以外の単元でも使えます。次年度どの学年になったとしても、また他教科でも活用できます。

 教材研究と教授法研究は両輪であり、どちらの研究もできることが望ましいです。しかしながら、多忙化を極める今日、時間的な制約もあります。私は教授法研究に重きをおいています。それは、継続して行える教授法研究はより費用対効果の高い研究と考えることができるからです。

 教授法研究には、『学び合い』、ワークショップ型授業、コーチング、徹底反復など様々あります。

 この話は、授業をマネジメントの視点から捉えなおしたものです。マネジメントとは単なる組織の管理ではなく、本質を考え、人を生き生きとさせ、そして成果をあげることです。

 さて、このマネジメントを軸とした学級経営、授業づくりに関する本が出版されます。さらにそれに関連したセミナーを企画しています。「もしも学校の先生がドラッカーの『マネジメント』を読んだら」セミナーです。一緒にマネジメントの視点で教師の仕事をより楽しくしていきましょう。ぜひとも冬の神戸にご参加くださいませ。


2013/1/12(土)・13(日) せんせいの学校in神戸

http://kokucheese.com/event/index/31469/

 現在、従来型の学級経営や授業が通用しなくなる場面がでてきています。学級崩壊や、休職や退職は身近な出来事となりました。

 学級経営や授業のあり方を見直す必要がでてきています。

 それでは、どのように見直せばいいのでしょう。その一つとして、マネジメントの考えがあります。マネジメントとは単なる組織の管理ではなく、本質を考え、人を生き生きとさせ、そして成果をあげることです。

 子どもたち、そして教師自身が、今よりももっと楽しく充実した日々を送れるように、冬の神戸で学級経営や授業のあり方を一緒に考えてみましょう。


<せんせいの学校のオススメポイント>

 ・仕事がもっともっと楽に、そして楽しくたのしくなります。はやく子どもたちに会いたくなります。

 ・新学期や新年度の学級や授業に役立つ内容が盛りだくさんです!

 ・マネジメントの視点で教育実践を見つめることができます。学級経営や授業の軸が分かり、より充実したものになります。

 ・全国で活躍中の実践家が集結し、最新の情報交流を行います。

 ・ワールドカフェというファシリテーションの手法を取り入れ、参加者が聞くだけではない、話し合って学ぶことができます。ワールドカフェ自体も学べます。

 ・参加者同士のつながりを考えています。多くの仲間と関わり合うことができます。

 ・選択別講座(分科会)では、体験・体感型の講座をめざしています。

 ・マネジメントJUTも開催されます!模擬授業を通してマネジメントの考え方や手法を体験・体感できます。

  ※JUTとは授業力アップトーナメントの略で授業力鍛錬の場です。全国で開催されています。  詳しくは http://www.kyoin.com/jut.html


■ 講師紹介

長瀬 拓也(ながせ たくや)

 横浜市立小学校教諭、岐阜県公立小学校教諭を経て、現在、岐阜県公立中学校教諭。2004年に日本児童教育振興財団主催『第40回わたしの教育実針 新採・新人賞』を受賞。教育サークル「未来の扉」代表代行。著書に『誰でもうまくいく!普段の楽しい社会科授業のつくり方』『教師のための読書術』『失敗・苦労を成功に変える教師のための成長術』(黎明書房)など多数。

中條 佳記 (なかじょう よしのり)

 第1回JUT全国大会優勝。2010年授業づくりネットワーク京都大会Mini-1 優勝。奈良県公立小学校教諭。広い視野を持ち、考え抜かれたミニネタは、楽しく知的に学ぶことができると定評がある。共著 に『子どもも先生も思いっきり笑える爆笑授業の作り方72』(黎明書房)、『人生設計能力を育てる社会科授業』(黎明書房)など多数。

伊藤 邦人(いとう くにと)

 学習塾勤務を経て、現在立命館小学校教諭。「クリエイティブ」を教育の柱とし、子どもを最大限伸ばす学級経営・授業づくりの研究を進めている。共著に、「文章題プリント」「図形プリント」(いずれも学研出版)、「教師になるには」(一ツ橋出版)などがある。

山田 将由(やまだ まさよし)

  野口芳宏先生、陰山英男先生、西川純先生、齋藤孝先生、土作彰先生等、一流の教育者に学び、ミニネタ、徹底反復、ワークショップ型授業、コーチングを取り入れた、簡単で効果のある楽しい教育メソッドを日々深めている。近年は全国10を超えるセミナーに登壇。共著に「教師になるには」(一ツ橋書店)「『学び合い』スタートブック」(学陽書房) 「学級づくりと授業に生かすカウンセリング」(ぎょうせい)など多数。


■ せんせいの学校in神戸

■ 日時 2013年1月12日(土)・13日(日)

■ 場所 神戸市地域人材支援センター

■ 参加費 2,000円

■ 人数  限定24名(各講座24名ずつ)

■ 申し込み http://kokucheese.com/event/index/31469/

(申し込みC講座です。お間違いのないようにお申し込みください。)

■ 日 程

1/12(土):多目的室・会議室

 12:30 受付:多目的室

 13:00 講座:「教師のためのマネジメントの必要性」長瀬拓也

 13:30 選択特別講座 C:2013年から変わる楽しく身につく授業マネジメント

      講師/山田将由・伊藤邦人

 15:00 ふりかえり(ワールドカフェ/杉本直樹・久保響子)

 17:30 懇親会(※新長田駅周辺で懇親会)


1/13(日):多目的室

 9:30 受付:多目的室

 10:00 講座:「教師が成長するために」山田将由

 11:00 ライフヒストリーインタビュー「教師が成長するために」を受けて 山田将由・長瀬拓也(聞き手)

 12:00 明治図書より出版される「マネジメントで変わる学級・授業・生徒指導・自己成長」(仮)を記念して、執筆リーダーによる出版の紹介とご挨拶を行います。

 長瀬拓也 山田将由 岡田公示 杉本直樹 (司会:保木井啓史)

 12:30 昼休み

 13:30 マネジメントJUT・模擬授業によるマネジメントの実践提案(担当/中條佳記)

 15:00 (終了予定)


A講座:幼稚園・保育園 : http://kokucheese.com/event/index/31467/

B講座:学級経営: http://kokucheese.com/event/index/31468/

C講座:授業   : http://kokucheese.com/event/index/31469/

D講座:生徒指導: http://kokucheese.com/event/index/31470/

2012-11-05

11/10(土)野中先生・土作先生講座

05:14

学級づくりのプロフェッショナルである野中信行先生と土作彰先生のお二方のコラボセミナーが開催されます。

http://kokucheese.com/event/index/51239/

学級づくりもいよいよ佳境に入ってきました。ここからが今年一年の指導の真価を問われるところです。「崩壊させない」ためのチェックや対応は大丈夫ですか?また子どもたちをもう1ステップ伸ばすための手だてはありますか?本セミナーでは「崩壊させない学級づくり」の第一人者野中信行先生をお招きして再度学級づくりの「メンテナンス」をして頂きます。そして、土作先生が「もう1ステップ上を目指す学級づくり」について語ります。秋の横浜で学び合いましょう!


僕も学級づくりセミナーin横浜駅前でお話をさせていただきます。

授業づくりと学級づくりは表裏一体といわれます。1日の圧倒的な時間数を占める授業の時間に学級をつくっていくことは理に適っています。言うまでもなく『学び合い』のよさの一つでもあります。この日は、手軽にできて、授業づくり・学級づくりに効果がある実践を紹介できればと考えています。


主催の西原さんががんばってお手軽な参加費となっています。

お時間ある方はぜひご参加ください。よろしくお願いします。

PatiswaPatiswa2013/10/01 22:11No more s***. All posts of this quiatly from now on

KellieKellie2013/10/02 13:33Help, I've been informed and I can't become <a href="http://izdqhahz.com">igatrnno.</a>

GaileGaile2013/10/02 19:59Shoot, who would have thguoht that it was that easy? http://hnbssmfc.com [url=http://gusvhcntqx.com]gusvhcntqx[/url] [link=http://kkqwgradae.com]kkqwgradae[/link]

SusanSusan2013/10/03 02:40Superior thinking <a href="http://nrlohbzm.com">deramstnoted</a> above. Thanks!

IbraheemIbraheem2013/10/06 09:46This has made my day. I wish all pongsits were this good. http://akbcgfmgn.com [url=http://pgihjz.com]pgihjz[/url] [link=http://iypxxx.com]iypxxx[/link]

2012-09-19

10/13(土)コーチングセミナー

22:45

先生のためのコーチングセミナー

http://kokucheese.com/event/index/51369/


学び合い』神奈川のメンバーも僕を含めて5名が参加した、とってもオススメな講座です。

10時間近くやりますが、長さを感じさせない。アンケート満足度100%のセミナーです。

講師はコーチングをかじっているという人ではなく、プロフェッショナルのコーチです。


コーチングは、ティーチングと方向性が異なり、『学び合い』との親和性は抜群に高いです。

僕自身、コーチングに出会ってから実践がガラリと変わりました。『学び合い』も促進中です。

余談ですが、現在、コーチングを学ぶ・深めるから派生して、出版や、コーチになるためのトレーニングなどの話も挙がっています。つまり盛り上がっているということです。


コーチング、コミュニケーション、職場環境の改善、人間関係の改善、目標の立て方、問題解決手法、思考のフレームワーク、授業名人の教師の授業分析といったキーワードに興味をもたれた方はご参加ください。

フォローアップセミナーも開催されており、少しだけでも、そしてガッツリと学びたい方でもどちらも満足いただけます。

詳細は以下です。今年は最後となります。


10/13(土) 第3回 先生のためのコーチングセミナー

 ※以前に行われた第1回と第2回のセミナーと同じ内容になります。(1回2回とも満足度100%でした!!アンケート結果全文は本文の下をご覧ください。あゆみ中に現実逃避でがんばって打ちました。)


 日々、タイトなスケジュールで活動している教育の現場では、先生にたくさんの期待が集まっています。子どもたちの学力や道徳観の向上だけでなく、行事やクラブ活動の対応、保護者への対応などなど、その項目は多岐に渡ります。

 このコーチングセミナーでは、そんな忙しい中でも先生がとても大切にされている、子どもたちの言語活動の充実やコミュニケーション能力の向上に特化して、コーチングスキルを通じて、そのポイントを学んでいきます。

 言語活動を活発にするためのコミュニケーションとは?

 生徒のコミュニケーション能力を高めるポイントとは?

 それらを継続し続けていくには、どんなことを意識するとよいのか?など

 ワークショップを通じて具体的に学び、継続的に振り返りの場を持つことで実践できるようになることを目指します。


■対象者

・児童・生徒の言語活動を充実させるためのヒントが欲しい方

・児童・生徒のコミュニケーション能力を高めるための関わり方を具体的に知りたい方

・コーチングに興味関心をもたれている方

・教育に携わる方、教育に興味関心をもたれている方


■講師

吉田忍 よしだ しのぶ

<プロフィール>

 1972年生まれ  東京理科大学大学院 理工学研究科建築学修士課程終了。

 ハウスメーカーに入社後、海外アウトソーシングのプロジェクトメンバーとして、マニラに10年出向し1000人規模の生産統括マネージャーとし全社業務改善プロジェクトを担当。その後コーチングファームに入社し、プロビジネスコーチとして5年間で約5000人のビジネスパーソンに組織活性化のためのコーチングプログラムを提供する。特に部門全体の風土改革・業績向上などの長期型プロジェクトでは、高い実績をおさめる。

 現在、このノウハウを活用し、子どもたちの「生きる力」を育む教育を推進するために、学校教育の活性化に向けてサービスを展開中。


■ 第3回 先生のためのコーチングセミナー IN 横浜

■ 日時 平成24年10月13日(土) 9:00~18:30

■ 会場  かながわ県民活動サポートセンター (横浜駅西口・きた西口、共に徒歩5分)

     〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 電話045-312-1121(代表)

       

■ 参加費 1,000円  (学生500円)※当日受付にて

■ 定 員 限定20名

■ 申し込み http://kokucheese.com/event/index/51369/

■ 時 程

 9:00 ~ 9:10  受付

 9:10 ~12:00  第一部

13:00 ~15:30  第二部

15:45 ~18:30  第三部

19:00~        懇親会(希望者)

■ 連絡事項

(1)講座修了後に懇親会があります。講師の先生と直接お話ができるチャンスです。また仲間と交流するチャンスです。お気軽にご参加ください。(参加費3,000円)

(2)ご質問などお気軽にメッセージください。


主催 生きる力実行委員会

共催 教員ドットコム



<第1回の感想>

☆セミナーの満足度

 たいへん満足100% 満足0% 不満0% たいへん不満0%

☆感想全文

・すごいもりだくさんな内容で勉強になりました。エクセサイズを交えて実感を伴う学びがたくさんあり学校現場でもコミュニケーションスキルを活用していきたいと思いました。岡山からきたかいがありました。ありがとうございました。

・1,000円では申し訳ないほど、充実した一日でした。たいへんためになりました。

・コミュニケーションスタイルの分類法、対処法がたいへんおもしろくためになりました。少し意識して子どもに接したいと思います。ありがとうございました。

・先生の話し方引き込まれ、聞いているうちに(エクセサイズにも参加しているうちに)あっという間に時間が過ぎていました。子どもへの支援方法というより自分に対する見方がはっきりして、これからの対人関係に生かしていけると思いました。

・コミュニケーションスキルについて体験を通して、学ぶことができてよかったです。今、子どもの人間関係ももちろんですが、大人の(職員室の)人間関係も改革していかなければいけないと思っています。月曜日に「来たい」と思える職場を若手からでも動いて雰囲気づくりをしていこうという行動目標をもつことができました。

・本を読むだけでは分からないことがたくさんありました。一日じっくりセミナーを受けられたことがよかったです。

・スタイルの違いを知って、今までとっていたアプローチが合っていなかったのだと分かりました。自分のスタイルが分かったことで、他の人と関わることへの苦手意識が減りそうです。

・本当に沢山学ばせて頂きました!!特に、コミュニケーションスタイルが面白かったです。スタイルにペーシングして子どもに接していきたいと思います。

・話し手として、吉田先生の話し方や進行の仕方も勉強になりました。教壇に立つ上で、真似させていただきたいと思います。

・コミュニケーションを意識的にコントロールするためのヒントを得ることができた。とにかく良かった。

・チャンクダウン・スライドアウトを活用したオートクラインを目指した質問の仕方や、コミュニケーションタイプによって対応の仕方を変えるということ、その他、承認についても大切さを再認識できた。

・普段意識していないようなことを意識で変えられることがすごいと思いました。チャンクダウンとスライドアウトはとっても勉強になりました。子どもの話を聞くときに「それで?それで?」としか聞いていなかったので質問の幅が広がった気がします。

・一つのエクセサイズを色々な方ともお話してみたいと思いました。

・「個別対応コミュニケーション」クラスでも行って、子どもがもっと居心地のよいクラスにしていきたいです。一人ひとりへの適切な短い声かけ承認をすることにより、子ども同士が自己肯定をお互い高められるようにしたいです。本日はありがとうございました!とてもおもしろかったです。

・コーチング面白い!吉田先生すごい!楽しく学べました。愛知でも開催しましょう。

・なぜ話を聞くかについての話が一番心に残りました。聞き手になって相手に話をしてもらうことで自発性を高めるのはなるほどと思いました。チャンクダウンとスライドアウトはぜひ活用していきたいです。


<第2回の感想>

☆セミナーの満足度

 たいへん満足93% 満足7% 不満0% たいへん不満0%

☆感想全文

・承認(エネルギーチャージ)について、無意識に行っていた事が明確になりました。今後もたくさんの承認を行っていきたいと思います。ありがとうございました!

・今日は来て本当によかったです。コーチングセミナーでいろいろな方からヒントをたくさん得ましたし、吉田忍先生の人柄や得る物が多かったし大満足です。事務局の方お疲れ様でした。

・自分のタイプというか自分の考え方や価値観を知る事ができました。自分自身を見つめる事ができたのが何より面白かったです。今日は大変お世話になりました。ありがとうございました。

・自分のコミュニケーションを見直す機会になった。無意識のうちにやっていることの意味に気づかされた。

・まず自分自身のコミュニケーションを見直すことから始めようと思った。コミュニケーションスタイルでは分析型だったが、たしかに他人にリクエストするときも背景目的含め具体的に伝えることが多い(その方が親切だとおもってもいた)が相手の自発性や自由度を低くするコミュニケーションかもしれないと思って、改めようと思った。

・講義とワークショップが交互に行われて非常にためになったし、時間も短く感じた。

・双方向性の会話を意識して行いたい。職員間やクラスでタイプ別に言葉かけを考えたい。

・1日の講座ということで長いかなと思ったのですが、内容の構成がとても良く、ひと時も眠気のおきない講座なんて久しぶりでした。スポーツ選手や身近なことからのたくさんのエピソードを織り交ぜながらで、理論だけでは納得のいかないようなことも理解しやすく感じました。参加者同士のコミュニケーションも多く、やりっぱなしではなく、毎回振り返るのがよかった。

・ユーモアのある話し方、温かい受け答えがとてもよかったです。ありがとうございました。

・「子どもを見る、理解する」ということに対して、とても多くの視点をいただきました。見る視点というのは、とてもたくさんあるんだなぁと感じました。2学期子どもに会って、そういう視点で見るのがとても楽しみになりました。

・まず子どもをじっくりと見て、その子に合った承認ややる気の高め方を考えていきたいです。寄り添うということを大切にしていきたいと思います。たくさん学ばせていただきありがとうございました。

・今年のクラスがうまくいかなかったらやめようと思っていたのでこの夏にコーチングを知ることができてよかったです。

・普段人から見られている自分をちゃんと分析することができてよかったです。またよろしくお願いします。

・参加者の意見に合わせたアイデアを教えていただき、自分のニーズに近いお話をしていただいたのがよかった。

・最後のタイプ別行動の内容が印象に残りました。目の前の生徒や職場で生かしたいと思います。

・週末に生かせそうな話題が得られました。

・内容も大変興味深く、これから生かすことができることが多く教えていただいたことを価値をもって役立てたい。同時に表面的なスキルとしてではなく、コーチングを伝えたいという吉田先生のスタンスお人柄がよりこの時間と教えていただいたことの価値を高めることになりました。

・学んだこと、気づきを随時フィードバックすることが学びを深めると感じました。この場の雰囲気づくりはやはり先生の自然のスタイルでとてもよかったです。

・とにかくずっと関心をもてました。学びがたくさんありました。

・すべてが学びです。人間が生きる上で大切なことがいっぱいでした。

・明確なスキルとその理論があり、それをふれさせていただく体験的な活動(しかも参加しやすい)もありよかったです。

・上手な質問、双方向性のあるオープンクエスチョンを身につけていきたい!磨いていきたいと切に思いました。

・体も心もほっとになったひとときでした。

sanchagosanchago2012/10/09 06:25いよいよ今週末となりました。残り5席です!

講師の先生はすごい方ですが、参加メンバーもすごい方々からお申し込みいただいております。参加者同士の交流も目玉の一つです。現時点で『学び合い』神奈川からも3名の方が参加予定です。

このセミナーにご参加いただくと、その後フォローアップセミナーやコーチング研究にもご参加いただけれるようになります。それぞれ希望者を募り月1~2回開催しています。

先生とコーチングの貴重なコラボ企画ですのでぜひご参加ください。

※コーチングとは、①自主性、②活動のパフォーマンス、③問題解決能力の3つを高めるスキル及びその考え方です。『学び合い』との親和性がとても高いです。また人と関わるというコーチングの性質上コミュニケーションスキルにも多く言及しています。コーチングは子どもたちや職場、家庭、そして自分自身に生かしていくことができます。

2012-08-13

人気の先生になろう!

12:11

2011/12/27の日記でも紹介した飯村友和先生の著書が8月11日ついに出版されました!!

『どの子の信頼も勝ち取る!まずは人気の先生になろう!新卒3年目までの最強クラスづくり』飯村友和(明治図書)です。

 面白いかつ、読みやすく、一気に読めました!


 学生から教師3年目までの方は必携の書です。もし自分が初任の時にこの本に出会っていれば、多くの過ちをまぬがれたはずです。何を求め、何を見落とし、どう変わっていったのか、飯村先生のハイレベルな体験談をもとに分かりやすく書かれています。多くの教師が一度は、はまるであろう落とし穴をすべて埋めてくれています。

 タイトルにだまされてはいけません。新卒3年目までとは限りません。自分は6年目ですが、とっても学びが多かったです。書かれていることは語弊を恐れずに言うと、新しいことはありません。基本的なことです。褒めようとか、本を読もうなどです。ではなぜ学びが多かったかというと、基本的なことは、言い換えれば本質・根幹的な内容ということなのです。なぜ褒めるのか、褒めるとはそもそもどういうことなのか、褒めるための具体的な方法はどのようなものがあるのか、が書かれています。この本は知っているけれども知らなかったことが満載なのです。


特によかったことは3つです。

1つめは、人間性を高める方法が書かれていることです。

 「教育は人なり」と言われます。このことは『何を言うかではなく、誰が言うか』という言葉に収斂されます。教育技術はとても大事ですが、それと同時、もしくはそれ以上に、教育においては、教師そのものの人間性が大切になってきます。という話をよく聞きます。が、では実際にその人間性を高めるにはどうすればいいのでしょうか。教師も何かに挑戦する。何か継続してがんばる。本を読む。人と会う。などいろいろありますが、どうも抽象的です。行動へのモチベーションを高めるのは、具体性を増すことです。ではどうすれば具体的になるのか。そこでこの飯村先生の本の登場です。この本のスタンスは、人間性を高める方法です。10章に分かれ、具体的にその方法が書かれています。


2つめは、実践群がナチュラルです。

 実践に無理がありません。飯村先生は傍からみるとストイックな方ですが、本人としては楽しみながら毎日を過ごされています。その中で無理のない・無理のこない実践ができあがっています。オリジナルな実践は温かいものばかりです。さらに、飯村先生はたくさんの有名な実践家に学ばれています。その学ばれていることを飯村先生のフィルターを通されて紹介されています。極めて追試は難しかろうと思える実践も、手の届くものに加工されています。


3つめは、理論と実践バランスがとってもいい。

 WHYそしてHOWが書かれています。なぜするのか。どうするのか。この両方が書かれているので、学びが大きくなります。WHYのところでは見えていなかったものが見えてきますし、HOWは極めて具体的ですぐに追試ができます。

 今夏発刊の最高の教育書の一つです。ぜひお手元に一冊。

2012-08-08

8/11(土) 教育サークル「未来の扉」夏集会 

22:26

明日のコーチングセミナーあと若干名大丈夫です!!

http://kokucheese.com/event/index/46512/



今週の土曜日に学芸大にてセミナーがあります。

若くして多数の著書を執筆、編集されている長瀬拓也先生率いる教育サークル「未来の扉」の東京集会です。

教師の成長論について学び、語り、深めます。若手の先生や、先生を目指されている方、学生の方はもちろん、ベテランの先生まで満足いただける講師陣と内容になっています。知識やスキルを得られるだけでなく、仲間づくりや、経験をシェアできる場となっています。ぜひご参加ください。


第13回新米教師研修会(夏集会)

教育サークル「未来の扉」夏集会 

~教師のためのライフヒストリーを語る~in東京

http://kokucheese.com/event/index/26412/


主催:東京学芸大学教職大学院(成田研究室)

協力:教育サークル「未来の扉」

■ 日時 平成24年8月11日(土) 10:00~18:00

■ 会場  東京学芸大学     

■ 参加費 無料(高校生 無料) ※交流費1000円(希望者のみ・高校生 無料)

■ 定 員 40名


≪スケジュール≫

10:00~ 受付:司会/保木井啓史

10:30~ 挨拶・基調講演&ミニワークショップ

「ライフヒストリーを体感しよう」

長瀬拓也(岐阜県公立中学校教諭)


11:30~ 教師としてのライフヒストリーを語る②

杉本直樹(大阪市立中学校教諭)

則武千裕(京都市立小学校教諭)

佐々木大輔(大阪府公立幼稚園教諭)


12:15~ 昼食


13:00~ 教師としてのライフヒストリーを語る②

中村翔一(広島県私立幼稚園教諭)

山田将由(横浜市立小学校教諭)


13:45~ ワールドカフェ

教師になるには~どんなことを学べばいい?

ファシリテーター/久保響子(兵庫県公立小学校教諭)


16:00~ 対談:教師としての成長論を語る

東京学芸大学教職大学院教授 成田喜一郎

岡山大学教育学部准教授   大橋功


16:50~アンケート記入

17:00~交流会

(お酒はありません。高校生も参加できます)

18:00 挨拶(代表)・終了予定


申し込み http://kokucheese.com/event/index/26412/