sakusaku日記◆山口

昨年度からは、宇部市内の小学校に勤めております。 この学校の前は、埋蔵文化財センターで遺跡を発掘調査していました。
私のNo1宣言は…『夢をあきらめない男日本一!』です。
私の夢は…①【学校】×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」) です。
       ②マンガやアニメで宇部市を活性化させ、シャッター街に活気を甦らせる!
          
   いろいろな方々と出会って、いろんなことを学ばせていただきたいと思います。
    
     

2011-11-18

居酒屋甲子園

05:11

http://www.izako.org/

第6回大会で日本一に輝いたのは…

博多の「居心地屋“螢”上人橋店」さんだそうです。

博多だと行けそうですし、機会がございましたらうかがってみたいと思います。

 福岡の会の打ち上げはココに決定!?

04:45

「羅(ら、うすもの)」とは、絡み織を用いた目の粗い絹織物の一種。

もともと「羅」とは鳥や小動物などを捕獲するための網を意味していたが、

絹で織った網のような薄物を指す言葉にもなりました。

「羅」を使った言葉には、網羅、羅針盤羅生門…などがあります。

二女の名前の漢字にこの字を使わさせていただいておりますが、

昨日は、この「羅」を感じさせられる一日でした。

◇◆◇◆

昨年まで部活で大変お世話になっていましたKI先生(Y中学校の教頭)と昨日お会いしましたKK先生(O中学校の教頭)との繋がり。

私が中学生のときにお世話になったF先生(R中学校の教頭)。

◇◆◇◆

昨日は、KI中学校に出張だったのですが、これにもきっと何か意味があると感じていました。

実は、この出張は、E先生の代理で参加させていただいたのですが、

そのET先生と私とSS先生(現在KI中学校)は同学年だったことがございます。

SS先生は、学習委員会の活動の一つとして、テスト週間に学習委員さんにテスト予想問題を作らせてテスト勉強をさせていらっしゃいました。

実は、来週、県教委・市教委・市のST教育長さんが来られるとき、丁度テスト週間でもあるので、この「テスト予想問題を自分たちで作成して、確認する」という授業(期末テストのプレテスト)を見ていただこうと考えています。

今は、テスト範囲のどこの問題を作るかを分担して、問題を選んだりしています。

◇◆◇◆

もう一つの繋がり。

このSS先生の旦那さまは、MY中学校にいらっしゃい野球部の顧問をされています。

年が明けての最初の練習試合を昨日お願いいたしましたところ、OKのお返事をいただきました。

ありがとうございます。

その瞬間、はっきりとした根拠はないのですが「やっぱり日本一になれる」と感じることができました。

MY中学校さんは、中体連の大会が始まって第2回の大会で全国2位まで上り詰めたことがございます。

そんな中学校のグランドでの新春のスタートが約束されました。

 2位の上は、1位しかございません。

その前に、今、市内でウチは何位かな…なんてことは考えても意味はありません。

とにかくてっぺんを目指して自分たちで進んでいくのみ!

 「知恵」と「汗」と「元気」をみんなで出しながら。

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/sakusaku0428/20111118