sakusaku日記◆山口

昨年度からは、宇部市内の小学校に勤めております。 この学校の前は、埋蔵文化財センターで遺跡を発掘調査していました。
私のNo1宣言は…『夢をあきらめない男日本一!』です。
私の夢は…①【学校】×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」) です。
       ②マンガやアニメで宇部市を活性化させ、シャッター街に活気を甦らせる!
          
   いろいろな方々と出会って、いろんなことを学ばせていただきたいと思います。
    
     

2011-03-12

卒業式

| 20:45

学校で卒業式があった日の夕方に、妻の祖母が人生という限られた時間を卒業されました。

妻にとっても私にとってもたった一人の祖母でした。

96歳でした。

人生を当たり前のように生ききれることは、本当にありがたいことだなーと考えていたところに

悲惨な地震津波… 

祖母のように生き切れた、というものではないものが無数にあると考えると

「これも神業なのだろうか?」と正直神様仏様の存在を否定したくなってしまします。


直接そこに行けなくても、今の自分にできることがきっとあるはずで、

それは何だろうかと考え中です。

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/sakusaku0428/20110312